さて、第18回港in白糠大漁まつりの続きです。

吹奏楽の次は郷土芸能の披露です。

まずはしぐれ白糠音頭
DSCF4897.jpg

そして、白糠駒踊り音頭
DSCF4903.jpg

ふだんはフラダンスやタンゴを頑張っているAさん♪
DSCF4909.jpg

と、駒ディスコ
DSCF4916.jpg

そして、駒踊りは前会長からのご挨拶でスタート
DSCF4921_20140624133716fa8.jpg

DSCF4923.jpg

DSCF4933.jpg

DSCF4949_201406241340259c9.jpg
跳ねる若駒の生き生きとした踊りを堪能・・・していたら

YO氏の挑戦的なカメラ目線www
DSCF4928_20140624133719412.jpg
ウケました。

踊りの披露が終わり、次はこのお祭りの主催者である白糠漁協青年部長はじめ来賓の方々のご挨拶がありました。
DSCF4954.jpg

DSCF4953.jpg

DSCF4959.jpg

棚野町長
DSCF4967.jpg

白糠町と包括連携協定を結んでいる本別町の高橋町長からもご挨拶いただきました。
DSCF4972.jpg

このころ、港では・・・
DSCF4980.jpg

DSCF4982.jpg
遊覧航海や遊漁体験の漁船が行き来してました。

白糠酪恵舎さんのブースも大忙し
DSCF4983.jpg

DSCF4985.jpg
ハイジパンやガレットに長い列が出来ていました。

ステージでは歌手の神園(かみぞの)さやかさんのオンステージ
DSCF4976.jpg

DSCF4987.jpg
高校生でデビューして11年という神園さん、人気の歌謡曲なども披露して会場を沸かせていました。

そのあとステージ前では大声コンテストがスタート。
DSCF5019.jpg

DSCF5017_20140624135107b47.jpg

DSCF5010_20140624135106539.jpg
子供の部と大人の部でくじ引きで海の幸の名前を叫んで大声を競いました。

そして、次のゲームは「かご積みタイムトライアル」
DSCF5026.jpg

DSCF5036.jpg
毛がにのかごあみ漁に使う毛がにカゴをペアで積み上げて時間を競うゲームです。

DSCF5044.jpg

DSCF5047_201406241355090f3.jpg
大人の部は5個3列、子供の部は3個3列。バランスの悪いカゴを積み上げるのに苦労していたようです。

入賞した大人には海産物、子供にはおもちゃがプレゼントされていました。

そして、祭りのクライマックスは大大大ビンゴ大会。
DSCF5049.jpg
この山になった景品をごらんください。ほとんどが海産物です。さすが海の祭り。

一番最初にビンゴになったのはこのお父さん。
DSCF5050.jpg

DSCF5052.jpg
しっかりとトキシラズをゲットしていました。

そのほかにも柳だこ、ツブ、さんま、さばなどなど。ものすごい数の景品が出ていました。

本当に当たらないほうが不思議なほど・・・当たらなかったけど(T^T)

そして最後は恒例の紅白モチまき
DSCF5058.jpg
こうして、お祭りは終了。

と、ここまではよかった。のですが。

お祭り終了の花火が上がった直後。

港はどしゃ降りになりました。

後片付けをしていた私たちスタッフはびしょぬれ。

たしかにたしかにお祭りでは雨が降らなかった。

開催中は雨がぜったいに降らない。

ある意味、すごい伝説をもったお祭りだと改めて体感したのでした。


最後にひとつ残念だったのは、楽しみにしていた漁協女性部のホッキカレーが目の前で売り切れたこと。

悲しいです(T_T)
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ