待ちに待ったししゃもの季節がやってまいりました。

やったー!やったー!

と、いうことで、ししゃもでいろいろ。

まずは普通に焼きししゃも
DSCF4595.jpg
脂がのっていて美味し!やめられない、とまらないです。

そして、生のししゃもでしか作れない2品
DSCF4609.jpg
町内の魚屋さんで1皿14匹(数えました)も入って298円!安い!
これで2品作ります。

ひとつはこちら
DSCF4614.jpg
卵焼き用のフライパンに整列!ピシッ!

「ししゃもの煮付けは美味しいよ」と町の方に教えていただきました。

ということで出来たのがこちらの2品
DSCF4619.jpg
「ししゃも汁」と「ししゃもの煮付け」です。

ししゃも汁に入っているのはイモだんごと大根の葉っぱです。どちらも白糠の農家さんからいただいたものです。

生のししゃもはほんとに身がやわらかくて、干しししゃもでは味わえない食感です。

いやぁ、贅沢ですね、ほんとに。

「なんでも美味しい白糠」を実感します。

次は揚げ物に挑戦してみようかと。

おすすめレシピがありましたら、どしどし書き込みをお願いいたしますm(_ _)m
関連記事
コメント:

No title

とっても美味しそうですね お料理をしない僕は初めて生の(焼いてない状態の)ししゃもを見ました 焼く前はさらにお腹がふっくらしてますね 食べたいっす!!

>げんきさん

ほんとに美味しいですよ。
生のししゃもは産地でなければ見られないです、私も今年初めてみました。
普通にスーパーでも売っているのでびっくりします。
恵まれた環境なんだなぁと、改めて感じる今日この頃です。

No title

産地でないと生は見られないんですね。どおりで見たことないわけです。旅先でスーパーをのぞいてみれば新たな楽しみが見えてきそう。白糠ならではの記事をまたお願いします。

>げんきさん

旅先のスーパーってとっても楽しいですよね。
特に魚のコーナーは地域によって本当に違います。
私は沖縄のスーパーを見に行ったときに、見たことのない色の魚ばかりだったので「ここでは暮らせない」と思って帰ってきたことがあります(^^;)
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ