最近、料理講習会づいてる私です。旬のものが美味しいこの季節の特徴なんでしょうか。

今回、お邪魔したのは白糠消費者協会で毎年開催している料理講習会です。
DSCF8465.jpg
毎回テーマが変わるのですが、今回はホクレンさんのご協力により「牛乳・乳製品料理講習会~白糠の食材を使った地産地消料理講習会~」というテーマで開催されました。

講師をつとめていただいたのは中国料理「海舟(かいしゅう)」の中西料理長です。
DSCF8467_20141110111710ca7.jpg
今年の「味技フェスしらぬか」の実演でもお世話になりました。

しかし、中国料理と乳製品?と思いませんか?私的には全く結びつかなかったのですが、とっても美味しいお料理を教えていただきました。

お品書きは・・・
○オール北海道のクリーム煮
○白糠産チーズ入りシュウマイ
○牛乳と生クリームの杏仁豆腐
という3品。

早く食べたーい!

ということで、調理スタートです。

まずはデザートの「牛乳と生クリームの杏仁豆腐」から。
DSCF8468_20141110111711d18.jpg
これは自分たちで作ると冷やし固めるのに時間が足りないということで、作り方の実演を見ました。

あらかじめ料理長が人数分用意してくださっていました。
DSCF8470_20141110111713d27.jpg
早く食べたい~。

そして、次は「白糠産チーズ入りシュウマイ」 これは習いながら作ります。
DSCF8474_20141110112742582.jpg
よく練った豚肉に材料を合わせていきます。

DSCF8473.jpg

DSCF8475_201411101127375cb.jpg

これに白糠酪恵舎チーズ「テネレッロ・シラリカ」をおろしてたっぶりと入れます。
DSCF8477.jpg

DSCF8478.jpg
これを混ぜたらタネの出来上がり。

そして、シュウマイの皮で包む。
DSCF8480.jpg

DSCF8482_2014111011273917a.jpg
初めてでしたが、簡単な包み方を習い、このように・・・。

DSCF8483.jpg
これは後ほど蒸しあげます。

実はシュウマイ大好きの私、ずーっとずっと包み方が知りたかったんです。これで自分でも作れる~。


そして、最後の一品「オール北海道のクリーム煮」ですが・・・材料の写真取り忘れました・・・ああ。

タラ、帆立、つぶ、たこなどの海鮮と、ブロッコリー、赤カブ、きのこなどを湯通しなどして盛り付けたのがこちら。
DSCF8495_20141110114012dc5.jpg

これにかけるクリームソースを作ります。
DSCF8489_20141110114010460.jpg

DSCF8496_201411101140139ca.jpg

これを先ほどのお皿にかけて完成。
DSCF8498_201411101140146b1.jpg

シュウマイの蒸しあがりを待ちながら、みなさんでいただきます。
DSCF8506_20141110114016210.jpg

クリーム煮と杏仁豆腐。
DSCF8509_20141110114230966.jpg

DSCF8500.jpg
本物の「杏仁粉」をつかっているので、もちもちとした食感ですごく美味しかったです。

シュウマイは写真を撮る前に美味しくいただいてしまいましたr(≧ω≦*)スミマセン

中華は材料の下ごしらえが命の料理、作り始めてしまえばあっという間に美味しい料理ができます。

美味しい料理が出来上がって、大満足の講習会でした♪
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ