10月24日、待ちに待った白糠ししゃも漁の解禁日でした。

太陽は出ていたのですが肌寒くピリピリと冷える日で、昼前くらいから風が強くなったため、早めに港に戻ったということで、通常は夕方に行なわれるせりが、この日は14時開始となりました。
KIMG6068.jpg

初せりを前に白糠だけでなく釧路市の水産会社のみなさんも集まり、初水上げのししゃもを吟味していました。
KIMG6067.jpg

KIMG6063.jpg

そしてい今シーズンのししゃもの初せりが始まりました。船団ごとに箱が分け、そこでせりをしていきます。
KIMG6080.jpg

高いほうから値を読み上げ、落札したいところで声を上げるという方式です。
KIMG6088.jpg

これから11月20日までの1ヶ月足らずで今年の分のししゃもをとるわけですからすごいことですよね。
台風の影響が心配されましたが、初日、2日目の水揚げはまずますで魚体も昨年と同じくらいとのことでした。

初物が私の口に入るのはいつか・・・。いつなんだろうか・・・。

さて、こちらは・・・
KIMG6064.jpg

KIMG6060.jpg
ししゃもといっしょに揚がった魚さんたち

KIMG6062.jpg
きゅうりやガンズがいますよ。わかるかな?

そしてこちらも
KIMG6075.jpg
ちかです!

白糠には「ししゃもよりちかが好き!」という人も多いので、侮れませんよ。これも食べたい!

今年もすでに「ししゃもはいつから?」という声をいただいているので、またししゃも発送作業が忙しくなりまそうです。

まずは市場調査から始めないと!ということで、今年もししゃも売りまくる所存です!!

冬が来る前の最後の恋問海岸の清掃を行ないました。

この日の恋問海岸は晴れ
DSCF6907_20161024092458f8c.jpg
しかし、気温は低く、キリリと引き締まる寒さでした。

開発局と白崎建設のみなさんと、恋問館のスタッフ、役場職員で恋問海岸周辺の清掃をしました。
DSCF6908_201610240924591bc.jpg

国道側
DSCF6910.jpg

海岸
DSCF6913_20161024092501b7b.jpg

DSCF6914_20161024092505639.jpg

DSCF6915_20161024092555e66.jpg
8月の台風の影響で通常の波では漂着しない大きな大木や大きな浮きなどが流れ着いているのが目立ちました。

短時間でどんどん集まります。
DSCF6921_201610240925567a4.jpg

トラックの荷台もいっぱいに
DSCF6930_201610240926007a2.jpg

最後は取材である開発局の方からご挨拶をいただき
DSCF6927.jpg

記念撮影
DSCF6924_20161024092556b38.jpg

毎年、この清掃が終わると、いよいよ冬が来るんだなぁと覚悟します。

今年は初雪も早く、かなり冷え込んでいます。

皆様も風邪に気をつけて、元気にお過ごしください。

秋深まる10月、今年もこの時期になりました。

「東京しらぬかふるさと会」です。

平成22年からスタートし、今年で7回目、私は2回目からお手伝いさせていただいているので今年で6回目となります。

昨年から会場が変わり、今年も霞ヶ関ビル35階の東海大学学友会館で行なわれました。

カメラに収まらない大きさの霞ヶ関ビル
S_14485106_10206528176957939_164509363656352091_n.jpg

会場からは首相官邸が見下ろせます。
S_14641986_10206528558407475_5417799228862977687_n.jpg

今年はふるさと会会員44名と来賓4名、そして白糠町から12名が参加し、ふるさとを語る会がスタートしました。
DSCF6822_20161011114618ccb.jpg

東京ふるさと会会長のご挨拶
DSCF6814.jpg

DSCF6818.jpg

副町長のご挨拶
DSCF6821_2016101111511563b.jpg

白糠ふるさと会を支援する会会長のご挨拶
DSCF6825_201610111151178f0.jpg

白糠町議会議長による乾杯
DSCF6831.jpg

ここから、懇親会です。
DSCF6834_201610111151202b7.jpg

DSCF6842_20161011115122e85.jpg
参加されたみなさんが思い出話に花を咲かせていました。

今年も元オリンピック選手の越野さんが参加してくださいました。
DSCF6849.jpg

昨年からの約束でオリンピックのメダルと着用した胴着を展示しました。
DSCF6844_20161011115439b16.jpg

そして今年は白糠アイヌ文化保存会のみなさんが白糠から参加し、ムックリの演奏や古式舞踊を披露しました。
DSCF6859.jpg

DSCF6863.jpg

DSCF6876.jpg

最後は会員のみなさんも一緒に輪踊りをし、盛り上がりました。
DSCF6888_20161011115730465.jpg

白糠ふるさと会を支援する会の副会長より締めのご挨拶
DSCF6890.jpg

最後に全員で記念撮影を行ないました。
DSCF6893_2016101111573393d.jpg

年に一度、こうして集まることができることを楽しみにしている方も多いようですので、今後も長く続けていけたらよいですね。そのためには若い世代の会員さんをもっと増やさねばというのが目下の課題でしょうか。

今年も恋問館まつりが開催されました~。
恋問館まつり2016チラシ

S_KIMG5736.jpg

恋問海岸の芝生広場から恋問館前の駐車場特設広場に会場を移して2年目となりますが、今年もたくさんの人でにぎわいました。

今年初めてのECOカーの展示や
S_KIMG5726.jpg

S_KIMG5734.jpg

企画しらぬかの鳥じん丼が登場しました。
S_KIMG5730.jpg
※鳥じん丼の写真は撮り忘れました・・・。不覚です・・・。

入り口には会場図
S_KIMG5728.jpg

スター前から会場を下見する人も多く、10時のスタートとともにあっという間にテーブルが埋まっていきました。
S_KIMG5748.jpg

白糠漁協のブース前にはスタートと同時に列が出来ていました。
S_KIMG5742.jpg
海鮮焼きそばや秋あじ汁が人気だったようです。

その横では茶路めん羊牧場の武藤さんがラム串を焼いていました。
S_KIMG5739.jpg

大前産業さんの野菜も人気
S_KIMG5744.jpg

ちびっこ縁日の「恋問ショット」も常に列が出来ていました。
S_KIMG5747.jpg

スタンプラリーの抽選コーナーも長い列
S_KIMG5750.jpg

照り返しがまぶしいほどの気持ちのよいお天気に恵まれた1日で、会場内でゆっくり過ごしている家族の姿が多く見受けられました。

穏やかなおまつりになって本当によかったです♪♪
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ