釧路管内の生産者さんをまわる旅、標茶町のあとは浜中町の霧多布で2軒おじゃまし、そのあとは厚岸町に向かいました。

着いたのはここ。
DSCF8307.jpg

DSCF8306.jpg
厚岸漁業協同組合の直売店。

漁協直売店としては日本一の売上だそうです。

広~い店内。
DSCF8301.jpg

やはり真っ先に目が行くのは・・・
DSCF8290.jpg

DSCF8291.jpg
カキでございます。

店内にはカキをその場で食べられるコーナーもあります。
DSCF8298.jpg

DSCF8302.jpg
道の駅「コンキリエ」以外にもこういう場があったとは!

食べたい・・・しかし、今日は仕事(T^T)

ここではくしろ地域ブランドの取り組みで一緒に委員を務めた安藤さんにいろいろお話を聞きました。
DSCF8293.jpg
厚岸では「えもん」シリーズや「大黒」シリーズのブランド化をすすめており、その売り上げは上々とのこと。

目の前で次々とカキやあさりを買っていくお客様も見かけました。

この直売店は観光がメインというよりは地元の方に定着し、出張ついでに買いに来るという方も多いそうです。

何よりお店が広いので取り扱いの品数が多いことに驚きます。ここにくれば何かしらあると思えば足を運ぶ人も増えますよね。

助宗に
DSCF8295.jpg

なんだ君は!
DSCF8297_20130327103918.jpg
ゴッコです。かわいい(*´∀`*)

厚岸では町外での販売にも力を入れていて、直売イベントも精力的に行っています。

その売上金額を聞くと本当に驚きです。

そのために冷蔵・冷凍車を購入し、自ら新鮮な産物を運び入れることができるためほかの地方での直売もしやすくなったそうです。

なるほど・・・。

白糠も頑張らねば!いいものがあるんだからまけてばはいられません!

頑張るぞー!

ちなみに、この直売店で売っているホッキは白糠産でした。嬉しかった♪
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ