白糠に着任した先生たちが泣いて喜ぶと評判の白糠町の給食。

その給食を久しぶりに食べることができました。

というのも・・・。
DSCF8821.jpg
16日の夜から一気に白糠を覆った雪のせい。

こんな白糠は白糠じゃない(T-T)

雪の多い地域の小中学校が休校になり、予定していた給食が残ってしまう、ということで、役場職員に声がかかり、希望者は自費でいただけることになったのです。

「はい!はい!はいっ!!」と3本くらい手を挙げて、食べに行きました。

DSCF8822.jpg

こちらが給食だより(懐かしい響き)
DSCF8830_2014121813382474a.jpg

本日のメニューは・・・
DSCF8829_2.jpg

こちら!
DSCF8824_20141218133822ff1.jpg
ぎょうざ、もずくスープ、豆腐カレーあんかけ

DSCF8826.jpg

DSCF8827_20141218134514c4f.jpg
美味しい~。

白糠の給食のすごいところは味だけでなく、食器がオリジナルデザインの有田焼きだということ。
DSCF8828_2.jpg
食器を大切にするということも食育のひとつ。

そして、お茶碗のむこうでおちゃらけてるのは元シソ王子。
DSCF8828.jpg
この浮かれた王子、子供の頃に給食当番をしたときに、この食器を落として大量に割ってしまったという経歴をお持ちです。

今後は気をつけてくださいませね、王子。 姫とお幸せに♪

ということで、毎日食べたいけど、めったに食べられないという貴重な給食のお話でした。

が、話はここで終わらないのです。

実は、この2日前にはものすごい取り組みがありました。

2日前のメニューを見てみると・・・なんと!
DSCF8829_3.jpg
「白糠毛がにみそラーメン」

どういうことかというと・・・
DSCF8830_2.jpg

このスーパー給食のニュースはテレビで放送され、新聞記事にもなりました。
DSCF8832_2.jpg
(画像をクリックすると拡大します)

白糠毛がにかご部会さんが100杯の毛がにを提供し、それをANAクラウンプラザホテルの楡金総料理長が監修し、毛がにみそラーメンを作っただなんて。

なんて贅沢なんだ。

白糠の子供はなんて恵まれているんだ。

どうして私は食べられないんだ!関係ないから)


すごいですね。

白糠の底力を感じるニュースでした。
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ