開通前の道東道を歩く一度きりのウォーキングイベント「ハイウェイしらぬか紅葉ウォーク」が10月19日に開催されました。

集合場所の白糠町総合体育館前には集合時間を前にたくさんの人が集まっていました。今回の参加者はなんと524名。
DSCF7740_20141020113503f83.jpg
会場まではバスで移動。
DSCF7739.jpg
順次、バスに乗り込みます。

バスは12台、私は6号車に乗り込み、添乗員をさせていただきました。
DSCF7743.jpg

DSCF7741_20141020113504cd5.jpg
皆さん、にこやかに手を振ってくださいました^^

会場に着いて、バスを降りると、私の名を呼ぶ声が・・・。
DSCF7744_201410201135077b9.jpg
救急隊として会場に来ていた消防署のM山さんでした。凛々しいです。

スタート前には町やくしろのPRポスターなどが掲示されていました。
DSCF7748_20141020113518a41.jpg

そして、開会式のスタートです。

この日は雲ひとつない素晴らしい好天となりました。こんなに晴れるのは本当にめずらしい。
DSCF7760_20141020113523241.jpg

進行役はN山さん。
DSCF7751_2014102011352027e.jpg

棚野町長からの挨拶です。
DSCF7755.jpg

スタート前の準備運動
DSCF7764.jpg
ストレッチとラジオ体操で体をほぐしました。

いよいよ、スタートです。準備が整ったので、10時の予定より早いスタートとなりました。
DSCF7766_2014102011433275f.jpg
わくわく。

カウントダウンして、スタート!
DSCF7772_2014102011432711d.jpg

DSCF7773_20141020114328c01.jpg

DSCF7779.jpg
道東道オールくしろキャンペーンの皆さんはのぼりを持っての参加です。

私も今回はしっかり歩かせていただきました。
DSCF7782.jpg
白糠ICから音別方面に向かい5キロで折り返す10kmのコース。少し歩くとトンネルが見えてきました。
DSCF7783.jpg

長さ896mの「大曲トンネル」です。
DSCF7794.jpg

DSCF7786.jpg
中に入ると空気がひんやり。外は暑いくらいで汗ばんでいたので、クールダウン。トンネル内ってこんなに涼しいのか~とビックリしました。

そして出口
DSCF7792_20141020115048dce.jpg
出口が見えるとほっとするのはなぜでしょう。

ここからはきれいな紅葉の景色が続きます。
DSCF7801.jpg

DSCF7795.jpg

DSCF7808_201410201155192fc.jpg

DSCF7807_20141020115517a93.jpg
紅葉のタイミングが見事に合っていました。こんなにきれいなのは何年ぶりでしょう。

2年前もきれいでしたが、空は雲がかかり、寒かったんですよね。

というのもあり、寒いのを覚悟して、かなり着込んできたのを後悔。汗だくです。

紅葉の撮影を楽しみながら5kmの折り返し地点に到着。暑い~。
DSCF7812.jpg

ここではお水のエイドが出ていたので、氷を入れてたっぷり飲みました。ぷはー。
DSCF7816_20141020125901346.jpg
水道部のFさん、大活躍です。

実はこの場で皆さんが口々に「このお水は白糠の湧き水だ」と話していたのが聞こえてきたのですが・・・水道水です。

でも、茶路川のお水ですからね。正真正銘「白糠のお水」です。

さて、復路です。
折り返し地点まで、平らな道を歩いていると思っていたのですが、復路は明らかに下っていまして、実は往路は上りだったということが判明。人の感覚というのはあいまいなものですね。

行きとは逆の景色を楽しみながら歩き、
DSCF7818.jpg

またまた涼しいトンネルをくぐり抜けると、
DSCF7820.jpg

ゴールが見えてきました。
DSCF7822.jpg

最後のほうは足がだるくなっていましたが、ゴールを目にするとなんとなく寂しい。これも人の心理なのでしょうか。
DSCF7824.jpg
ゆっくり歩いて2時間15分でゴール。

完歩証を受け取るための長い列ができていました。
DSCF7825.jpg

自分の記録を入れた完歩証を受け取ります。
DSCF7831_20141020131015427.jpg

コイタくんとメイカちゃんもゴールした皆さんをお出迎え。
DSCF7830.jpg

こちらでは豚汁とお弁当の配布
DSCF7837.jpg

私も豚汁をいただきました。
DSCF7843.jpg
くーっ!しみわたる~♪

と、くつろいだも一瞬で、すぐにまたバスに乗り込みました。

ウォーキングを終えたあとは、希望者を対象とした音別方向約10kmのところにある里音別川橋をバス見学です。

標高50mのところにある里音別川橋からの紅葉もとてもきれいだということで開発局さんの協力で、急遽、このバス見学が出来ることになりました。
DSCF7845.jpg
車窓からの景色です。

1時間かけて頑張って歩いた片道5kmの道も車だと5分で通り過ぎるのかと思うと、こんなにゆっくりとこの景色を楽しめることは二度とないんだなとしみじみしました。

往復約30分の見学を終え、総合体育館までの帰路に着きました。このバス見学にも400名以上の方にご参加いただき、バス8台での見学となりました。

帰りのバスでご一緒した皆さんの約半数の方が初参加ということでしたが、来年も同じコースでのウォーキングをして欲しいという声もあがるほど喜んでいただけたようです。

こんなに晴れて、こんなに紅葉がきれいなのは本当にめずらしいことで、それを初参加で体験できた皆さんはどれだけ強運の持ち主なんだろうと私も驚きました。

これからの寒い冬に向けて、秋のいい思い出ができてよかったです。

スタッフとして参加されたみなさまも本当にお疲れさまでした。

実は私にとっては初の完歩でしたが、予想通り、いまは筋肉痛です。
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ