昨日、白糠町役場内で保健福祉部が主催の「住宅改修セミナー」が開催されました。
DSCF5124.jpg


今後の高齢化に向けて、より住みやすい環境を作るために住宅をどうしていくべきかという講演とミニワークショップ(勉強会)が行われました。

第一部は「住宅改修の必要性」というお話を北海道保健福祉部の櫻田一雄さんがしてくださいました。
DSCF5127.jpg

バリアフリーと言っているだけで、ぜんぜんバリアフリーになっていない場所がまだまだたくさんあるんだと実例をあげながら、面白いお話を聞かせてくださいました。

残念ながら、私は途中で抜けてしまったのですが、みなさんが楽しく話を聞けるとてもいいお話だと思いました。

血液型で見ると一番日本人に多いといわれるA型の人よりもB型の人のほうが長生きなんだそうです。
その理由は「あまり周りのことを気にせず、飄々と生きているから」なんだそうです。

B型さん、当たってますか?(笑)


第二部のワークショップでは「サザエさん」の磯野家の20年後を想定し、磯野家の住宅改修をするとしたらどうしたらいいのかを参加者の皆さんがグループになって検討するというものでした。

これ、いただいた資料を読むだけでも面白い内容なので、参加したかったです。

・波平さんが病気になり、入院リハビリ中。
・フネさんは町内会の婦人部長で毎日忙しい。
・ワカメちゃんは同居しているが、隣町で看護師をしているため、あまり家にいない。
・サザエさんは隣町に引越して家族で暮らしている。

そして、気になる長男のカツオは・・・なんと、花沢さんちの婿養子として花沢不動産で働いている、という設定です。びっくりですねー。

さらに磯野家の間取り図も用意されていました!
DSCF5129.jpg

この家にどんな問題があり、どう改修すべきなのか・・・。
気になりますね。

「劇的ビフォーアフター」好きとしては興味津々の内容でした。
参加された方で、改修例をお持ちの方はぜひ教えてくださいっ!知りたいです!



さてさて、お知らせです。
明日17日(木)、NHKの「ネットワークニュース北海道」で白糠のししゃもが紹介されます。
18:10~19:00の間の「あのまちこのまち」というコーナーです。
container_top.jpg

よろしければご覧ください。
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ