夏の恋問海岸もいいけど、冬もいい。

なぜなら冬の間は夕日が海に沈むから。

これは昨日の恋問海岸。
DSCF7336_S.jpg

DSCF7335_S.jpg

DSCF7332_S.jpg
ひとりでロマンチックな景色を堪能しました。

って、仕事で行ったんですけどね(笑)

DSCF7233_S.jpg
珍味工房やまなさんが作っている恋問館オリジナルの鮭とば「恋の鮭び」は白ラベルと黒ラベルの2種類あります。

鮭の部位で味が違うので、白ラベルは甘め、黒ラベルは脂がのっていてお酒にぴったりの味わいとなっております。やわらかくてつい食べ過ぎてしまうので、キケンキケン。


話変わって・・・
DSCF6963_S.jpg

DSCF6874_S.jpg

DSCF6965_S.jpg
今シーズン、たらふく食べさせていただいた白糠の毛がに漁も先週で終わりました。

次はツブだそうです。

もちろん柳ダコも獲れてますよ。
DSCF6957_S.jpg

DSCF6960_S.jpg
白糠の美味しい海の幸は絶え間なく続くのです。


今年はどうやらお正月太りを回避できたようなので、また美味しいものが好きなだけ食べられる!

昨年は太りすぎて玄米ダイエットをしましたのでね。それがないと思うだけで幸せな気分になります^^

さて、次は何を食べようかな、ブヒブヒ。

最後にこちら。
「カニと戦うオトコ、カンタその2」です。

カニ増えてますw
関連記事
コメント:

No title

Gabさん!!お邪魔いたします<(_ _)>

話し変わって、、(ー_ー)、、。有効な使い方です。

しかし、蟹、タコなどなど、、あらゆる食物の生命を頂いて人類が生きているのが常識ですが、それも冬場の漁師さんの命をかけた仕事ぶりのお陰なんですよね、、。
今時期の北国の海の幸(山の幸もですが)ありがたく頂戴しております。

>ねびぶるさん

白糠に来て、たくさんの生産者さんに会い、ねびぶるさんのおかげで漁船にも乗せていただいて、産物に対する考え方も変わってきました。
お店に魚が並ぶのは漁師さんのおかげなんですよね。
本当にありがたいなと実感する毎日です( ´ ▽ ` )
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ