久しぶりに釧路のフレンチ「魚介とワインK」に行ってきました。

約2ヶ月ぶりですね。

ということで、白ワインでスタート
DSC00448.jpg
「Kanta」カンタという名のワイン。リースリングですが、甘すぎず、とっても美味しいワインでした。

Kシェフの思い入れのあるワインです。

うちのカンタちゃんと同じ名前です。ちなみにうちのカンタは「Canta」です。

DSCF0582S_.jpg
呼んだかニャ?

いえ、呼んでません。

ということで乾杯。
DSC00450.jpg

まずはKの定番、カプチーノ仕立てのスープ
DSC00452.jpg
今回はカブのスープでした。くーっ!美味しい。

次は浜中産の白魚を使ったアヒージョ
DSC00453.jpg
たっぷりのオリーブオイルは飲み干したいほど美味しかったです。

そして、次はこちら
DSC00454.jpg
可愛いストウブのココットのフタを取ると・・・

DSC00456.jpg
味の濃厚なイサダのクリームが下にたっぷり入っているのですが、その上にはパン粉、白糠酪恵舎のモンヴィーゾ、オリーブなどを細かくおろしてあり、ホワイトアスパラ、浜ボウフウ、そら豆、スナップエンドウなどが菜園のように飾られていました。

イサダのクリームは本当に美味しくて、パンが進んで仕方がありませんでした。

と、思っていたら、また驚くものが。

DSC00458.jpg
ブリオッシュを使ったズワイガニバーガー

ズワイガニはアボガドと和えているのですが、これが甘いブリオッシュにぴったり!

気絶。

お料理はまだまだ続きます。

DSC00461.jpg
ナイフがいらないほど柔らく仕上げたヤリイカのカポナータ添え。

本当に箸だけで食べられました。

ワインも赤ワインに。
DSC00465.jpg
フランスのドメーヌ・ル・ブリゾーのPatapon

ラベルが面白いですが、このワインの醸造家であるクリスチャン・ショサール氏本人の顔なんだそうです。

味はもちろん一流。ワインに疎い私でも、このラベルなら絶対忘れないと思います。


そして、そして、この日のお肉料理はなんと!びっくり!
DSC00462.jpg
なぜか、サムギョプサル!

疲れを癒すお肉料理をとお願いしたところ、ギョウジャニンニクがたっぷり添えられたサムギョプサルが登場。

フレンチで出てくるとは・・・Kシェフ、さすがです^^


最後のデザートは
DSC00466.jpg
バナナのカラメルソースとガトーショコラ、アイスクリームとシャーベットです。


Kシェフのお料理はいつも想像を超えて感動するものばかり。

今回もたっぷりと堪能いたしました。

美味しいものを食べているとついつい顔がほころびます。


それにしても、今回も席は予約でいっぱいで、飛び込みで断った方が何組いたことか。

今度、真剣に数えて見ることにします。


ということで「魚介とワインK」に行きたい!という方は、ぜひご予約をお忘れなく!
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ