白糠に来たばかりの頃、

「“ミルクラム”って知ってる?生まれて数ヶ月のラム肉ですごく美味しいんだよ」と言われ、

かなりの衝撃を受けながらも、「そういうものが、あるのか・・・食べたい。」

と思っていたら、ほどなく食べる機会に恵まれました。

それから4年がたち、今年、5度目のミルクラムを、毎年恒例、フランス料理「ガストーラ」さんでいただきます。
DSCF0234.jpg

その数日前、茶路めん羊牧場さんにお邪魔した際に「今週末、ガストーラさんでミルクラムをいただきます」とお話したところ、「ちょうど今日、配達するところですよ」と武藤さんがおっしゃっていて、まさにそのミルクラムをいただきました。

まずはこちら。
DSCF0523.jpg
「本日のお肉です」とご紹介いただきました。

今回はサフォークではなくポールドーセットという顔が黒くない種類の羊です。

心して、感謝していただきます。

最初に
DSCF0524_20150601100106733.jpg
胸腺と腎臓とたまねぎの串焼き

DSCF0525_20150601100107a4f.jpg
食べるとびっくりするくらいやわらかくて、いきなり感動です。

2品め
DSCF0526_20150601100108f01.jpg
脳を自家製のパン粉で揚げたものとほうれん草のムース仕立て

部位を聞くとドキッとしますが、これが・・・とろける旨さでして、水を使っていないというほうれん草の味の濃いムースとの組み合わせが絶妙でした。

3品め
DSCF0528.jpg
胃袋と気管とサガリを使った冷製のテリーヌ。春菊のソースとグリーントマトがぴったりでした。

4品め
DSCF0531.jpg
このフタをあけると・・・

ぱっかーん
DSCF0530_20150601100845d6e.jpg
肺のワイン煮込みとソテー

ワインで煮込まれて味のしみたものとソテーの食感の違いも美味しかったです。

5品め まだメインではありません。
DSCF0532.jpg
レバーのソテー。フォアグラと見間違えそうですが、羊です。

実は私、牛のレバーに火を通したものがニガテなんですが、これはぜんぜん別物でした。脂っこくないフォアグラといったところでしょうか・・・。

そして6品め
DSCF0533_201506011008482aa.jpg
きました!お肉。ロースとモモと脂身。フランスの郷土料理をアレンジした食べ方だそうです。あっさりめのソースがお肉の味を引き立てていて本当に美味しかったです。

最後に・・・
DSCF0535.jpg
羊乳のアイスクリーム。シャーベットに近い食感であっさりとしているので、甘いものニガテな私もいくらでも食べられる美味しさです。

このお料理に合うワインとともに今年も美味しいお料理を堪能しました。

本当にいろんな部位をいただきましたが、これも「どこも残すことなく」いただける羊の醍醐味です。

今年の夏には茶路めん羊牧場にファームレストランがオープンします。
白糠でもこういうコースが食べられる日がくるというわけですね。

本当に楽しみすぎるなぁ。

シソの種まきから2週間

先週末に確認したときはまだまだ発芽が少なかったのですが、週が明けたら、このように変化してました。

先週末
DSCF0357_20150522160126a6f.jpg
まだ1/4

週明け
DSCF0451.jpg
逆側から撮ってますが、芽のラインが奥までしっかり出来ました。

しかし、乾いてしまうところ(画面左の列)はなかなか発芽が進みません。
DSCF0452.jpg
なので、しっかりと水をまき、発芽を待ちます。


そして、この日の課題はこの区画
DSCF0453.jpg
右側の方が雑草だらけなのです。乾かない場所ほど雑草も増えます。

この雑草を退治してくれるわぁ~!

ということで、一刀両断!できればいいのですが、ここにはシソの芽もまぎれているわけで・・・
DSCF0463.jpg
こんな感じです。ワサワサワサワサ。

ちまちまと雑草を抜きます。
DSCF0462.jpg
で、このように。しその芽が現れます。

これをひたすら2時間続けたところ。
DSCF0455_20150527094155923.jpg
このワサワサ区画が・・・

まぁ、なんということでしょう!
DSCF0467.jpg
こんなにさみしく、いや、キレイになりました~♪

ずーっと下を向いて雑草と戦っていたら、そのお礼にと、お土産に首筋の痛みをいただきました。

おかげで下が向けません。おかげで上向きです。背中もこりまくっています。

つらい。


そんなこんなで、畑をあとにしたところ、お向かいの牧場にタンチョウさんがいました。
DSCF0475.jpg
白い点々が2つ

DSCF0473_20150527094631891.jpg
いつもこの場所には一羽だけだったのですが、今年は二羽。

もしや、つがいになったのでしょうか!?それとも、別のカップル?

気になりますが、本人確認できないのであたたかく見守りたいと思います。

そして、毎年、チェックしているやちぼうず。
DSCF0476.jpg

DSCF0478.jpg
いい具合にパンクしてます。カッコイイ。

近くの牧場には乳牛さんたちののどかな風景。
DSCF0490.jpg
と、思ったら

DSCF0492_20150527095155118.jpg
一頭にガン見されてました(笑)

この日は山のほうにもうっすらガスがかかっていて、とっても幻想的でした。
DSCF0480.jpg

DSCF0484_20150527095152b4f.jpg
いまは新緑。これからますますきれいな季節になりますね。

本当に楽しみです♪

今年も花見酒はできなかったのですが、美味しいお酒を飲む機会には恵まれておりまして、恒例の日本酒の会に参加してきました。

この会の主催である城山東家の石丸さんが、この日のお酒の解説。
DSCF0424.jpg

DSCF0427_20150526093854ef6.jpg
全部で10種類。分かる人が見れば、かなり驚きの銘柄ばかりです。

これと蕎麦前を楽しむわけです。
DSCF0429_201505260939001b2.jpg
お品書き(写真をクリックすると拡大します)

前菜八種
DSCF0430.jpg

蕎麦掻きの揚げ出し
DSCF0432_201505260938501a5.jpg

駿河湾産生桜えびと野菜のかき揚げ
DSCF0434_20150526094404e60.jpg
と、獺祭

〆の御蕎麦 よもぎとさらしな
DSCF0435_20150526094406260.jpg

おつまみ
10986479_10203658784144912_1102368599892376066_n.jpg
白糠酪恵舎のモンヴィーゾとレーズン

これはワインに近い香りのお酒に合わせたものです。

甘味
19687_10203658806545472_6203250236704936344_n.jpg
韃靼蕎麦茶アイス

私の大好物です。甘いもの苦手ですが、この蕎麦茶のアイスは香ばしくて大好きで、ぜんぜん飽きません。

今回は酔い過ぎないように、がぶ飲みはせず、お水もしっかり飲んで楽しみました。

こういった会では同席した方たちとの会話が弾むのが楽しみのひとつ。お酒好きが集まっているので楽しくないわけがありません。

ほんとに楽しい会でした。

10日前にまだつぼみだった役場前の桜。

なんと!やっと咲きました!
DSCF0417.jpg

DSCF0421.jpg

DSCF0420.jpg

DSCF0419.jpg
周りの桜は2週間も前に咲いたというのに、周囲に流されず、マイペースに咲くこの桜に「粋」を感じます。

周りのたんぽぽもすわたぼうしになろうとしているというのに。

私も流されない生き方をしてみたいものです。

ん?じゅうぶんマイペースだろうって?

自覚ありません・・・。すみません。



さて、春のおいしいものが続々と登場していますね。

ということで、週末に1年ぶりのトキシラズのパスタを作りました。
11049643_10203648090677582_4553968299392611623_n.jpg
トキシラズのムニエルをクリームソースと合わせました。

付け合せはこごみと新たまねぎのマリネです。

食べ物で季節を感じられるのは本当にたまりませんね。

道東バンザイな食生活に感謝感謝の毎日です♪

5月23日(土)の夜に釧路プリンスホテル17Fの「トップオブクシロ」で道東の食材を集めたディナーパーティ「道東うまいもんDEナイトDX(デラックス)が開催されました。

道東うまいもんDEナイトDX

11159904_10203644815395702_4478760618285127181_o.jpg
地上17階からの眺め

これは道東の地域活性化を目指す北の観光リーダー道東実行委員会が企画したもので、釧路管内の食材と池田町のワインを楽しもうというものです。

DSCF0402.jpg

DSCF0407.jpg
札幌からツアーで来られた方々と地元の方々、92名が参加しました。

今回は道東道白糠ICの開通記念ということで、来賓として棚野町長がご挨拶と乾杯の音頭をとりました。
DSCF0403.jpg

DSCF0409.jpg

リニューアルしたばかりのトップオブクシロの広々とした眺めのよいフロアで、ゆっくりとお食事を楽しまれていました。

私たちは町のご紹介ということで、特産品の販売をしました。
11119137_10203644800395327_2508465377838620125_o.jpg
厚岸町、浜中町、釧路町、釧路市、鶴居村のみなさんもご紹介役で参加しました。
DSCF0416.jpg

パーティ内の紹介コーナーでは池田町の勝井町長からのご挨拶もありました。
DSCF0410_201505251340164a8.jpg

さてさて、気になるお料理のご紹介です。
※残念ながら、私はなにもいただいておりません(T-T)

季節野菜のフラン
DSCF0364_2015052513430371a.jpg

浜中産タコ足の薄切りと大友チーズ工房のスカモルツァ
DSCF0366_201505251343043b5.jpg

白糠産柳だこと釧路町のカブ、灯台つぶのハーブパン粉焼き
DSCF0368.jpg

鶴井ノチーズを入れた焼きリゾットに摩周ポークをのせて
DSCF0370.jpg

釧路町産トキシラズのポワレ 厚岸のあさり貝 バジルの香りを添えて
DSCF0373_201505251343110bb.jpg

厚岸産椎茸のボルドレーズ
DSCF0375.jpg

白糠産鹿肉のミジョテ
DSCF0376.jpg

白糠茶路めん羊牧場のラムのスープカレー仕立て
DSCF0379.jpg

鶏のから揚げ 釧路ザンギ風
DSCF0383_2015052513521547d.jpg

十勝ポテトのドフィノワーズ
DSCF0385.jpg

厚岸産サラノバレタス
DSCF0386.jpg

サーモンとタコの握りずし
DSCF0391.jpg

DSCF0390_20150525135253c70.jpg

弟子屈産そば粉を使った摩周そば
DSCF0393.jpg

白糠産紫蘇のロールケーキ
DSCF0388_201505251355026bb.jpg

DSCF0389.jpg

などなど、ほんとうにたくさんのブッフェメニューでした。

ワインは十勝ワインの赤(清美・清舞・山幸)と白(セイオロサム)と町民還元のロゼワインが用意されました。
DSCF0396.jpg

食事の間にすっかり日も落ちて・・・
11221379_10203645086082469_7450274353927738220_o.jpg
ステキな夜景を見ながらの食事は美味しかったことと思います。

いろいろな町が協力しあってのこういったイベントが増えていくと、地域に活気が出てくるのではと思います。

地域活性化は誰がやってもいいし、誰もが参加できるものだと思ってます。

道東がますます盛り上がりますように。

本日のハウスの温度は39度。
DSCF0347_2015052216014370d.jpg

先日もお知らせしたとおり、シソの芽が出ました。
DSCF0348.jpg
芽のライン、なんとなくわかりますか?

DSCF0351.jpg
大きさは1センチくらい。

しかし、しかし、ゾーンによってばらつきがあり、すくすく育っているところと、いまだ芽が出ないところがあります。

たくさんの雑草とともに芽が出ているゾーン
DSCF0353.jpg

雑草も少ないけど、芽も少ないゾーン
DSCF0355.jpg

このように同じ畝でも位置によって芽の出方に差があります。
DSCF0356_20150522160123148.jpg

わかりますか?
DSCF0357_20150522160126a6f.jpg
写真奥のほうだけ発芽しているのです。

ということで。

週末に頑張ってもらうために今日も水まきです。
DSCF0359_2015052216012513c.jpg
中央通路側が乾いているので、通路にも水まきを。

もっと芽が出ますように(>人<)

5月12日にタネを蒔いてから8日がたちました・・・。

果たして、芽が出ているのでしょうか・・・。

本日のハウス内は
DSCF0341.jpg
38度。

もう驚きません。

覆っていた新聞とパオパオをはがすとこんな感じ。
DSCF0342_2015052015472002c.jpg
うーん、土が乾いてますねぇ。

近づいてみると・・・

ややっ!
DSCF0343_201505201547235b4.jpg
ところどころに芽が!

DSCF0344_2015052015472314d.jpg
まだちっちゃいけど、発芽してます!

DSCF0345.jpg
この左側のように、乾ききっているところはやはり芽がないので、水まきをしっかりしました。

DSCF0346.jpg
いっぱい水をあげて、覆って終了。

シソの芽は少ないのに雑草がいっぱいというゾーンもあり、また雑草とりも頑張らなきゃいけませんな。

短い作業でも汗だくになります。

これでダイエットできるかな・・・。

いろんな花の開花が早まっている今年。

オオバナノエンレイソウも見頃を迎えました。

西庶路から庶路ダムに向かう道を走っていくと道沿いに群生地があります。

クルマを下りて近づいていきました。
DSCF0314_201505151542209ad.jpg


DSCF0304_20150515154155fe6.jpg


DSCF0305_201505151541573d8.jpg


DSCF0306.jpg


DSCF0310.jpg
本当にきれいです。

今年は数も多いような気がします。

この花を見ると、あ、春が来たんだなぁと実感します。


そして、庶路川
DSCF0322.jpg

DSCF0315.jpg
いまはもう渡れない吊り橋。

ここも好きな景色のひとつです。

残念ながら曇り空でしたが、やっぱり好きだなぁ。

こういう何気ない景色に癒されるのが幸せですね。

みなさま、よい週末を。

白糠町役場前の様子をあまりご紹介したことがなかったかもしれません。

5年目にして、いまさらでが・・・いまさらです。
DSCF0284.jpg
役場の前庭にはたくさんの木や花が植えられています。

その中にサクラもあります。
DSCF0285_201505151518521a2.jpg

DSCF0286.jpg

これもサクラ
DSCF0293.jpg
しかし、このサクラはいつも咲くのが遅く、今年も早まることなく通常営業のよう・・・

近づいて見てみると、つぼみはふくらみつつある。
DSCF0326_20150515155637cbf.jpg

と、思ったら・・・
DSCF0328_20150515151856bc9.jpg
ん?

DSCF0329.jpg
んん?

なんと!
DSCF0332.jpg

DSCF0331.jpg
枝垂れて地面についたところで咲いていた!

地面に咲くサクラ。貴重です。

しかし、満開までにはまだ時間がかかりそう。頑張れ~。


さて、そんな前庭で、なにやら作業をしている人が・・・
DSCF0274.jpg
ジョンさんとHさん

DSCF0276.jpg
そして、Mさん

穴を掘っているのかと思ったら
DSCF0277_20150515150338810.jpg

DSCF0278.jpg
木を植えてました。

DSCF0283.jpg
こんな作業もあったりします。

成長するとこんなふうに花が咲くらしいです。
cornus9.jpg
薄紅色の花が咲くのが待ち遠しいなぁ。

すごーく楽しみです♪


そして、そして。

役場で私の席がある担当課の受付カウンターには折り紙名人のMさんが季節ごとにステキな作品を飾っています。

ちなみに五月飾りはこれでした。
11102871_10203393351509262_2716624488267480339_o.jpg
折り紙に見えません。

そして、今はこちら。
DSCF0270.jpg

DSCF0271.jpg
池で遊ぶカエルさんたちとハスの花。色合いがステキです。

こういう趣味はほんとうにいいですね。

私も何か作りたくてうずうずしている今日この頃です。

4月24日にハウスの組み立てをし、あれよあれよという間にゴールデンウィークが過ぎ去りました。
DSCF9939_20150513092407e8f.jpg

そして5月12日、やっと、タネまきをしました。

DSCF0242.jpg
ハウス内の温度は34度。ま、想定内ですw

DSCF0241.jpg
5月に入ってすぐにジョンさんと元新人シソGちゃんが耕運機をかけて土をならしておいたのできれいになってます。

まずはタネを植える区画を作ります。
DSCF0244.jpg

寸法を測って杭を打ち、テープを張ります。
DSCF0246.jpg

それが終わると、土に混ざっている草や石を取り除きます。土をもんで柔らかくする作業も同時にします。
(ここは夢中になりすぎて写真を撮るのを忘れていました)

土の準備ができたら、ラインを決めて種まき。
DSCF0250.jpg
このちっちゃいタネを2.5センチ感覚で手蒔きしていきます。

よーいドン。
DSCF0249_20150513093215d94.jpg
手前から、ジョンさん、シソG、マーシー。

これを何度も繰り返します。

種まきが終わったら、その上に土をふるいかけます。
DSCF0253.jpg

DSCF0254_20150513093220ed3.jpg

その上に新聞をかけ、さらに不織布(パオパオという)で覆います。
DSCF0255.jpg

DSCF0259.jpg

DSCF0261.jpg

DSCF0263_201505130942392cb.jpg
これで完成。

最後に。
DSCF0264_20150513094241c5c.jpg
満面の笑み。シソG改め「しそキャプテン」になりました。今年のしそ作業は全部、キャプテン主導でやります。(すでにゴーストキャプテンの力をかなり借りてますが)

こう見えてキャプテンは人遣いが荒いので、私たちもクタクタですが、10日後の発芽を楽しみにがんばります。
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ