この日は東京から来られたお客様と一緒に弟子屈に行ってきました。

弟子屈に行ったのは9月のJA産業祭以来、2度目です。
晴れ過ぎの摩周湖を見て以来ですね。

今回の目的はここです。
DSCF6298.jpg
弟子屈の道の駅「摩周温泉」です。

ここは昨年の7月にリニューアルオープンした新しい施設で、24時間入浴可能な足湯があります。
DSCF6297.jpg

中に入るとインフォメーションコーナーの入口に弟子屈出身の力士「大鵬」の写真が飾られています。
DSCF6299.jpg

広々としたインフォメーションコーナー
DSCF6300.jpg

写真展示コーナー
DSCF6302.jpg

通路を挟んで反対側には直売所があります。
DSCF6306.jpg
9月には葉もの野菜がいっぱいでしたが、やはり今の時期は根菜メインになっていました。

DSCF6307.jpg
エゾシカバーガーもあります。

さすがに平日だったので、あまり人はいませんでした。

お昼には、摩周観光文化センター内にある「レストラン摩周」で摩周のそば粉「摩周粉(ましゅうこ)」を使ったおそばを食べました。
DSCF6308.jpg
「摩周粉」は真っ白なので、おそばも白いです。
新そばまつりでも感動しましたが、やっぱりおいしい!

次の予定が迫っていたので、摩周湖までは足を延ばせず、白糠に戻ることに。

途中、鶴居村を通るので、「鶴居伊藤サンクチュアリ」に寄って、少しだけタンチョウを見てきました。
DSCF6310.jpg
何度見ても、美しい・・・。お天気も良かったので、ずーっと見ていたかったです。

そのあとは役場にもどって会議でした。


道の駅といっても、ほんとうにその駅によってさまざまですね。

白糠の道の駅「しらぬか恋問」も日々、変わりつつあります。今回、こられたお客様も「前に来たときよりも店内が明るくなりましたね」と言っていました。

誰もが立ち寄りたいと思う道の駅にするためにコイタくんとメイカちゃんに頑張ってもらわねば!
DSCF6186.jpg
幻想的なイルミネーションもぜひご覧くださいね。

ダジャレ満載のコイタ君のブログもどうぞよろしくお願いします!
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ