すっごく寒いですね・・・。
我が家の水道も今朝、凍結・・・してしまいました_| ̄|〇・・・ぁぁぁ

↑ お昼に家に戻ったら、融けてました~!よかった~~~っ!以後、気をつけます。


さて、道の駅「しらぬか恋問」の初売りで漁協の福袋を買って毛ガニをゲットした!というお知らせをしていましたが、その毛ガニをやっと!食べました。

ということで、「勝手に白糠毛ガニ祭!」の開催報告です。

道の駅にある漁協の加工場にあるCAS冷凍(セルアライブシステム)という最新冷凍技術で冷凍され真空パックになっていた毛ガニを我が家の最新拡張冷蔵庫(玄関ともいう)で1日解凍し(放置ともいう)、開封した状態がこちら。
DSCF6192.jpg
むむ!ほんとにデカイ。まな板は決して小さくありません。

比較対象を置いてみました。
DSCF6194.jpg
大きさが伝わるでしょうか・・・。

このカニを食べるにあたり、重要な道具がないことに気づきました。

「カニをこうするヤツ」です。
カニフォーク
しらべて見ると、呼び方はいろいろ「カニフォーク」「カニスプーン」「えびかにフォーク」などなど。

いや、名前はどうでもいい。とにかくこれを買わないと。

と、町内の生協、ダイソー、サツドラを見ましたが、なし。

しかし、ダイソーではカニ用のハサミなるものを発見しました。
カニハサミ
これは、便利そう・・・買っておこう。

しかし、一番重要なものが見つからない・・・。

そこで、最後の頼みで立ち寄ったのが町内のホームセンター「おんだ」さん。

なんと、なんと、ピカーンと輝く「カニをこうするヤツ」がありましたーーーーーー!

ということで、道具は揃いました。
DSCF6247.jpg
むはは。

ここから作業開始です。

食べてる間に無口にならないように、出来るだけ食べやすくしなければ。

ハサミは買って正解でした。普通のキッチンバサミでは切りにくい足もラクに切れました^^

時々刺さるとげとげに悲鳴を上げながら、完成!
DSCF6198.jpg
どーだ!
DSCF6199.jpg
どーだ!どーだ!!
身がぎっしり詰まってました。

この日は白糠産のホッキも安く買えたので、刺身も造りました^^

これで日本酒が進まないわけがありません。この日は道内産の純米吟醸。

カニ味噌にも少しお酒を加え、最高の肴となりました。

いやぁ、満足、満足、満腹。

「白糠のカニは味噌がウマイんだ」と町の人が言っていましたが、ほんとにその通りです。

こんな祭りなら、毎日開催したいなぁ・・・。

毛ガニを食べるなら、ぜひ白糠産をおすすめします。

はぁ、おいしかった。
関連記事
コメント:

No title

今日、報道ステーションで白糠が映ってました。寒そうですね。ご自愛下さいませ。

>げんきさん

白糠で蜃気楼が見られたそうです。私は見逃しましたが・・・。
この数日は本当に寒いです。子供は風の子で頑張ります^^
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ