白糠町の厳島神社の例大祭が始まりました。

DSCF1941.jpg
厳島神社は国道38号線に面しているのですが、社殿に登る階段の途中には・・・
DSCF1934.jpg
JRの線路が走っています。遮断機はありません。

私は昨日の神輿の組み立てから見せていただくことができました。
DSCF1938.jpg
これが組み立て前です。

社殿前に運んで作業が始まりました。
DSCF1959.jpg

DSCF1968.jpg
DSCF1974.jpg
脚の部分にさらしを巻き、担ぎ棒と神輿を縄でしっかりと固定していきます。
DSCF1982.jpg
海中神輿のため、一般の神輿にくらべると傷みやすいそうです。

固定が終わったら飾りつけ、縄をかけ、鈴を付けます。
DSCF1993.jpg
最後に撮影!
DSCF2010.jpg

そして夜は宵宮祭
DSCF2074.jpg
DSCF2064.jpg
本祭りに備えます。

お神輿にご神体をうつす儀式は宮司が一人で行われているそうです。

そして、今朝の社殿での例祭が行われました。
DSCF2082.jpg
役場の皆さんも行列に参加です。
DSCF2087.jpg
DSCF2113.jpg

この間に神輿は出発地点に運ばれます。
DSCF2102.jpg

出発地点となるのは、白糠地区の東の端、刺牛(さしうし)の漁師さんの家の前です。
ここで発輿祭が行われました。
DSCF2124.jpg

いよいよ神輿渡御の始まりです。
DSCF2139.jpg
開始後、大粒の雨が降る瞬間もありましたが、現在は太陽も出てきました。

この神輿渡御は丸2日をかけて、白糠の町を練り歩きます。
明日は私も終日、この行列に参加します。海中神輿を見るのは初めてなので、とても楽しみです!
関連記事
コメント:

例大祭リポートご苦労様です。
神社の建物は立て直したようですね。
(階段登っていく途中の遮断機のない踏切り
横断って、考えると怖いですよね。)
日曜日のレポートも楽しみに待っております。

Gabさん、お邪魔いたします<(_ _)>

ええだすな^^
楽しいお祭りというのが、写真見ていて伝わります♪

で、神輿を組み立てているお方たち若いどすな@@)
しかも体格が良い(==)

こんなお方たちと焼肉喰いに行ったら、酒代と肉代で、どんだけ割り勘とられるんか不安になりやす(ーー)
つーか、私くらいの中年になると割り勘、多めに出さんといかんし、、(ーー;)
なんか、若いからビールばかり飲みそうだし、、。

こんなお方たちは、飲み食い放題の焼肉屋しか連れていけないわ(ーー;)

あんだか、妄想によるセコいコメをしちやいました。

お邪魔いたしました<(_ _)>

>ねこぱんちさん

コメントありがとうございます。
先ほど、昨日の様子をと思い、写真の整理をしていたところ・・・。誤ってデータを消してしまいました_| ̄|○ あああ。
バックアップは職場にあるので、大丈夫ですが、一瞬アタマが真っ白になりました。
明日、がんばります(汗

>お駒はん

3日間お疲れ様でした。
本当にいいお祭りですね、感動しました。
神輿を担いだ人たちのパワーに圧倒されました。
私も普段歩かない距離を歩き続けたので、さすがにちょっと疲れました・・・。

このお祭りをもっとたくさんの人に知ってもらうために私も頑張らねば!と思いました。
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ