今年も港in大漁まつりが開催されました。

今年でなんと19回目、私が来た年は15回目で・・・来年はなんと20回!

早いねぇ。年取るわけだねぇ。

このところ、ずっと冷え込んでいたので不安でしたが・・・やはり寒かったです。朝8時の気温は8.4℃。

ということで冬装備で出かけましたが、それでも空気は冷やっとしてました。
DSCF0876.jpg

DSCF0878.jpg
会場設営は前日から行なわれ・・・

DSCF0880.jpg
大漁旗が海からの風に吹かれていました。

例年通り、漁協の鮮魚特売コーナーには開始前からたくさんの人!
DSCF0882.jpg

開始の花火と同時に、魚が飛び交います。
DSCF0894.jpg

そして20分後にはこのとおり・・・
DSCF0927.jpg
戦いの跡です。

DSCF0899.jpg
遊覧航海の受付も長蛇の列に。

各売り場の皆さんも頑張っていました。
DSCF0915_20150629131248c96.jpg
漁協女性部は焼きそばとホッキカレーの準備で大忙し。

DSCF0905.jpg
海鮮炉端では、つぶ串、ホタテ焼き、焼き牡蠣

DSCF0932_2015062913262631f.jpg
ししゃも

DSCF0939_20150629132628c75.jpg
白糠酪恵舎のブースではハイジパンやガレットなど

DSCF0936.jpg
野菜に

DSCF0924.jpg
PIZZA

IMG_4159.jpg
本別町さんのブースではお豆がいっぱい!

10時からステージ前でイベントがスタートし、立正保育園の太鼓からスタートです。
DSCF0948.jpg

DSCF0949.jpg

DSCF0943.jpg

白糠小学校の金管の演奏
DSCF0961.jpg

この頃には遊覧航海の船も続々と出発
DSCF0928_201506291347255c9.jpg

私はこのあたりから売り子に転身。
DSCF0931_20150629142033914.jpg
マーシー&ジョン&マミさんが手伝っている海鮮炉端のコーナーが長蛇の列に。

IMG_8246.jpg
果てしなく、ホタテとカキを焼く二人の横で、お会計と商品渡しを手伝いました。

写真撮影の合間にほんのちょっと手伝うつもりが、あまりの忙しさに離れられない状況になりました・・・。

そして、時々テントを飛び出しては写真撮影。

「しぐれ撮ってきます!」
DSCF0968.jpg

「駒踊り音頭撮ってきます!」
DSCF0974.jpg

「駒踊り撮ってきます!」
DSCF0984.jpg

「ものまね行ってきます!」じゃなかった「撮ってきます!」
DSCF0994.jpg

DSCF0995.jpg
ものまね歌手の花音里(かおり)さん、いろいろ懐かしい曲のものまねもしていました。歌は離れた場所にいても聞こえてくるのがありがたい。とわかりました(笑)

そうこうしているうちに、ほんとに持ち場から離れられなくなったので、ここからは広報部の精鋭、WさんとYOHeの写真を拝借。

ステージでのゲームコーナーでは「鍛高ラムネとたこカレー」の早食い競争。
IMG_8288.jpg

IMG_8294.jpg
これ、ラムネの早飲みとたこカレーの早食いを別のゲームとしてやるんだと思っていたら、なんと一緒でした!

カレーを食べて、ラムネを飲む。ラムネを飲んでカレーを食べる。いや、「カレーは飲み物byウガンダ」だとすると、どっちも飲み物なわけで・・・。カレーとラムネを飲む・・・。意味わからなくなってきた。

IMG_8301.jpg

IMG_8305.jpg

IMG_8313.jpg
小学生の部、大人女性の部、大人男性の部の3戦が行なわれました。

そして、これは輪投げゲーム
IMG_8316.jpg

IMG_4552.jpg
輪投げをして点数を競うゲームだったそうです。

そして、たくさんの人が待つビンゴゲーム
DSCF0997.jpg

IMG_4642.jpg
開始早々に最初のビンゴが出て、2万5千円相当のトキシラズが当たっていたようです。

最後は恒例の餅まきでお祭りが終了となりました。

気温は低かったものの、時々じわーっとあたたかくなり、雨も降らずに終わりました。

そのあとは、あっという間の撤収。

あんなににぎわった会場も1時間後にはこんな感じです。
DSCF1009.jpg

今年も無事に終了~。

参加された皆様、ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました♪
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ