8月16日、台風7号が白糠町にも直撃しました。

家が揺れるほどの暴風で、町じゅうにいろいろな被害が出ました。

屋根が飛び、物置が倒れ、長時間の停電が起きました。

畑ではビニールハウスが飛び、牛舎の屋根が飛んだり、畑の作物にも塩害が出ています。

今後の作物への影響も心配です。

停電により、酪農の仕事もストップしました。

飲食店でも、屋根が飛び、休業を余儀なくされているところもあります。

庶路中学校では屋根が飛んでしまう大きな被害がありました。
13988105_519291044932434_1125110207807670852_o.jpg

13987655_519291084932430_8867517588727208513_o.jpg
2日間休校して、応急処置をしています。

台風の直撃などめったにない北海道。

直撃がないことがどんなにありがたいことなのかを今回のことで実感しました。

まだまだ、町にはいろんな爪あとが残っています。

一日も早く、通常の生活に戻りますように。
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ