今日の白糠はお昼過ぎまで、はげしく雨が降っていました。

私が白糠に来てから一番の雨だったと思います。

ほんとは今日はシソ畑での作業の予定でしたが、作業は雨のため中止。デスクワークです。

そして午後、だんだんと霧が濃くなり、窓の外は真っ白になりました。

なんも見えねー。
これはうちの窓から見える総合体育館

霧のない日はこうです。
もこにはみえるのにニャ
すごいです。

札幌でも霧がかかる日はごくたまにありましたが、早朝か、長くても午前中まで。
クルマのライトを点けなければいけないほど、ということはまずありませんでした。

これが山の方へ行くと気候がぜんぜん違います。

私にとってはこれも興味深いことなんです。

霧がかかる風景って幻想的、と思うのは私だけではないですよね。

白糠、奥深し。



関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ