全国的に真夏の暑さに覆われているこの頃。
そんな中でもくしろ地域は最高気温が20℃を切るというステキな地域。

このくしろ地域の夏を象徴するのが海からあがってくる海霧。地元では「ガス」と言います。
そのガスの動きが目ではっきりとわかるときがあるのです。

仕事を終えて家に帰ろうと車を走らせていたら・・・
DSCF4491_2014060213175399b.jpg
発見。

東山を覆うガス。もくもく。
DSCF4488.jpg
見ているこちらはすっきりと晴れているのに山の上だけもくもく。

急いで東山へ登ってみました。
DSCF4495_201406021317556a2.jpg
山の中腹はすでに白く。空気もひんやり。

そして山頂からの景色。

晴れた日にはこんな風景なのですが・・・。
DSCF0165_201406021321493a0.jpg

この日はこんな感じ。
DSCF4503_2014060213175077c.jpg
何も見えず。

すっかりとガスに覆われ、空を見てもこのように
DSCF4498_20140602132151127.jpg

DSCF4504.jpg
水墨画の世界のようでした。

もちろん山を降りたら、またすっきりと晴れていました。

「くしろは霧ばかりでイヤでしょ」と言う人もいますが、これはこれで楽しいじゃないか!と思う私です。
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ