今年もこの季節がやってまいりました~!イェ~イ!!

私は日曜日の神輿パレードから見物に行きましたが、ちょうど子供神輿が準備をしているところでした。
DSCF1212.jpg

そして白糠駒おどり音頭を先頭にパレードがスタート。
DSCF1215.jpg

お天気がぐずついていたのがちょっと残念ですが、そんなことには負けません!
DSCF1217.jpg
しぐれ白糠音頭には獅子舞も参加。

DSCF1227_20150804093341741.jpg
お祭りを盛り上げます。

子供みこしも勇壮です^^
DSCF1234.jpg

ここで主催者からの参加者紹介。
DSCF1251.jpg
今年もたくさんの神輿会の方達が応援に来てくださっていました。

来賓として町長からのご挨拶。
DSCF1250.jpg

コイタ君とメイカちゃんも応援にかけつけました。
DSCF1255_20150804094001c09.jpg

獅子舞さんはカプっと噛む。泣いて逃げるちびっ子も多数。
DSCF1242_20150804094005510.jpg

そして、いよいよ神輿が登場しました。
DSCF1257_201508040940056e4.jpg

まずは西庶路三四五会(白糠)、祭遊(釧路)、一会(釧路)の3つの神輿が盛り上げます。
DSCF1274.jpg

DSCF1278.jpg

DSCF1272.jpg

そして、満を持して白糠神輿会の登場です。
DSCF1296_20150804094644191.jpg

DSCF1301.jpg

DSCF1307_20150804094854ee2.jpg
地ずりには自然と拍手が起こります。

そしてクライマックス、海中神輿です。
IMG_0154.jpg

IMG_0214.jpg

IMG_0198.jpg
波の音が聞こえてきそう・・・。

実は前浜の侵食がどんどん進んでいて、来年もこの場所で出来るかどうかはわからない、とのこと。うーん、心配です。

最後は宮入りです。
DSCF1326_20150804095539747.jpg
約80段の階段を上がります。

DSCF1337.jpg

DSCF1360_20150804095535e79.jpg

無事に宮入りが出来ました。
DSCF1372.jpg

今年はお天気がよくないこともあり、海中神輿から宮入りは予定よりも早く終了となりました。それでも見物する人の数は減ることもなく、よいお祭りとなってのではないでしょうか。

東京から来た甥っ子も白糠の神輿の迫力に圧倒されていたようです。

丸2日間、町内を周り、宮入りまで神輿を担ぎ続けた皆さま、本当にお疲れ様でした。

先日、お伝えしたちゃろマートに行ってきました♪
charomart_c.jpg

7月26日の初日はなんだかぐずついていましたが、オープン前からたくさんの人が待っていたということで、オープンも少し早めにしたそうです。
S_DSCF1205.jpg

S_DSCF1197.jpg

S_DSCF1198.jpg

S_DSCF1200.jpg

S_DSCF1199.jpg

現場監督(?)の細谷さんに取材しました^^
S_DSCF1203.jpg
初日は売る側も買う側も初めてということで、どんなものがどれだけ売れるのか様子をみて、今後の商品を考えていきたいとおっしゃってました。

私は10時5分くらいに着いたのですが、その時点でトマトやナスはなくなっていました。人気商品ということです。お客さんも要望を直接伝えられるので、この仕組みはとってもいいなと思いました。

私はズッキーニとカリフラワーとにんにくを購入。ニンニクはスーパーで国産のものを買おうとするととっても高いんですが、ちゃろマートではなんと100円!もちろん他の野菜も安い!

ここ最近の野菜の値段の高騰ぶりはすごいので、こういう直売があると本当に助かりますね。

できれば毎週通いたい私ですが、イベントも重なり、なかなか難しいのが残念。

次に行けるのは・・・8月後半。

ふぅぅ。

毎年、この時期は体が2つあったらいいなと思います。

すっごく嬉しいニュースです!!

白糠の茶路(ちゃろ)地区で野菜を作っている農家の皆さんが、野菜の直売会をスタートすることになりました!

いやぁ~、すっごく嬉しいです♪♪

今までもイベントなどでの販売はあっても、常時買うことが出来なかったのが茶路の野菜。

これが9月までの毎週日曜日に買えることになりました。

その名も「ちゃろマート」
charomart_c.jpg

S_ちゃろマート地図
(画像をクリックすると拡大します)

会場は白糠ICから町内に続く392号線の道沿いですからね。とっても便利です。

これで、私の野菜生活がもっと充実しそうです。

って、9月はイベントでほとんど白糠にいられない可能性が大ですが。

でも、食べるぞー!!

皆様もぜひご利用下さい(^-^)

「水曜日のカンパネラ」という音楽ユニットをご存知でしょうか。

『メロウで本格的なエレクトロ・サウンドに、女性ヴォーカル・コムアイの脈略のないラップが組合わさり、奇妙な中毒性を醸し出す。』という、普通の音楽とは一線を画す音楽性のユニットです。

今、ヤフオクのCMに出ているのがヴォーカルのコムアイです。
hqdefault.jpg
彼女の特技は鹿の解体、だそうで、ライブで鹿の解体をしたりもするそうです。

そんな水曜日のカンパネラの「シャクシャイン」という曲が北海道をテーマにしていて、「タンタカタン、タンタカタン」で曲がスタートするのです。これはまさに「鍛高譚」


馬主来、鍛高は字幕でも出てきます。

そして1分11秒と2分24秒で「しらぬかちょう」と言っている気がするのは私だけでしょうか?

ぜひ皆様にも確かめていただきたくアップさせていただきました。


ちなみに、最近流行りの桃太郎の歌もありまして。

かなり独特ですが、耳について離れないフレーズがあります。

ぜひ実感してください。

ということで水曜日のどうでもよいネタでした。

海の日がくっついた3連休の土日、道央自動車道の輪厚パーキングエリアで開催された「北海道ハイウェイ Show Area 2015」に「ウェルカム道東道!!オールくしろ魅力発信協議会」として、厚岸町、鶴居村とともに参加してきました。

1日目は早朝に白糠を出て会場に到着しましたが、到着するころに雨がポツポツと降り始めました・・・。
11731762_10203947174194483_3686264833072035894_o.jpg

雨男はだれなんだろう・・・。

さささと準備をして10時に開店
11741269_10203947176154532_5427150268766829884_o.jpg

11754829_10203947190594893_8724747888539892811_o.jpg
白糠は焼き灯台ツブと鍛高ラムネ、そしてリニューアルした「恋問青じそドレッシング」を販売しました。

ほかには余市町、小樽市、赤井川村、新ひだか町、苫小牧市、石狩市、音更町、北海道ジンギスカン焼そばの会などが出店していました。
DSCF1148_20150721115047410.jpg
雨は降ったりやんだりで、雨があがるとお店前のテーブル席に人が座る、といった感じです。

雨の合間をぬって、各市町村のゆるキャラのぬいぐるみが登場します。

デビューしたばかりの厚岸町の「うみえもん」
11745797_10203947180114631_6115445461639555675_n.jpg

鶴居村の「つるぼー」
11751464_10203947176674545_8184338766328222484_n.jpg

我らが「コイタくんとメイカちゃん」
11731970_10203947178114581_7541269684598450967_o.jpg

DSCF1156.jpg
みんなデカくて、若干売り場のジャマになってました(笑)

そのほか石狩市のさけ太郎とさけ子ちゃん
11705254_10203947191194908_3444532373724711868_n.jpg
などなど、たくさんのゆるキャラが集まってお客さんとのジャンケンゲームやクイズ大会を楽しんでいました。
お天気が芳しくないとはいえ、2日めの日曜日はそれなりに人が通っていましたが、思っていたほどではなかったというのが実感です。

そんな中、私はサンマの刀を持った「うみえもん」のファンになってしまいました。という報告で終わりたいと思います。

今年のシソ作業は種蒔きをしたのが例年より遅かったこともあり、いろいろな作業が10日ほどズレ込んでおりましたが、その中でも一番大変な苗の定植と町内での苗販売を行ないました。

この日はめずらしいほどのお天気。気温もグングン上がりました。
DSCF1118_2015071615541438c.jpg
(あやしいBBAの影)

灼熱の太陽の下での定植作業は本当に熱かったです。
DSCF1121_20150716155415c73.jpg
計画に合わせ、赤しそと青しそを植えていきます。

植えたあとには水やり
DSCF1123.jpg

DSCF1125_201507161554186d2.jpg
当然のことながら土が変わると、ダメージを受けるので、なんとか頑張って育って欲しいです。

そして、その翌日。
DSCF1132.jpg
これまた信じられないほどのピーカン。

この日は気温が下がると信じて長袖を着ていた私はOMG・・・・。
DSCF1135.jpg
ハウスもこの通り。

町の方に販売するしそ達をトラックに詰め込んで・・・。
DSCF1131.jpg

お持ち帰り用のダンボールも詰め込んで・・・。
DSCF1129.jpg

午前と午後で庶路、白糠町内を周りましたが、私は暑さですっかりぐったり。

なんとか仕事を終え、アパートについてさらにビックリ。
11700532_10203915801330181_7386063110599414409_o.jpg
ハウス並みの温度・・・。

ということで、逃亡。

涼しいところへすたこらさっさと逃げましたとさ。

ああ、それにしても暑すぎるよ、白糠。

こんなに暑いなんて知らぬかった!

苫小牧に出張に行った際に、苫小牧の美味しいものといえば?といろいろ調べたところ、地元の方からも薦められたのが「マルトマ食堂」

苫小牧市公設地方卸売市場にあります。 → マルトマ食堂
私も以前から知ってはいましたが、行ったことがありませんでした。

ということで、イベント会場からも近いし、まずはそこで腹ごしらえ!ということで向かいました。

「混んでるし、並ぶよ~」と言われていたので、あまりにも時間がかかるようだったらこっち、という第2候補を用意しつつ到着したところ、本当に並んでました。
19.jpg

しかし、待てないほどじゃないと判断して待つことに。

待つこと・・・45分。

と書くと長いですが、この日はお天気もよかったので、それほど苦にはなりませんでした。

そして店内へ。
20.jpg
たくさんのメニューとサイン

21.jpg
ここは苫小牧。駒大苫小牧時代のマー君のサインもありました。

そして名物ホッキカレー
22.jpg
ではなく・・・(これはマーシーのを盗み撮り)

こちら
23.jpg
「マルトマ丼」です。このてんこ盛り(ウニ、アワビ入り)に煮魚もついて1,300円でした。

すごくないですか?

どのメニューにも(カレーにも)必ず味噌汁がついてました。

ホッキカレーは最初は甘く、あとでピリピリくるタイプだったそうです。

旨くてたっぷりで安い!

人気が出るわけですね。

待ってもいいよ~という方にはおすすめのお店です^^

苫小牧市で開催された「新・ご当地グルメグランプリ」での「白糠タコつぶステーキ丼」の参加のお手伝いに行ってきました。

提供予定数3,000食を目指すということで、出発前の平日は食材の下準備に追われました。

ここでものすごいパワーを発揮してくださったのが、食生活改善推進員(通称:食改)のみなさん。
DSCF1016.jpg

DSCF1015_20150706110520a94.jpg
約20名の皆さんが2日間に渡って協力をしてくださいました。

たまねぎ105kg、ニンジン75kg、ピーマン30kg、ごぼう30kg、それにツブ。

洗って皮をむき、ゆでたり、切ったり、揚げたり。

ものすごい作業量でしたが、見事にこなしてくださいました。
DSCF1011_201507061105196fb.jpg
取材にも快く対応。本当にありがたかったです。

そして、イベントに出発。

前日は久しぶりに暑いくらいの晴れでした。
1_20150706111601761.jpg
まるで夏!十勝平原サービスエリア

そしてここがイベント会場
2.jpg
苫小牧西港にあるキラキラ公園

3.jpg
大きな貨物船がいました。

そして会場の準備
4.jpg
調理場には食改のお母さん3名が。

5.jpg
ブースののぼりや看板、その他物品などを配置して前日の準備を終えました。

そしてイベント当日
6.jpg
ブースの前ではお客様が並ぶスペースが作れられていました。

7.jpg
地元新聞社の取材に応えるD-girls

開店前から並んでくださる方がいました。
8.jpg
こうしてみると腕を組んでいる男性がおおいですねw

そして、販売スタート!
9.jpg
続々とお客様

10.jpg
せっせと作る

この日は予想よりも来場者が少なかったようで、予定の半分くらいの販売にとどまりました。

そして2日目、晴れ。

3連覇を目指す十勝牛玉ステーキ丼には開始前から前日を超える長蛇の列が。
12.jpg

お隣の羽幌えびしおラーメンにも長い列
11.jpg

開始時刻前には白糠にも長い列が出来ました。
13.jpg
人出は前日の倍くらいあったでしょうか。

実はほとんどフライパンを握り締めていたので、会場内の様子はほとんど分かっていません。

こうしてバタバタと2日間が終わり、閉会を迎えました。
15.jpg

14.jpg
結果は「十勝牛玉ステーキ丼」が3連覇を果たし、殿堂入りしました。

みなさん、熱い思いで頑張ってきたんでしょうね。

私は詳しくは知らなかったのですが、実は「南富良野エゾカツカレー」のエゾカツには阿寒町のエゾシカを使っていて、南富良野町と釧路市阿寒町2つの町の共同で作ったメニューなんだそうです。
16.jpg
物々交換でいただいたのを食べてみたら、これが美味しかった!

そして、帰り道に寄った十勝清水町でこちらをいただきました。
18.jpg
3連覇メニュー「十勝牛玉ステーキ丼」です。

そんなこんなで、ほぼ立ちっぱなしで体力を使い果たし、クタクタになりましたが、懐かしい友達が数名会いに来てくれたので嬉しかったということで終わりにしたいと思います。

あ、今回一番頑張ったのは誰より「食改」の皆さんです。

本当にありがとうございました。
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ