昨日、課長からきゅうりを分けていただきました。

地元の農家の方からのいただきものだということでしたが・・・。

でしたが・・・。
ドでかっ!
でーん、ん?でーん!

ひぃ~、デカい~!

太いところは直径5センチはありました。

このほかにも2本いただいたのですが、これよりは普通・・・。

となると、まずはこれをどうやって食べよう(=_=)うーん。

夜、Facebookで問いかけてみたところ、いろんな意見がある中でやっぱり強かったのが「モロきゅう」

ということで切ってみました。味噌マヨとともに。
これは1本のほんの一部1/5くらいです。

そしてもうひとつ、興味があったのがこれ。
アホです。
貼ってみました。きゅうりパック。

これだけ大きいきゅうりなんてめったに出会えないので、やっぱりやるしかないでしょう。

しかし、貼ったあとで「きゅうりパックは本当は肌によくないらしい」との情報が・・・。

ガーーーンッ!

でも、おもしろかったからいいのです(^Д^)イシシ。

これ1本たいらげたら、さすがにお腹もパンパンでした。でもほとんど水分だしぃ。

でも、そのせいで今朝はお腹が空いて仕方がなかったです。

あと2本はどうやって食べようかなぁ^^

関連記事
コメント:

Gabさん、お邪魔いたします<(_ _)>

私は幼少の時からキュウリという野菜の食べ方、存在意義について訳がワカメでありんした、、。

まず、ご飯のおかずにならん、、。
漬物、、、あんだかなぁ、茄子の方が美味いって思っておりやして。

ところが人間、歳をとると味の好みが変るって事は認識しておりましたが、、、。

最近、キュウリさえあれば、後は枝豆だけで十分なんですな、、、、(ーー)こりがまた、、。

つまり、野菜とご飯のみで生きていける菜食主義者になりかかっておりやす、、、。

かといって、白糠町の飲食店の灯りを絶やさぬよう、無理して肉も魚も食べておりますが、、。



、、、あんだか、リコメに困る、、なんも構成を考えない無責任なコメをしちまいました、、、。

お邪魔いたしました<(_ _)>

>お駒さん

私の場合、昔からきゅうりは大好きで、何もつけずに食べまくっていたので、母からは「キリギリス」と呼ばれていました。
昔は野菜と果物とたくあんがあれば生きていけると信じていたのですが、今や肉食・・・。

ああ、白糠にはストレスの代わりにフトレスが・・・。いっこうにやせません。
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ