6月23日(日)に白糠漁港で「第17回港in白糠大漁まつり」が開催されました。

今年で17回目、一度も雨が降ったことがないこのイベント。

今年のスタートはこんな感じでした。

私が到着したのは8時半。
DSCF8960.jpg
ややっ!

DSCF8961.jpg
ややややっ!

濃い霧(ガス)が出ていました。

時間がたてば晴れるだろうという予測のもとに準備を進めました。

開始前ですが、もうすっかりおなじみとなっているこのお祭りの目玉のひとつ、釣り船で行く遊覧航海と遊漁体験の受付には列が出来ていました。
DSCF8970_20130624161428.jpg

DSCF8969.jpg
漁協の直売コーナーにも8時から人が待っていたそうで・・・
DSCF8981.jpg
トキシラズなどを前にしたみなさんから
DSCF8979_20130624162034.jpg
若干の殺気を感じました(^ー^;)

9時半のスタートには
DSCF8984.jpg
もっと殺気を感じ、ものの30分でほとんどものがなくなっていました。

漁協青年部のコーナーでは、ししゃも、つぶ、ホタテ、カキなどを焼いていて、いい匂いがプンプン。
DSCF8989.jpg

DSCF8993.jpg

DSCF8990_20130624162626.jpg

DSCF8991.jpg
ししゃもは1匹味見させていただきました^^

そしてこちらも人気の白糠酪恵舎さん
DSCF9028.jpg

DSCF8998_R.jpg
井ノ口代表がしっかりポーズをとってくれました。

その並びには音別の大きなふきが!
DSCF8996_20130624163608.jpg
これも毎年人気です。

ちびっこに人気なのは
DSCF9004.jpg
とーちゃんずの射的コーナー。子供たちが楽しんでました。

そして、今年初出店したのは本別町。白糠町と包括交流連携協定を結んだことをきっかけにそれぞれの町のイベントでの相互出店が実現しました。
DSCF8994_20130624163933.jpg
「キレイマメ」を中心にいろんな豆や野菜、加工品などを販売していました。


私のこの日の担当は担務表によると「その他」
ひたすら会場を回って、写真を撮りまくっていたのですが・・・。
DSCF9002.jpg
この方もカメラをもってウロウロ。殿下でございます。

さすが元広報。って、たしかステージ係のはず。

あ、ステージの写真を撮るのねって思ったらぜんぜん違う方向へ走っていきました。さすがです。


会場の入口にはおもしろい装置が設置されました。
DSCF9011.jpg
シャボン玉製造機

作っているのは、マーシー。
DSCF9009.jpg
後ろ向きですが、めっちゃ笑顔です。たぶん。

そして
DSCF9007.jpg
シャボン玉にじゃれていたジョン(「じゃれていたジョン」って犬かw)

これは酪農の糞尿の臭い消しのために発明されたもので、シャボン玉に匂いをつけています。今回はシソの香りをつけていました。

残念ながらガスがかかる白い景色の中ではシャボン玉の輝きもあまり目立たなかったです。



ということで、今回は写真満載なので、ここまでを前半としたいと思います。

後半へつづくっ!
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ