白糠の消防署で消防士さんの訓練があると聞きつけ、現場に向かいました。

「消防好き」の名を欲しいままにしている私です(笑)

訓練が始まりました。
DSCF0602.jpg

年に1度秋に行う訓練だそうで、この日は釧路市西消防署の署長さんが来られている「査閲訓練」でした。

なぜ釧路?というと白糠の消防署は釧路市西消防署管轄の白糠支署になっているんだそうです。

私としたことが!知らぬかった!

ということで、

まずはこの訓練
DSCF0603.jpg

DSCF0605.jpg

DSCF0608.jpg

DSCF0610.jpg

DSCF0611.jpg
ロープを固定し、消防服を着て酸素ボンベを装着するまでの訓練です。

すべて掛け声で確認しながらの作業。これが連携の要なんですね。


次は消防車を使った訓練

DSCF0614.jpg

DSCF0616.jpg

DSCF0619.jpg

DSCF0620.jpg

DSCF0622.jpg
まずここで放水

ここからホースを延ばして建物へ
DSCF0625_201310031300234fe.jpg

DSCF0626_20131003130021fd6.jpg

DSCF0627.jpg

建物の中に入って、ここから
DSCF0630.jpg

DSCF0629_20131003130019a5e.jpg
放水

最後に署長からのお話
DSCF0632.jpg

DSCF0633.jpg

消防士のみなさんは日々こういった訓練を続けているんですね。

今年(平成25年)に入ってからの火災による出動件数は9月末までで6件、救急出動件数は2台で396件。この数は年々増えているそうです。

またドクターヘリの要請は47件有り、実際に飛んだのは23件だそうです。(天候状況等によって飛べない場合もあるため)

こうして見ると、ものすごい件数ですよね。

白糠の消防士さん30名ほどで、これだけの仕事をしていると思うと本当にすごいです。

日々、感謝です。

こうしてますます「消防好き」に拍車がかかる私なのでした。
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ