週末、小樽に住む友人夫妻が釧路に遊びに来てくれました。とあるミッションのために(笑)

昨年の夏にも白糠に遊びに来てくれた友人夫妻です。

ということで、今回は釧路で美味しいものを食べてもらおうと「魚介とワインK」に行きました。

白糠出身の今シェフが腕をふるうフレンチをぜひ味わってもらいたかったのです。

人気のお店だけあって、その夜も予約で満席でした。

さっそくお料理。
DSC00237_S.jpg
スナエビのスープ カプチーノ仕立て:とにかくエビの味が濃厚でびっくり。おかわりしたかった。

DSC00238_S.jpg
ホワイトアスパラと貝(ホタテ、ホッキ、ツブ)とウニのマリネ
マリネといっても、オリーブオイルメインで、素材の味がそのまま生きていました。

DSC00240_S.jpg
ムール貝とホタテのスープ仕立て
そのままスパゲティを投入したいほど味わいのあるスープがたっぷりで、食べ終わりたくなかった。

DSC00241_S.jpg
イサダを使ったサラダ 刻んだ春キャベツと新鮮なグリーンピースにオキアミの一種?のイサダがたっぷりと載っていました。ウマ~。

DSC00243_S.jpg
定番!白糠の柳ダコのやわらか煮:フワフワの食感、もう何も言えません。

ここで、お詫び。

メインのアクアパッツァ・・・。写真を撮らずに食べちゃいました。

ということで、イメージ画像でお楽しみください。
DSCF6524.jpg
これは12月に食べたシマゾイのアクアパッツァ

今回はキンキが使われていました。

(友人の旦那さんはこのアクアパッツアに大感激したそうで、翌日もずーっと「あれは美味しかった」と言い続けていました。^^)

最後はドルチェ
DSC00245_S.jpg
今回も大満足なお料理の数々でした。

友人夫妻のご満悦の表情をパチリ。
20130330_S.jpg
小樽に行くと、いつも大歓迎してくれるお二人に感謝。

そのあとはお店の並びにある福司専門のバー「蔵人」にて二次会。
DSC00247_S.jpg
美味しいワインのあとは、美味しい日本酒を楽しみました。

このお店には、以前、釧路振興局の方とおじゃましたことがあるのですが、この日は某K市の市長さんがお見えになっていました。ビッグな方々が集う場所のようです。

というわけで、楽しく美味しい夜が更けていきました。

翌日は旦那さんが昔、半年間住んでいたという浦見のあたりを散策し、米町公園などを周りました。

釧路にも白糠にも親戚がいるということで、やはり何かしらご縁があるのですね。

友人はこの夏の釧路湿原マラソンにエントリーするそうなので、また夏にこちらに来てくれます。

それまでに、今後のこと、良い報告ができますように。
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ