現在、白糠町では地元のいろいろな食材や観光資源に着目した観光プランの造成を試みています。

そのひとつとしてこの夏はブルーベリーの体験プランを実施しました。

上茶路の青少年旅行村の管理人である横田さんが栽培してるブルーベリーを収穫、ジャム作りをするという体験です。

8月19日と9月2日の2回、行いました。
この日の上茶路は9月とは思えないほどの晴れ!
DSCF3509.jpg

DSCF3595.jpg
ハウスの中にはブルーベリーがたくさん!わくわくしますねー。

まずは青少年旅行村の散策、森の中はとっても気持ちがいいです。
DSCF3513.jpg

ツリーハウス
DSCF3515_20120903105217.jpg

DSCF3517.jpg

DSCF3518.jpg
何もない自然の空気を楽しむにはいい施設です。

私は目の前にツーっと下りてきたこいつを発見!にょ~。
DSCF3527_20120903105533.jpg
さんざん観察して木に戻っていただきました。
DSCF3529.jpg

DSCF3532.jpg
どんぐりの帽子(^-^)

横田さんのガイドで森の中の木々や鳥、虫などの生態を学びます。
DSCF3546.jpg

DSCF3549.jpg
暑い日は森の中が最高です。

森から戻ったら、次はブルーベリーの収穫ですが、その前にブルーベリーの説明
DSCF3553.jpg

DSCF3556.jpg

そしてハウスに向かいます。
DSCF3564.jpg

ハウスの中で試食をしながら摘み取っていきます。
DSCF3565.jpg

私はハウスを出てバッタさんと会議
DSCF3576.jpg
連れて帰りたい思いをぐっと堪えました。

収穫のあとはジャム作りです。
DSCF3582.jpg

DSCF3583.jpg
煮るのは約10分、果実味をそのまま味わうにはこのくらいの時間で十分だそうです。

そして皆さんで試食。
DSCF3590.jpg
クリームチーズとジャムを載せたクラッカー、そしてブルーベリーと牛乳をミキサーにかけたオリジナルジュースを味わいます。
DSCF3586.jpg
みなさん、とても気に入ってくれて、自分が摘み取ったブルーベリーとジャムのお持ち帰りのほかにも横田さんが収穫したブルーベリーを追加で買い足すほどでした。

満足いただけたようで本当によかったです。

ちなみに8月にはちびっこも参加してくれました。
DSCF2924_20120903111556.jpg

DSCF2925.jpg
このご家族もまた参加したいとお手紙もくださいました。

今回の体験を通して、私たちも学ぶべきところがたくさんありました。いかにこの町でしか味わえない楽しみを見出して提案していくか、これからももっと考えて行きたいと思います。

関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ