週明けの今日は午後から「白糠町転入教職員町内視察研修」がありました。
この春から白糠町の小中高校の先生になった方と、役場の新採用の職員が集まり、白糠町について学びました。

わたしにとっては小学生たちと学んだ「ふるさと未来塾」につづいて2つ目の研修です。

講師を勤めてくださったのは白糠町教育委員会の文化振興係長です。
大人30名以上のバスツアーとなりました。町内のいろいろな石碑や文化財をめぐります。

DSCF0218.jpg
ウレシパ・チセ(アイヌの村の中心施設)ではアイヌ文化について説明を受けました。
DSCF0219.jpg
貴重な資料などもたくさんあります。アイヌ伝統を受け継ぐお祭りや民族音楽のライブもここで行われているそうです

そのあとは白糠町を代表する郷土芸能「白糠駒踊り」の発祥の地や農業・畜産発祥の地の石碑をめぐります。

西庶路コミュニティセンターには昔の炭坑についての「石炭資料室」があり、当時の様子を再現したコーナーや昔の道具なども展示されていました。
DSCF0228.jpg

DSCF0230.jpg
年表などをじっくり読み始めると時間が足りないくらいでした。

もともと歴史は得意ではなかった私ですが、白糠町の歴史はアイヌ文化と深く関わっていてとても興味深いです。もっと詳しく勉強しようと思います。


今日の白糠町はすごく寒くて、私には3月くらいの寒さに感じました。コートにマフラー、それでも寒い。
道東の四季、なめたらいかんですね。

余談ですが、昨日、床暖房のスイッチを入れたらエラーのブザーが鳴って動きませんでした。ボイラー工事でお世話になっている会社に電話を入れ、今日見てもらったところ・・・。
センサーのコードが切れていたとのこと。
しかも何箇所も・・・。

犯人確定。コイツ。もこ。
なにさ
数日前、ボイラーのある玄関に隠れたまましばらく出てこなかったのです。

しかも、普段からコードを見ると噛み付いていて、携帯の充電コードを3本ダメにされた過去がございます。
もこは玄関出入り禁止確定~。
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ