ええ、またラーメンです(笑

でも、今日は仕事です、エッヘン。

行ったのは白糠町の道の駅「しらぬか恋問(コイトイ)」にあるラーメンやさん「寶龍(ほうりゅう)」です。
ポップな看板
写真右に見える黄色いのが「寶龍」です、ホント、小さくてすみません(-_-)

この建物の裏が「恋問海岸」です。
ここで愛を語らう・・・語らいたい

恋を問うってロマンチックです。
とてもいい名前ですよね。(この地名の由来については後日・・・。)

この海岸は水平線が果てしなく広がるというイメージがぴったりで、映画「ハナミズキ」でもロケ地として使われました。そして、またこの海岸が近いうちに他の映画にも登場する予定です。

さてさて、ラーメンです!
店内はカウンターだけ10席ほどですが、お昼時は混んでいて入れないこともしばしば。
カラフルなメニュー!
店内に貼られたメニューのランダムに使われたマグネットがカラフルで、なんだかポップですよね♪

今日は、道の駅の紹介に使うための写真の撮影が目的です。
そこで人気メニューやおすすめメニューを作ってもらい、現物の撮影をしたわけです。
で、せっかく作ってもらうからには食べないと失礼ですから、私は「撮影後に食べる係」として参加したわけです。あくまでも!仕事です。(ちゃんと代金もお支払いしました、係長が・・・。)

全部で5品の撮影でした。
撮影隊、頑張ってます!

みそ、しお、しょうゆ、五目と撮影しまして・・・最後に出てきたのがこちら!
でたっ!
ババーン!
北海ラーメンです。
ひえー。
お値段はこの通りホタテ、カキ、エビなどもたっぷり入っています。
ちなみにこれ一杯に使っているタラバの足は1本半だそうです。
カニをこうするやつ!
ハサミとカニ用フォークとお手ふきもついてます。

一番お高い「たらばカニラーメン」は2本分使っているそうですよ。「タラバガニのスープ(ラーメン入り)」に改名してもいいんじゃないでしょうか。

食べる係の私は「しおラーメン」をいただきました、北海ラーメンのカニを分けていただいて「カニしおラーメン」でしたけどね(^0^)とても美味しくいただきました。
スペシャルメニューはどうしてもお値段もはってしまいますが、普通のラーメンは700円です。しかも入っている野菜の量がすごいです、「やさいラーメン」として出してもおかしくないくらい野菜がたっぷりなので、ほんとに安いですよね。

近くに来られる方にはぜひ寄って欲しいお店です。

今日撮影した写真は近日中に「道の駅 しらぬか恋問」のHPに掲載の予定ですのでぜひご覧ください。
関連記事
コメント:

No title

ここは、たまに行きます。
いや、本当は結構行きます、、というか、この日も夕方も、とある事情でお邪魔しました。
しかし、この店で北海ラーメンというか、タラバ蟹の使ったラーメンをオーダーしたお客さんと出会ったことがなかったので、初めて実物みました。ステーキ食える値段ですね(^^)

話は変わり、当方、実は、このお店の「生玉子入りラーメン800円」なるものが、来店するたびに気になって気になって、仕方なかったのです。

しかし、普通のラーメン(700円)と比較した場合、生卵の1個や2個で100円UPは、ちょっと、、。
といつもオーダー躊躇しておりました。

許されるものなら、生卵くらい、持込みしようかなとも考えたりしております。

そして、それを許してもらえるなら、エスカレートさせて頂き、家の冷凍庫のタラバガニの足を持ち込みして、タラバガニラーメンを堪能しようかと、。
更に更に、それが許されるのならば白糠町の「山内精肉店」でカツを揚げてもらい、その足でこのお店に行き、持ち込みで「カツラーメン」を食するといったこともしてみたいのです。

はっ、、、、、、(゚ロ゚;)
興奮して、気づいてみれば本記事にあまり関係のない長文になりました。

失礼いたしました<(_ _)>

笑笑笑

>名前わ、様(勝手に略しました、すみません)
わはは、ウケました。
ぜひ山内精肉店のカツをやってみて欲しいものです(^o^)
わたしはまだ山内精肉店のザンギしか食べてないのです。次はカツにします。
いつか「寶龍でカツラーメンミッション」を実現させましょう。
38番ラーメンには私が店子として許可をいただ・・・けるよう努力してみます。
でも個人的趣味で終わらせるなら問題ないですかね。
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ