秋深まる10月、今年もこの時期になりました。

「東京しらぬかふるさと会」です。

平成22年からスタートし、今年で7回目、私は2回目からお手伝いさせていただいているので今年で6回目となります。

昨年から会場が変わり、今年も霞ヶ関ビル35階の東海大学学友会館で行なわれました。

カメラに収まらない大きさの霞ヶ関ビル
S_14485106_10206528176957939_164509363656352091_n.jpg

会場からは首相官邸が見下ろせます。
S_14641986_10206528558407475_5417799228862977687_n.jpg

今年はふるさと会会員44名と来賓4名、そして白糠町から12名が参加し、ふるさとを語る会がスタートしました。
DSCF6822_20161011114618ccb.jpg

東京ふるさと会会長のご挨拶
DSCF6814.jpg

DSCF6818.jpg

副町長のご挨拶
DSCF6821_2016101111511563b.jpg

白糠ふるさと会を支援する会会長のご挨拶
DSCF6825_201610111151178f0.jpg

白糠町議会議長による乾杯
DSCF6831.jpg

ここから、懇親会です。
DSCF6834_201610111151202b7.jpg

DSCF6842_20161011115122e85.jpg
参加されたみなさんが思い出話に花を咲かせていました。

今年も元オリンピック選手の越野さんが参加してくださいました。
DSCF6849.jpg

昨年からの約束でオリンピックのメダルと着用した胴着を展示しました。
DSCF6844_20161011115439b16.jpg

そして今年は白糠アイヌ文化保存会のみなさんが白糠から参加し、ムックリの演奏や古式舞踊を披露しました。
DSCF6859.jpg

DSCF6863.jpg

DSCF6876.jpg

最後は会員のみなさんも一緒に輪踊りをし、盛り上がりました。
DSCF6888_20161011115730465.jpg

白糠ふるさと会を支援する会の副会長より締めのご挨拶
DSCF6890.jpg

最後に全員で記念撮影を行ないました。
DSCF6893_2016101111573393d.jpg

年に一度、こうして集まることができることを楽しみにしている方も多いようですので、今後も長く続けていけたらよいですね。そのためには若い世代の会員さんをもっと増やさねばというのが目下の課題でしょうか。
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ