2月12日(日)に白糠町総合体育館で「第19回白糠玉入れ大会」が開催されました。

私はエゾシカ捕獲のお手伝いがあったので、ちょっとだけですが様子を見に行ってきました。
DSCF6704.jpg

DSCF6680.jpg
第19回と長く続いているこの大会に今回は5部門16チーム88名が参加しました。

1)チルドレンの部(小学校入学前の幼児)6チーム
2)わんぱくざかりの部(小学校1~3年生)2チーム
3)ストロングガッツの部(小学校4~6年生)2チーム
4)パワフルパワフルの部(中学生以上)6チーム

DSCF6688.jpg
こちらはルール説明の様子なんですが、玉は片手で1個ずつ持って入れるというルールで。1度に2個持つと減点になってしまうそうです。
DSCF6701.jpg
これを1つずつ拾い上げては投げる、これがそうとうキツイそうです。ひたすらスクワットをすると想像してください。
1セット1分で2セット行い、多く玉を入れた方が勝ち。

DSCF6693.jpg
ちびっ子たちガンバレ!

DSCF6707.jpg
スタート前には玉の数を確認。

さぁ、試合スタート!



なのですが、ここで私は時間となってしまいました・・・残念。残念すぎる。

せめて1試合だけでも見たかったなぁ。

この結果は「広報しらぬか」で、私も拝見したいと思います(笑
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ