今日は茶路小中学校にお邪魔しました。
DSCF4621.jpg
この学校は釧路出身の建築デザイナー毛綱 毅曠(もづな きこう 本名:毛綱 一裕)氏のデザインした学校です。

建物の詳細は以前ご紹介したこちらの記事でどうぞ → 「茶路小中学校」

今回、こちらにお邪魔したのは美味しい給食の取材のため
DSCF4628.jpg

DSCF4629.jpg
全校生徒と先生が一緒に給食を食べるランチルームです。

DSCF4625.jpg
今週は「白糠町ふるさと給食週間」ということで、白糠や釧路管内でとれた食材を使用した給食を作っています。

そ、そんなおいしい情報を私が逃すわけがありませんっ(-..-)=3

ということでランチルームで待ち伏せしていると・・・。
DSCF4639.jpg
1、2年生の給食当番が参上!

DSCF4642.jpg
ちっちゃくてカワイイ!

今日の献立は・・・

きのこごはん
DSCF4636.jpg

あげごぼう
DSCF4635.jpg

たこサラダ
DSCF4634.jpg

たらの三平汁
DSCF4637.jpg
くもっててスミマセン・・・。

DSCF4645.jpg
盛り付けたらこの通り、いやぁ美味しそう。

そして、3、4年生と5、6年生も準備開始です。
DSCF4650.jpg

みんな、美味しそうに食べてます!
DSCF4651.jpg
「どれが好き?」と聞くと、みんなそれぞれ。
でも、「あげごぼう」という子が多かったかな?

3,4年生
DSCF4655.jpg

5,6年生
DSCF4659.jpg
「いたーだきーますっ!」

実は5,6年生の給食は1品多かったのです。
DSCF4658.jpg
わかりますか?

お皿にカボチャだんごがひとつ。
これは5,6年生が自分たちが学校の畑で作ったカボチャを使って、給食の前の授業で作ったんだそうです。
野菜から作るなんて、すごい実習です。

ふるさと未来塾でもそうでしたが、本当にこういう機会がある白糠っ子は幸せですね♪

小学生が食べ始めたあとに、10分遅れで授業を終えた中学生がやってきました。
DSCF4671.jpg

そして、私はここまでで、次の場所へ移動!ビューン=3

向かったのはこちら
DSCF4677.jpg

DSCF4675.jpg
白糠町の学校給食センターです。この給食センターで町内の小中学校の給食を作っています。

私はここで給食をいただいたのです~\(^-^)/ワーイワーイ!
(あ、ちゃんと給食費はお支払いしましたよ)

美味しい給食をいただきながら、白糠町の給食についていろいろお話を聞きました。

まず食器です。
DSCF4674.jpg
白糠の食器はすべて陶器のオリジナル。

聞いて驚きましたが、これ「有田焼」なんだそうです。
この給食センターが平成12年に竣工されたのですが、そのときにこの食器も作られたんだそうです。
だから、デザインもオリジナル。

この食器を使うことで「食器を大切に使う心」を学んでもらうんだそうです。
いいですね。前々から思っているんですが、この食器欲しいです(笑

今回はご飯メニューでしたが、ふだんのパンもこのセンターで焼いているそうで、この2日前にはししゃもがまるまる1匹入った「ししゃもマヨネーズパン」が出たんですよ(@_@)
これは珍しいということでテレビニュースでも取り上げられました。

そして、以前から気になっていたことがもうひとつ。
食物アレルギーについてです。

札幌の甥っ子の給食メニューを見たときにアレルギーのもとになる食材について、驚くほど細かく書かれていた記憶があったからです。

それを今回聞いてみたのですが「アレルギーのある子はいないわけではないですが、そんなに深刻な子はいないです。」とのこと。
魚についても骨を外す学校もあるそうですが、白糠ではそのままだそうです。

好き嫌いについては「昔はぜったいに残しちゃいけないという教育だったが、家でも食べていないものを無理に食べさせることはしない。でも給食で克服したという子もいます。」ということでした。

他校から異動してきた先生たちも「美味しい」と絶賛する「白糠の給食」は立派なふるさと自慢のひとつに数えられそうです(^-^)v
関連記事
コメント:

No title

ランチルーム素敵です。可能であれば、是非とも私も行って見て、地産地消の給食を味わってみたいです。

吉木さま

コメントありがとうございます。

白糠の給食は味が良いと評判です。機会があればぜひ食べていただきたいです^^
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ