昨日とはうって変わっての晴天。でも、風は冷たいんですよねー。

そんなときは、畑です。って、昨日はあまりに寒かったのでシソの様子が気になって仕方がなく、畑作業をリクエストしました。

前回、雑草取りをしたのが25日ですからねー。そろそろ様子見ないとねー。

ということで、成長っぷりをご覧ください。
わかる?わかる?
ちなみに前回はこちらかいわれ?
大きくなってます~♪♪♪ 赤シソはそれらしい色がついてきました。

青も順調~♪♪♪こっちもマジ育ってるっす。

でもやはり雑草がすごいので、「このやろ」とつぶやきながら雑草取りに励みました。

そうそう、畑に着いてみると、ハウスのビニールに穴が開いていました原因は不明です。
でたーっ!待望の2ショット!
穴の上から補強用のビニールテープを貼ります。
満面の笑みで作業する若手二人の生き生きとした様子をしばしご覧ください(笑

一方、シソリーダーのKD氏はクールに水撒きをしています。今日も耕運機の調子がイマイチだったので大変そうでした。
いつもクールな?KD氏
ちなみにKD氏は大葉に愛情を注いでいます。

シソ王子とY君はAKBと青ちりめん、私は赤ちりめん。

なぜかというと、それぞれ自分が種を蒔いたから。(注:AKBの種はありません)

自分が蒔いたという責任感と愛着でおのずとひいきにしちゃうんですねー。

こんなに愛情を受けているシソさんたち、立派に育つんだぞーーー!

つづくっ!

関連記事
コメント:

Dear 、、Y君①

Gabさん、お邪魔いたします<(_ _)>
自ら決めたHNでしたが、いざリコメのタイトル欄に「柳だこさん♪」と書かれているのを拝見すると、何故か妙に自分にイラっとしましたので(=_=)、、またまた、HNを変えさせて頂きます(現在の海の幸の旬はトキシラズですし)。

話は変わりますが、シソの成長早いですね。

そして、若手のお方の笑顔が素晴らしい!!
ルーキー君は、なんか、いつも愛くるしくていいですね、、。
勘違いされぬよう断っておきますが、私は、ソッチ系の趣味はございません(=_=)

そしてY君、、。いつぞやの記事で私がY君が写真に出たら、Y君への思いの丈を伝えたい!!とコメしたにも係わらずこんなにアップな写真がUPされるということは、Y君も私の思いを聞いてみたいということなのでしょうか・・)

まずは、そう解釈させて頂きます。
ちなみに私は、Y君をコメ欄にてイジるとかその類(たぐい)のことは、致しません。

FC2ブログのコメ欄の字数制限が分かりませんが、長文になりそうなので、コメ分割させて頂きます。

続きます。

Dear 、、Y君②

では、何故にY君に執拗なまでに食いつくかというと、私の若い時にソックリなオーラを感じるからです。
若いわりに落ち着いた中間管理職的な風貌。

さて、見かけの年齢を縦軸、実年齢を横軸といったグラフで線で示すとします。
生まれた時は、皆、赤ちゃんですがY君の場合、学生と呼ばれる年代になると、恐らく、縦軸(見かけの年齢)が同級生より、かなり上に位置してきたのではと推察します。

更に20代前半の頃には、夜の帳の初めて入るお店などに職場の仲間と飲みに行き、お店のスタッフなどと、定番の「年齢当てゲーム」などに参加させられた口ではないかと思われます。

そこで、周りにいる先輩、上司よりも年上に見られる始末ではなかったかと、、。

そして、実年齢を公表した後、その結果に対し何とも気まずい雰囲気にお店全体が包まれた中、お店のママさんあたりが、流石のフォロー。
「Y君みたいな人がもう少し歳をとったら君たちより若く見えんのよ!!落ち着いていて大人っぽく見えていいじゃない^^私は、こういう人いいと思うわ!!」←何が(=_=)

続きます。。

Dear 、、Y君③

続きです。

そして、そのママさんの言葉を真に受け、先ほどのグラフで、同年代と自分の線がクロスし、更に自分の縦軸の位置が同年代より低い位置に来ることを信じ、10年、20年と歳月を重ねるのです、(=_=)

しかし、現実は、グラフの線は平行線を辿るのです(T△T)
「火の鳥」でも捕まえて来ない限りは、、(=_=)

結局、南極、何をいいたかったというと、私の若い頃と持っているモノ(オーラ)が似ている。
故に私が執拗にY君に食いついていたというお話です。

本記事からかけ離れたコメです。
Y君並びにGabさんが、このコメを消去したかったら、管理者権限にて捨てて構いません、、。

あ~~~!!すっきりした(ーー)

長々とお邪魔しました<(_ _)>



Dear 、、Y君④

追伸:Y君が本格的に中年になった頃、。
飲み屋の帰りがけ、カウンターの隣の見知らぬ若者に
「それでは、さよなライオン」などと言ってドン引きされるような人間にならないようご祈念いたします。

トキシラズさん

コメントありがとうございます。さよなライオンはすでに使いまくりですので、どうかご心配なく。
Y君もこれで納得するかどうかはわかりませんが、気持ちは伝わったと思います。
そこに愛があれば大丈夫です♪
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ