DSCF4791_s.jpg
毎年、春から秋にかけて刺牛海岸に飛来するアオバトが今年も姿を見せるようになりました。

国道を挟んだ山から下りてきては岩礁で海水を飲むという不思議な鳥です。留め鳥らしいのですが、冬の間はまったく姿を見せないので、移動している可能性も高いです。

北海道では小樽市の鳥に制定されていて、小樽市張碓の岩礁で海水を飲む姿が確認されています。

本州では神奈川県の大磯町が有名で、観光スポットとなっているようです。

朝の活動することが多いので、朝方見に行くとたいてい確認できます。国道を横切って飛ぶのでとてもわかりやすいです。

ということで、今年のアオバトさんたちです。
DSCF4861_t_s.jpg

S_DSCF4793_s.jpg
なぜかテトラポットでくつろいでいて、あまり岩礁には下りていませんでした。

DSCF4833_s.jpg
カモメがジャマしているからか?

テトラポットのほうが近いので、私のカメラで撮るにはすごくありがたいです。
DSCF4835_s.jpg

DSCF4840_s.jpg

DSCF4852_s.jpg

DSCF4848_s.jpg
肩が赤いのがオスです。くちばしがターコイズブルーというのもキレイです。

まだ数は少ないですが、これから9月くらいまでどんどん増えていくそうです。

ご近所の方にきいたところおそらく400羽くらいになるだろうとのこと。

さらにアオバトの子供を狙うオジロワシやハヤブサ、ハイタカなども姿を見せるということです。

刺牛の岩礁だけに下りてくるというのもなんとも不思議ですよね。

今年はまめに見に行こうと思います。

役場前の公園のたんぽぽが一斉に咲き、桜と芝桜のピンクとの組み合わせでとってもいい色合いになってます^^
DSCF4311_20160524085725556.jpg
5月というのに20度前後を行ったりきたり、今年はなんだか暑くなりそうな感じですね。

ほかの地域の30度超えなんておそろしすぎて町を出る気になれません。

さて、毎年ほかの桜に出遅れまくりの役場前の桜。今年も安定の遅れっぷりです。
DSCF4314_201605240857317d1.jpg

と思ったら?
DSCF4315_20160524085735010.jpg
部分的に咲いてました。

ちょうど役場から見て裏側のほう(笑)
DSCF4316_20160524085730138.jpg
そんな、隠れなくても。

この桜のタイマーはどうなっているのか。今年も期待を裏切りませんでした(笑)

さて、やっと暖かくなってきて、こちらも人が増えてきているようです。
DSCF4310_201605240907446c7.jpg

「波あります」
DSCF4308_201605240907423fa.jpg
先週末には10名近くのサーファーが来ていたようです。

いい波が来ますように♪

うちの前の標準木さまたちは満開を迎えました。
DSCF4215.jpg

DSCF4217_20160519091359965.jpg
途中、けっこうな雨が降ったりして花が落ちてしまわないかと心配ましたが、見事に咲きました。

そして、こちらも。私の観察スポット。
DSCF4219_201605190914026f9.jpg

DSCF4222.jpg

DSCF4223.jpg
オオバナノエンレイソウも見事に開きました。これを見ると、「あぁ、今年もこの季節が来たな」と実感します。

さて、先日、逃げ出した馬の親子ですが・・・
S_13220754_10205592313881947_3877243515271216320_o.jpg
いました。

S_13173274_10205592315561989_411691108593285170_o.jpg

S_13220567_10205592319242081_1312306043219057199_o.jpg
脱走事件などなかったかのようにゆったりゴロゴロ過ごしてました。平和です^^

そして、その近くにいたネコさん。
S_13220533_10205592801374134_3727036357009546918_o.jpg
しっぽの先が割れているように見えるのは気のせいでしょうか。

もしかしたら「猫又さん」だったのかもしれない・・・。

さて、昨年の10月下旬に球根を植えておいた、たんちょう釧路空港に続く空港道路の花壇にもお花が咲きました。
DSCF4230_20160519091615fc3.jpg

DSCF4231_20160519091614567.jpg
チューリップです。

いまが見ごろのようです。市町村ごとに花の色が違いますので、通りかかった際にはご覧下さいね。

白糠にもやっと桜の季節がやってきましたね。

私の標準木もきれいに咲いています。
DSCF4028.jpg

DSCF4026_20160512132824906.jpg

そろそろ大好きな庶路の景色も変わっているだろうかと出かけたところ、お花はちらほら咲いてはいるものの見頃はまだ少し先かなという感じでした。
DSCF3978.jpg
エゾエンゴサク

DSCF3980.jpg
オオバナノエンレイソウも咲いてますが群生の一斉開花まではもう少し

でもでも、牧場には春の景色が・・・
DSCF3967.jpg
馬の親子です^^

DSCF3970.jpg
ほんとにかわいい♪

ということで、馬の親子特集をしようと車を走らせたところ・・・びっくりな光景が。

牧場の入り口から出てきて車の横を走り去ったのが・・・
DSCF3974.jpg
この親子

脱走です(゜0゜)
DSCF3974_3.jpg
仔馬のお尻が嬉しそう♪

でも・・・え?え?大丈夫?
DSCF3976.jpg
牧場の人も様子を見ながら「出たら帰ってこないよ」と言っていました。

が、しかし、車が何台か来て、お母さんが危ないと判断したのか・・・
DSCF3977_20160512132840a83.jpg
あっさり戻ってきました。

そして、迷わず厩舎に入っていきました。

いやぁ、なぜ動画で取らなかったのか。私もドキドキしていたんだなと。

柵の中にいたほかの馬がいなないて呼んでいたのが印象的でした。

貴重な光景ではあったけど、事故にならなくて本当によかった。

仔馬さんには元気に育って欲しいです^^

最近は異常気象と呼ばれる強風や豪雨などがひんぱんに発生していて、本当にこわい思いをしています。

今回の台風23号による暴風雨には私の住むアパートを地震のようにガタガタと揺らし、ギーギーときしむ音に震えました。

そんな嵐が明けたので、秋の景色を探しにチーム広報のW&Sコンビとともに庶路ダムに出かけました。

1週間前の庶路ダムはこうでした。
DSCF2082_20151009143650ed0.jpg
快晴でしたが、紅葉にはまだ早く、ところどころ黄色にはなりかかっているものの、全体的には青々としていました。

そして、今日。
DSCF2118_R.jpg
山の色がすっかり変わっていました。

DSCF2122_R.jpg
あいにく薄曇りで先週ほどの空の青さはなかったのですが、紅葉は見事な色合いとなっていました。

DSCF2133_R.jpg

DSCF2110_R.jpg
まさに見頃です。

キタキツネさんも大喜び♪
DSCF2138.jpg

DSCF2141.jpg
コニチワー。

私の好きな川沿いの景色も見事に色づいていました。
DSCF2152_R.jpg

今年の庶路ダム紅葉ウォークは18日。あと10日ほどありますが、なんとかこのままもって欲しいですね。
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ