久しぶりにアルゼンチンタンゴのコンサートに行ってきました。

481104_4156327361254_306216545_n.jpg

8人のオルケスタとカンタンテが1人、タンゴダンサーが3組登場しました。

gaspar.png
写真はダンサーの1組、カルラ&ガスパル

生で聴くタンゴと踊り。

久しぶりにタンゴの空気にどっぷりと浸りました。

しかし、ステージ用に作られた踊りにはちょっと、というかかなりの抵抗を感じました。

あまりにもアクロバティックでタンゴ本来の情感が何も感じられなかったのです。

といっても、なかなか伝わらないと思いますが、本当のタンゴはもっと感情豊かにゆったりと踊られるものなのです。


私が大好きなペア

Osvaldo y Coca

すごーく地味ですが、いつも愛情が溢れていて味のある踊りを見せてくれます。


長年踊ってきたこの二人がコンテストでチャンピオンになったとき、地元の人が心の底から喜びました。

「日本に戻って、タンゴを広めるんだよ」ととても丁寧にステップを教えてくれたのを思い出します。


ということで、また頑張らなければ。

毎週木曜日のタンゴサークルでは男性を募集中ですので、ぜひぜひ皆様のご参加をお待ちしております。
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ