今年も庶路の宮下町内会のみなさま他にご協力いただいて、しその搾汁液作りを行ないました。

畑はこのようになりました。
DSCF7056_20140912091909f2e.jpg
おかげさまで今年は無事に成長しました。

それを刈り取って、宮下町内会の集会所に運んでいただきます。
DSCF7049_20140912091907cb9.jpg

DSCF7046.jpg

DSCF7047_201409120919127a2.jpg

DSCF7052.jpg
ベテランのみなさんは手際よく刈り取って積み込んでいきます。

2tトラックにもいっぱい。
DSCF7068.jpg

集会所の裏で葉摘みをしていただきます。
DSCF7078.jpg

そこに可愛いお客さんが
DSCF7069.jpg
ニャー

DSCF7075.jpg
人懐こすぎて連れて帰りたくなるほどでした。(が、、いちおう首輪らしきものがついてました)

集会所の中で摘み取った葉を洗っていただきます。
DSCF7082.jpg

DSCF7088_R.jpg
今年は汚れも虫も少なかったそうです。

それを鍋で煮出す(ここが私の作業です)
DSCF7080.jpg

赤いしそがみるみる緑に変わります。
DSCF7084_20140912092528410.jpg

そして煮汁が真っ赤になります。
DSCF7085.jpg

10分煮出したら搾る
DSCF7087_20140912092523d38.jpg
のは、ジョンさんとシソG。

3日間、この作業の繰り返し。

で、出来たのがこちら
DSCF7118.jpg

DSCF7117_20140912094450ef8.jpg

DSCF7119_20140912094448c0d.jpg
赤しそ、青しそ、クエン酸あり、クエン酸なしの4種類で106本できました。

ざっと計算して40鍋以上、ひえぇ~。

毎年のことながらよく頑張りました。

これが出荷され、ラムネやケーキや醤油などいろいろな特産品になります。

刈り取ったあとの畑はこんな感じ。
DSCF7115.jpg
黄昏るジョンさん

とりあえずは今シーズンもお疲れ様でした。
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ