白糠に移り住んでもうすぐ1年。

今さらではありますが、私がいちばん驚いたのは、実は「そばの色」でした。

釧路地方のおそばのスタンダードは「緑」なのです。ということで白糠のおそばも「緑」が中心です。
s-2011_0722_120717-IMG_0008.jpg

札幌ではまず見かけないというか見かけなくなったというか。
昔のお弁当やレストランでは見た記憶はありますが、今は全くないと思います。

極端に言うと「安いそばの証拠」的なイメージがあったのです。
だから、こちらで初めて見たときはギョッ!(@@)としたのです。

しかし、釧路地方では更科以外は緑がスタンダードで、味もちゃんとしているんです。

では、なぜ「緑」なのか・・・もともとそばの麺にいろんな材料を練りこむ文化があり、色の種類もっとあったんだそうです。しかし、着色料の制限などが厳しくなり、いまの「クロレラ」の緑だけが残ったそうです。

クロレラの緑といっても、その味がするわけではありません。味はいたって普通のおそば。

食べると美味しいんです。でも、緑の麺が当たり前という感覚には、今もなれていないかも・・・。

これはもう好き嫌いの問題ではなく、子供のころからの「刷り込み」です。ピヨピヨ。
おそば好きとしてはもっと経験を積まなくては。

釧路には北海道ミシュランで星を獲得したお店もありますしね。

2年目は「そばを極めたい」私です。
関連記事
コメント:

No title

グリーンそばを制するものは、そばを制す!
がんばってちょ:;。+゚+。キュ━(*´U`*)━ン。+.。゚:;。+

>デニーロさま

緑のそばを制する・・・日は近いです、たぶん(笑
十割の田舎そばが大好きなので、緑のそばはかなり衝撃でした。
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ