6日から9日まで東京出張でした。

目指したのはここ。

千葉の幕張メッセです。

ここで開催されたFOODEX JAPAN2013という、国際食品・飲料展のお手伝いをしてきました。


大地みらい信金さんが中心となって根室と釧路の特産物のブースを出展したのです。


私がお手伝いしたのは『くしろ地域「食」と「観光」ブランド化推進協議会』で、くしろ管内の特産物を紹介し、メーカーさんや小売のバイヤーさんなどにおすすめするという仕事でした。

白糠町からは白糠漁協の「つぶこぶ」を出しました。

試食はおおむね好評なのですが、商談に繋がるかどうかは色々な条件をクリアしなければなりません。
とりあえず、見積もりが欲しいというお話は何件かありました。

2つ隣で出展していた白糠酪恵舎の井ノ口さん

モッツァレッラとロビオーラが好評だとお話してました。

会場は広く、毎日2万人の人が集まるイベントでした。

この間の東京は3月としては記録的な暖かさ。コートもいらない、釧路でいう真夏の暑さで私もバテました。

とにかく移動が大変だったのと、立ちっぱなしだったのでまさに足が棒のようでした。




ホテルが東京駅のそばだったのでライトアップされた駅舎を眺めてうっとり、しかし、足は棒。

とにかく暑くて、足が痛い東京出張でした。

次回は番外編です。
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ