先週、いつも美味しいものを紹介してくれるユンボギさんからとあるお誘いがありました。

「2012羊の会」です。
白糠の茶路めん羊牧場の羊肉のみを使ったお料理を食べる会です。

この会は2年前に武藤さんの育てる羊肉に惚れ込んだ釧路のフレンチ「ガストーラ」の安藤シェフが言い出しっぺでシェフ仲間の持ち回りで開催し、今年が3回目となるそうです。

1回目がフレンチの「ガストーラ」、2回目が中華の玩味(ワンウェイ)、今回はイタリアンの「est di Zuppa」で開催されました。
無題

JRで釧路に向かい、会場に着くと、すでに白糠を代表する御二方が・・・。
「茶路めん羊牧場」の武藤さんと「白糠酪恵舎」の井ノ口さんが談笑中。
DSCF7694.jpg
今回のお料理には「白糠酪恵舎」のチーズもふんだんに使われます。

立食形式でワインとともにお料理をいただきます。

ではではお料理のご紹介
DSCF7688.jpg
羊ロースのカルパッチョ白糠酪恵舎のリコッタサラータ

DSCF7683.jpg
羊レバーペースト 羊の生ハム添え(武藤さんの手作りの生ハムです)

DSCF7685.jpg
アランチーニ(羊の挽肉&トリッパのリゾット&モッツァレラのコロッケ)

DSCF7704.jpg
Pizza shiranuka

DSCF7703.jpg
Pizza ペコラ インサラータ

DSCF7695.jpg
武藤さん家のシューパウロのスープ
これはモンゴル地方の伝統的な家庭料理で、武藤さんがアレンジして作ったものだそうです。
私は図々しく武藤さんの横を陣取っていろんなお話を聞かせていただきました、すごい贅沢な時間です。

まだまだ料理は続きます。
DSCF7699.jpg
ラグーパスタ(羊のミートソース)

「これにはサラータだ!」と井ノ口さんがチーズをおろします。
DSCF7700.jpg
高速すぎて手元が・・・。

DSCF7701.jpg
たっぷりかけていただきました。う、旨い!

DSCF7689.jpg
パスタの横はこちら、いろんな部位のお肉をあわせたテリーヌです。これも美味しかった~。

羊のアニョロッティ(ショートパスタ)←撮り忘れました・・・羊の挽肉が入ったラビオリのスープ仕立(><)美味しかった!

そして最後にどどーん!
DSCF7718.jpg
スティンコ(イタリア伝統料理羊すね肉のロースト)

これをガストーラの安藤シェフが自ら切り分けてくださいました。
DSCF7722.jpg

また、今回は札幌のワインショップ「円山屋」の今村さんも参加し、貴重なワインを持ってきてくれました。
DSCF7709.jpg
イタリアのヴェネト地方の「MASI」というワイナリーの陰干しぶどうから作るワインで、私はそのワイナリーがアルゼンチンで作っているワインは飲んだことがあったのですが、本家本元のイタリア生まれのワインは初めてでした。

なんと、この大きなボトルはユンボギさんから参加者全員へプレゼントということで、ユンボギさんコールで盛り上がる場面もありました。このほかにも美味しいワインを提供してくださいました。ユンボギさんはほんとうにすごい。

お料理が揃ったところで武藤さんからのお話もありました。
もっともっといろんな人に知ってもらいたいし、食べてもらいたい。美味しいものを作ればその価値を分かる人をたくさん呼べるはず。とこれからのこともお話されてました。
DSCF7715.jpg

白糠の羊とチーズでこれだけ沢山のメニューが楽しめる、これはすごいことだと思いました。
その白糠に住んでいることもすごいし、生産者さんのお話を直接聞きながら、美味しいものが食べられる。こんな幸せなことはないですよね。本当に至福の時間でした。

この感動をもっとたくさんの人に知ってもらわなければ!
と新たな決意を胸にするGabでした。
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ