東京の百貨店の方が白糠漁港にやってきました。

船から上がってくる毛ガニ
DSCF6597.jpg
毛ガニが風邪を引かないようにケースに入れられています。

それを漁組の市場ですぐに炊き上げました。
DSCF6601.jpg

DSCF6602.jpg
茹で上がったばかりのホッカホカ。うまそ~(゚д゚)。。。

それを食べていただきます。
DSCF6612.jpg

DSCF6619.jpg

DSCF6627.jpg
毛ガニを食べたあとのバイヤーさんはその美味しさに驚き、終始笑顔でした。

うんうん♪わかります、その気持ち。白糠の毛ガニを食べて笑顔にならない人はいないと思う!

そして毛がにかご部会理事の佐貫さんが白糠の毛ガニについて説明をしました。
DSCF6667.jpg

DSCF6659_20121217140603.jpg
この取材の様子は^^12月20日(木)の朝6時頃から放送の「みのもんたの朝ズバッ!」で紹介されるそうです。どんな内容かは見てからのお楽しみです。
DSCF6674.jpg
その後ろで実は私もご馳走に。ごちそうさまでした(^人^)

このバイヤーさんのお話によると、本州の百貨店では「白糠産」と表示されたの毛ガニやししゃもが増えてきているそうです。これまでの「北海道産」ではなく、はっきり「白糠」の名前で売られ、人気が出てきているそうです。これはスゴイぞ!めでたいぞ!ヽ(゚Д゚)丿

いやぁ、頑張っていこう!!うんうん!!( ゚ー゚)人(゚ー゚ )

DSCF6633.jpg
カニも泡をプクプクさせながら張り切っております。

DSCF6653_20121217140602.jpg
カニカニ天国の白糠です。

ということで、最後に元気なカニの姿をご覧下さい。(初の動画UPです)←やっとできるようになった(・ω・*)
関連記事
コメント:

No title

GABさん!!お邪魔いたします<(_ _)>

毛蟹の動画、、活き活き感が伝わってええですな^^

ちなみに私が幼少の頃、とあるお方からポリバケツで頂いた活きた毛蟹数匹が、当時狭い我家で夜中にポリバケツから這い出して脱走するという事件がありますた(T_T)
んで、1匹は私の枕元に、、(T_T)

基本的に、、活きた多足類(蜘蛛が一番)が苦手な私ですが、、
それを差し引いても毛蟹は美味い\(~o~)/

(゚ロ゚;)、、この、、コメの意味は、、一体、、、
私は何をいいたかったんやろう(==)

>お駒はん

脱走した毛ガニが枕元に・・・。なんて素敵なエピソード!
地元ならではですね^^

それにしても白糠の毛ガニは旨いです!
たらばは飽きるけど、毛ガニは飽きないんですよね~。
お腹いっぱい食べても、またすぐ食べたくなる・・・。

もう毛ガニのいない生活なんて考えたくない。(大げさ)
大晦日も毛ガニを食べながら過ごす予定です( ̄▽ ̄)
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ