週末におもしろい企画のディナーイベントが開催されました。

「大人のから騒ぎ!第一弾 ホエー鯖ディナー サバとラムとそれからチーズ」

「大人のから騒ぎ?」ってどっかで聞いたような・・・。

このイベントの言いだしっぺは白糠酪恵舎の井ノ口代表です。

906550_235099663330141_311721190_o.jpg

最近、大人がバカをすることが少なくなってる・・・だから、進んでバカをしようじゃないか!

ということと、

詳細は上の記事のとおりです。(手を抜いたわけではないですよ、記事を読んだほうがわかりやすいと思いますので^^)


今回のメインは白糠酪恵舎でチーズを生産する際に出る副産物のホエー(乳清)を使った新たな産物「ホエー鯖」です。

これは井ノ口代表がホエーを無駄にせず、何か作れないかといろいろなところに相談を持ちかけたところ、釧路市の水産加工会社「釧路フィッシュ」さんがそれに応え、ホエーを利用していろいろな魚を加工した結果、「ホエー鯖」が生まれたというわけです。

この日は2部制でイベントが開催されたのですが、私は2部のほうに参加させていただきました。
DSCF2330.jpg

DSCF2329_20131216135607151.jpg

井ノ口代表と釧路フィッシュの代表の方の挨拶があって、ディナーのスタートです。

DSCF2327_2013121614203623f.jpg

今回、お料理を作ってくださったのは釧路市で人気のイタリアン「est di Zuppa」の橋本シェフです。

ということで、お料理です。

釧路産ホエー鯖と赤玉葱と白糠酪恵舎のモッツァレッラチーズのカプレーゼ
DSCF2334_201312161356097a2.jpg

白糠茶路めん羊牧場の羊とカブ、レンズ豆のスープ
DSCF2336.jpg

ホエー鯖のラグーソース、ナポリのショートパスタ「エリコイダーリ」
DSCF2342.jpg

羊のサルシッチャとラディッキオのタリオリーニ、リコッタサラータ
DSCF2344.jpg

ホエー鯖の黒コショウパン粉焼き、寒玉キャベツとプロボローネ、バーニャフレイダソース
DSCF2346.jpg

焼きりんごとリコッタチーズ、イタリアピエモンテの蜂蜜
DSCF2349.jpg

まさにサバと羊とチーズを堪能するコースでした。

さらに、いま試作中というこちらのチーズも登場しました。

DSCF2340.jpg
チーズ「北海道」

白糠酪恵舎を含む、道内のチーズ工房6社が手を組んで北海道を代表するスタンダード基準を設けた共通のチーズを作ろうと取り組んでいるもので、井ノ口さんいわく「親子で毎朝食べられるチーズ」を目指しているんだそうです。

味はミルクがふんわり香り、酸も強くなく、とても食べやすいチーズでした。完成が楽しみです。


このイベントは第2弾、第3弾も計画されていて、今後どんどん盛り上げていきたいとのことでした。



さてさて、ここまではよかったのですが・・・

実は私はこのあと、風邪による胃腸炎で吐き気と腹痛と闘う眠れぬ夜を過ごすことになったのでした。

いまもお腹イタイイタイです。

毎年12月に胃腸炎を起こすのが私の定番(いらんわ、こんな定番)

少し(?)節制したいと思います。
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ