本日も昨日に引き続き、畑仕事でしたー。
今日はお天気です♪

お隣では肉牛の子牛を育てています。
近づいたら逃げられたーーー。
この仔は逃げずにこちらをガン見w
ここで育てられた牛は「白糠牛」として本州で売られるそうで、道内では出回らないそうです。
たしかに「白糠牛」というラベルは見たことありませんよね。

さて、お仕事です♪♪
まずはあらかじめ作っておいた土台の土の上にシソのベッドになるさらさらの土をふるいかけていきます。
気合入ってますw
ふるいを前に気合の入っている今年のルーキーR君。

その反対側では耕運機の作業
耕運機の調子はイマイチ・・・
しかし、今日はエンジンの調子が悪く大変そうでした。

で、ふるい作業です。
まさに腕を振るってます。
この作業、意外に力を使います、特に腹筋。終わったあとは腹筋がぷるぷるしてました。
ま、私の場合は単なる運動不足なんですけど(汗

次に出来上がったベッドに水を撒きます。
ぴーす
ここでも頑張るR君、左手は地味にピース (^0^)v

土がうるおったら、やっと種蒔き。
けし粒くらいのちっちゃいタネ
すごーくちっちゃい種です。くしゃみすると吹き飛びそうな・・・。

これを指先でつまんで、ゴマやコショウをパラパラと振りかけるような感じで蒔いていきます。
コショウをまくようにパラパラと
ラインを決めたらひたすら進む・・・の繰り返し。

種を蒔き終わったら、こんどは掛け布団のようにまたふるいでさらっと土をかけて、水遣り。
シソの種は深く埋めないんだそうです。

そして最後は羽毛布団ならぬ新聞布団
新聞であたたまるんだぞー
これで土が冷えないように保温するんだそうです。

このまま1週間おいておくと、芽が出る、はず!

芽よ出ろーーー。出てくれーーー。

芽が出たら嬉しさがこみ上げるんだろうなぁ(^▽^)ワクワク 

楽しみで仕方がありませんっ。
関連記事
コメント:

ありがとうございますm(_ _)m

早速のご対応ありがとうございます。
まだまだわからないことだらけですので、いろいろアドバイス
いただけたら嬉しいです、よろしくお願いします♪

もちろんです!

白糠厳島神社例大祭はすごく楽しみにしているイベントです。
もちろん参加させていただきますっ!
伝えたいことが多すぎて、ブログにおさまりきらないんじゃ
ないかと心配しています(笑
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ