さてさて、白糠ししゃもの日レポート2日目です。

1日目にたらふくししゃもを食べたアンジェラさん。

早朝からお仕事していただきます。

ということで向かったのは吾妻水産さんの加工場。昨日水揚げされたししゃもの串刺し作業をしているということで修行に(笑)
IMG_6295.jpg

ししゃものメスを探して串に刺していくという作業ですが、これがけっこう苦戦。
IMG_6274.jpg
まず、メスを見分けるのが難しく、さらに串に刺すコツもなかなか難しい・・・

ということでかなり苦労しましたがなんとかカタチになりました^^
IMG_6279.jpg
ちなみに、熟練の技を持つみなさんは1串10尾を10秒かからずに仕上げます。ほんとに早いです。

ということで最後に記念撮影
IMG_6301.jpg
吾妻水産のみなさま本当にありがとうございました。

働いたあとは食事!ということで、ここで朝ごはんです。
IMG_6319.jpg

ホテルまつやの旬料理心さんで夜メニューのししゃものお料理を特別に出していただきました。
IMG_6316.jpg
そこになんと!ステキなサービスが!!

ししゃもの甘露煮で作った「11月11日」の文字がかたどられていました!
IMG_6308.jpg
串と月と日は昆布です。これはすごい!アンジェラさんも感動♪

ということで、実食!
IMG_6323.jpg

IMG_6334.jpg
お刺身、天ぷら、チーズ焼き、甘露煮、焼きししゃもを完食です!

最後にシェフと看板娘さんたちと記念撮影
IMG_6344.jpg
ちなみにこの枠はこの日のために用意したインスタグラムならぬ「シシャモグラム」です^^

さてさて、このあとはまた移動、道の駅「しらぬか恋問」の恋問館へ向かいました。
IMG_6353.jpg
会場には「ししゃものつかみ取り」の用意が整っていました。

11月11日11時にスタートです。

ということで、アンジェラさんにお手本をお願いしたところ・・・
IMG_6359.jpg

え?
IMG_7702_20171120093909857.jpg
この表情からわかるとおり・・・

IMG_7734.jpg
20尾たらず・・・でした。

なので・・・アンジェラさんは「決して私の真似をしてはいけません!」とアドバイス?をしていました。

その後たくさんの人がチャレンジしましたが、アドバイスが効いたのか多い人で60尾以上取り、ちびっ子たちもアンジェラさんより多く取っていました(笑)
S_IMG_7799.jpg

S_IMG_7770.jpg

と会場が盛り上がっているところに出てきたのがこちら。
IMG_6370.jpg
焼きししゃも200尾!!

IMG_6374.jpg
枠から飛び出すアンジェラさん

さっそく食べ始めます!
IMG_7854.jpg

記念撮影などもしながら食べまくる!
S_IMG_7874.jpg

そしてあっという間に最後の1尾
IMG_7903_20171120094855466.jpg
軽々と完食しました。これには横で見ていた漁師さんたちもびっくりしてました。

この日はものすごい強風だったので、残念ながら外で販売するはずの焼きししゃもは中止となってしまいましたが、たくさんの方に来ていただけて本当によかったです。

そして、アンジェラさんは今日、最後の仕事という名の昼食へ。レストランはまなすさんです。

ここでも白糠ししゃもの日に合わせた限定メニューをいただきます。
IMG_6415_20171120095925620.jpg
ししゃもの唐揚げです!

それがこちら!
IMG_6397.jpg
お皿の上を泳いでいるように盛り付けされています。秋を感じさせますね。

アンジェラさんも驚いた一皿です。
IMG_6414.jpg

ということでいただきます。
IMG_6421.jpg
焼きししゃも200尾を食べた後ですが、あっさりと完食。

さらにこのあとカレーを食べていました・・・。

最後に谷口シェフと記念撮影。
IMG_6423.jpg

こうして白糠ししゃもを食べまくる2日間は終了しました。

2日間で食べたししゃもの数はなんと・・・

なんと・・・

なんと・・・

276尾!

こんなに食べて飽きませんか?と聞いたところ・・・

「すっごく美味しいので、ぜんぜん飽きないし、まだまだ食べたいくらいですっ!」

とのこと。

本当にすごいですね。

このあとは大好きだというとら信さんのどら焼き「鍛高一献」を買い込んでJRで札幌へと帰って行きました。

毎回思うことですが、全てを本当に美味しそうに軽々と食べるので、見ているこちらも食べれそうな気持ちになります。しかし、実際は絶対にムリです。

プロのすごさを改めて感じた2日間です。

ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

これからも「白糠ししゃもの日」が定着していくよう、頑張りたいと思います。
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ