今年はやけにお月様に関するニュースが多いですね。

7、8、9月の「スーパームーン」に10月8日の「皆既月食」

そして、11月5日の「ミラクルムーン」

これ、月自体には特に変化はなく、暦的にめずらしい日なんだそうです。

171年ぶりのミラクルムーン「後の十三夜」とは・・・
十五夜は9月8日、その後の十三夜は10月6日にありますが、今年は更に11月5日も十三夜と設定され、3回めの名月となったということなんです。

3年に一度、閏月(うるうづき)を挿入して暦を調整している。2014年は閏月を挿入する年だが、9月の後に閏9月が入るため、暦の上では旧暦9月13日が2回出現するため、十三夜も2回になる。前回「後の十三夜」があったのは1854(天保14年)とのことで、閏月の影響で旧暦の9月13日が2回出現するレアなカレンダーであるということです。

なにやらややこしいですが、今年は十三夜が2回あったということですね(まとめすぎ?)


で、仕事からの帰り道に空を見上げると、雲ひとつない空にお月様が光っているではありませんか!

ということで、いちおう、私も撮影に出かけました。

といっても玄関を出て、10歩ですが。ちょっと外に出ただけですが。

アパートの階段の中段から撮影。

私はコンデジを使っているので、おまかせモードで普通に撮るとこんな感じ。
S_DSCF6697.jpg
光ってるだけです。

で、よくわからないですが、このカメラのモードをちょちょいといじって撮影。

すると
S_DSCF8431.jpg
おお、月らしくなった。

んで、さらに望遠を利かせて・・・
S_DSCF8432.jpg
(画像をクリックすると拡大します)

わーい!すごいのが撮れました。

どーだ!すごいだろう、いまどきのコンデジ。

三脚なしで撮った私もすごいだろう。


と、ひとり自己満足で過ごした「後の十三夜」だったというただの報告でした。

あ、月見酒飲まなかったな・・・。残念。
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ