現在、白糠町役場の庁舎内で「自然の番人宣言」ポスターコンクールの作品展示が行われています。
DSCF6977.jpg

DSCF6986.jpg
「自然の番人宣言」は、釧路圏域に住む人が自ら「自然の番人」として不法投棄やポイ捨てに目を光らせ、釧路湿原国立公園、阿寒国立公園、厚岸道立自然公園をはじめとする貴重な自然環境を守り、次世代に引き継いでいこうとするもので、平成18年4月に釧路市/釧路町/厚岸町/浜中町/標茶町/弟子屈町/鶴居村/白糠町の全市町村が共同で制定しました。

今回、最優秀作品として入賞したのがこちら
DSCF6979.jpg
釧路市大楽毛中学校の佐々木さんの作品です。
写真ではわかりにくいかもしれませんが、とても繊細なタッチで描かれています。

こちらは小学生の部
DSCF6984.jpg

DSCF6985.jpg

DSCF6982.jpg

DSCF6983.jpg

こちらが中学生の部
DSCF6987.jpg

DSCF6988.jpg

DSCF6989.jpg

DSCF6990.jpg
小学生の部、中学生の部の作品がそれぞれ展示されています。

この「自然の番人宣言」のステッカーも作られていて、役場の車にはもちろん、個人で貼っている車も多く見かけます。ひとりひとりの意識で自然を守っていかなければいけませんね。
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ