シソ作業と春から秋へずーっと続いていたイベントが終わり、やっと落ち着いている今日この頃。

これからやってくる冬に向けて、道の駅「しらぬか恋問」ではイルミネーションの設置が行なわれました。

私は撮影係です!

ワイヤーネットに電飾で飾りつけしたものをメイクセンターの外壁に取り付けます。

屋根の上から吊る
DSCF8684_20141201093450719.jpg
下でだまってご覧になっているのはお約束すぎる「殿下」です。少しの間、ご覧になられてから「寒いから帰るわ」とお帰りになられました。

吊り上げる
DSCF8685.jpg

吊り上げた
DSCF8687_20141201093455d5f.jpg
これをしっかり固定し、電源をつなぎます。

今年は毎日17~21時まで点灯するそうです。

まだ、明るいので、私は恋問館周辺の調査です。

まずはこちら。
DSCF8692_2014120109382499d.jpg
恋が叶うポストの後ろに・・・

じゃじゃーん
DSCF8690.jpg
コイタ君とメイカちゃんの自販機です。
DSCF8689_201412010938201f8.jpg
サントリーさんの提供でオリジナルデザインの自販機が設置されました。

超可愛い~♪

そして、名物「恋こいギョウザ」を販売しているレイ企画さんのお店には・・・
DSCF8695_20141201093826598.jpg

DSCF8693_201412010938259d8.jpg
「コイタ君のたこザンギ」と「メイカちゃんのイカ焼」ののぼりが飾られています^^

そして、店内へ。

正面から入ってすぐのコーナーには白糠の特産品がこれでもかというくらいたっくさん並んでいます。
DSCF8696_20141201094324898.jpg

DSCF8700_20141201094329da5.jpg

DSCF8697_20141201094326451.jpg

DSCF8699_20141201094328ea3.jpg
エゾシカ肉の人気が上がっていて、品切れになることもあるんだそうです。

最近、札幌のレストランや居酒屋でも「白糠産エゾシカ肉」を本当によく見かけます。これはもう立派な白糠ブランド商品として成り立っているのでは?と思いますが、いかがでしょうか。


そして、またまた外に出て、恋問海岸を見てみると・・・
DSCF8710_20141201094805b0e.jpg
むむ?船がたくさん。

DSCF8703_20141201094808f1e.jpg
これ、全部ししゃも漁の漁船です。

白糠だけで30隻の船が出ているそうです。

じつはこの日はししゃも漁の最終日でした。
DSCF8712_20141201094807326.jpg

DSCF8706_20141201094810290.jpg
ししゃもを揚げた船の周りにはカモメがたくさん集まっています。

他の地域ではかなりの不漁といわれたししゃも漁、白糠では好スタートを切り、途中、時化に悩まされたものの、なんとか無事に今年の操業を終えたそうです。

これからも白糠では毛がに、ホッキ、ヤナギダコと美味しい漁が続きます。いやぁ、ほんと幸せです。

そして、最後に。夜に点灯したイルミネーションをご覧下さい。
IMG_20141128_182339.jpg
色が変わります。
IMG_20141128_182317.jpg
早速、写真を撮っている女性もいましたよ。

実はこのイルミネーション、けっこう人気があるらしく、これを見るためにわざわざ立ち寄ってくれる方も多いそうです。ここに設置してからは2年目となりますが、恋問名物になりつつあるようです。

少しずつですが、いろいろなことで取り上げられることが増えてきた白糠です。

白糠って知らぬかった!って言えなくなる日も近い?

そんな野望?を抱く今日このごろです。
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ