今年も札幌で白糠を体感してもらおうというイベント「白糠まるごと体験マルシェ」を2月25日(木)、26日(金)の2日間、北海道新聞社本社ビル1Fの道新DO-BOXで開催しました。

前日から準備を進め、オープン前はこんな感じ。
KIMG2395.jpg

会場入り口はこのように。
KIMG2380.jpg

KIMG2381.jpg

オープン15分前にスタッフミーティングを行ないました。
DSCF3297_20160304153451059.jpg

DSCF3301.jpg

DSCF3304_20160304153748393.jpg

そしてオープン直前には・・・
DSC_2176.jpg
わかるでしょうか。この長~い人の列。およそ200人。昨年より多いです。

この列は建物の外まで・・・
DSC_2179.jpg


そして開店。
DSCF3312_20160304153753a7a.jpg

DSCF3310.jpg
入場制限をかけ、7、8回に分けてお客様に入っていただいたのですが・・・

とにかく、すごかったです。

私がいたのはこのコーナー
DSCF3292_20160304154118ad8.jpg

KIMG2383.jpg
特売の毛がにに人が殺到・・・

どんどんどんどんと人が押し寄せ、冷凍ケースを押してくる。
DSC_2212_モザイク
私、冷凍ケースの下敷きになるかもしれない・・・という恐怖を味わいました。

「押さないでください!」と何度叫んだことでしょう・・・。

というくらい、すごい人でした。

レジに並ぶ人もたくさん。この通り。
DSC_2229.jpg
右側で手前に向いている人たちがレジを待っている列です。

今年は屋外での「白糠シカまん」の販売も行ないました。
DSCF3316_2016030415451249a.jpg

アイヌ文化の体験コーナーでは「アイヌ刺繍」と「ムックリ作り」を行い、ムックリ演奏もしていただきました。
DSC_2265.jpg

DSC_2261.jpg

そして、白糠酪恵舎のチーズ講座も行ないました。
DSC_2279.jpg

DSC_2286.jpg

DSC_2297.jpg
チーズの食べ比べも好評でした。

今年は昨年に比べると、一人当たりのお買い物の点数が多かったと思います。
買い物カゴをもって、いろなものを買っている方が多く見受けられました。白糠にはいろいろなものがあると少しずつわかってもらえているのかなと感じました。
DSCF3282_201603041553045b1.jpg DSCF3283.jpg DSCF3284.jpg
DSCF3289.jpg DSCF3290_20160304155316647.jpg DSCF3286.jpg
DSCF3294_20160304155312310.jpg DSCF3293.jpg DSCF3295_20160304155313190.jpg
それにしても、ひとつの町でこれだけの商品があるって本当にすごいですよね。

1日目はバタバタとあっという間に終わってしまった感じでしたが、2日目は少しゆっくり見て頂ける状況になり、こちら側もしっかり説明が出来るのでよかったかなと思います。

とりあえず、札幌での一つ目のイベントが無事終了できてよかったです^^

つづく。

イヤでもつづく・・・(笑)
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ