全国的に真夏の暑さに覆われているこの頃。
そんな中でもくしろ地域は最高気温が20℃を切るというステキな地域。

このくしろ地域の夏を象徴するのが海からあがってくる海霧。地元では「ガス」と言います。
そのガスの動きが目ではっきりとわかるときがあるのです。

仕事を終えて家に帰ろうと車を走らせていたら・・・
DSCF4491_2014060213175399b.jpg
発見。

東山を覆うガス。もくもく。
DSCF4488.jpg
見ているこちらはすっきりと晴れているのに山の上だけもくもく。

急いで東山へ登ってみました。
DSCF4495_201406021317556a2.jpg
山の中腹はすでに白く。空気もひんやり。

そして山頂からの景色。

晴れた日にはこんな風景なのですが・・・。
DSCF0165_201406021321493a0.jpg

この日はこんな感じ。
DSCF4503_2014060213175077c.jpg
何も見えず。

すっかりとガスに覆われ、空を見てもこのように
DSCF4498_20140602132151127.jpg

DSCF4504.jpg
水墨画の世界のようでした。

もちろん山を降りたら、またすっきりと晴れていました。

「くしろは霧ばかりでイヤでしょ」と言う人もいますが、これはこれで楽しいじゃないか!と思う私です。

週末に生まれて初めて根室に行ってきました。

道東に来て3年もたつというのに、知床は行ってるのに、根室には行ってなかったのです。

ってなわけで。まずはいかにもな景色・・・。
DSCF4433.jpg
どうだ!根室でしょ!!

納沙布岬
DSCF4441_20140527150614ed5.jpg

の上にカモメさん。
DSCF4440.jpg

とにかくこの日は超~寒くてですね。外には1分たりともいたくないという感じでした。

で、車で根室を1周。

原生花園のそばに馬がたくさん。
DSCF4444_S.jpg

と、思ったら、なんと!エゾシカでした。
DSCF4447.jpg
にらまれてるし。

後ろ向きのかわいいお尻を撮ろうと思ったら
DSCF4453.jpg
また、にらまれてるし。

こんなにたくさんのエゾシカを見たのはいつ以来だろう・・・。

そして、原生花園には
DSCF4455.jpg
たくさんの水芭蕉が・・・。

DSCF4456.jpg
とっても美しかったです。

そのあとは花咲漁港の方を周り、車石を見ました。
DSCF4461_20140527150953c26.jpg

DSCF4466.jpg
自然の波の力でこんな形が生まれるなんて

寒かったけど、寒かったけど、満足しました。

シソ作業に没頭しているとあっという間に1日がたち、あっという間に10日が過ぎる。
っていう、前回の更新から10日もたってしまった言い訳をしているだけなんですけど。

さて、今年のシソは昨年に比べると状態は良いです。

昨年は3回もタネを蒔きましたので、それに比べればはるかに良いという状況です。

DSCF4416_20140527143651eef.jpg

DSCF4417.jpg
天気の良い日はこんな感じ。

DSCF4415.jpg
35度なんてちょろいもんです(汗

で、
DSCF4418.jpg
青シソ


DSCF4419.jpg
赤シソ

けっこう育ちましたよ。
DSCF4471_20140527144151d80.jpg

DSCF4470.jpg

で、これが雑草のみなさん
DSCF4423.jpg
抜いても抜いても出てくる。ああ、気絶しそう。

ニョッキリと出てるのがコイツ。
DSCF4424.jpg

これを引っこ抜くと
DSCF4431_201405271453300a9.jpg
こう。

こんなに根が長いのでシソの根っこの近くにあるとシソまで抜けてしまうこともあるんです。

憎い・・・。

こうして日々、雑草と闘う毎日です。

そして一日の作業が終わる頃には背中と腰が張ります。

キツネも笑ってます。
DSCF4411.jpg


こんなに地味な作業ですが、日々頑張っています。

どうぞよろしく。

白糠のあちらこちらで桜の花が咲いています。うーん、良い季節ですね。

さて、この季節は山の景色もだんだんときれいになっていきます。ということで、上庶路(かみしょろ)を走ってきました。
DSCF4331_20140520110011893.jpg

DSCF4333.jpg

春といえばやはり、これ。
DSCF4324.jpg
オオバナノエンレイソウ

そして
DSCF4327.jpg
ニリンソウ

この2つを見ると「ああ、白糠にもやっと春がきたのねぇ~」と実感します。

草地にはタンポポが咲いていて
DSCF4343_201405201100498f7.jpg

庶路川には牛
DSCF4338.jpg
え?牛!?

なんと!
DSCF4340.jpg
牛さんたちが川で給水中でした。交代しながら水を飲んでいて可愛かったです。

道の途中には大きな馬さんも。
DSCF4344_20140520110039698.jpg

いやぁ、癒されました。

この景色を見ると、本当に白糠に住んでよかったなぁと思います。

幸せ、幸せ。

上庶路にも桜のスポットがあるのですが、そこはすでに終わって・・・ました(T^T)

今年の桜はちょっと早すぎて、各地のイベントも困っているようです。

って、桜はいつ咲いても自由ですもんね。

先日、白糠町内のホテルまつやさんの「旬料理『こころ』」で白糠の春の味覚をたーっぷりと楽しんできちゃいましたので、その報告をば^^

まずは本日のメニュー
DSCF4280_S.jpg
期待大すぎる!

前菜 白糠産灯台つぶとチーズのサラダ 
DSCF4282_S.jpg
チーズは白糠酪恵舎のモッツァレッラです。

刺身 鯨、やなぎだこ、真つぶ、うに、帆立
DSCF4284_S.jpg
やなぎだこは炙りで香ばしく。

魚料理 白糠産ババガレイのクリーム煮 
DSCF4286_S.jpg
ババガレイを白菜で包んでいるとても凝ったお料理でした。

焼き物 時鮭の田楽焼き 
DSCF4288.jpg
今シーズン初めてのトキシラズ!わーい!!

肉料理 白糠産エゾシカ肉のしゃぶしゃぶ 
DSCF4289.jpg
白糠で採れた山ミツバ、こごみ、ボウフウなどをさっとお湯にくぐらせ、黄身酢とポン酢でいただきました。

美味しい山菜がやっと食べられて満足満足。

煮物 若竹煮
DSCF4290.jpg

強肴 白糠産山ミツバとホッキ貝 ホッキも軽い炙り、たまりません。
DSCF4292.jpg

お食事 白糠産オヒョウ漬け 
DSCF4293.jpg
なんと!オヒョウのお茶漬けです!!

DSCF4294.jpg
お出汁をかけたら・・・もう最高♪

甘味 レアチーズケーキ~白糠産ブルーベリーを添えて~
DSCF4295.jpg

たっぷりの9品。これで満足しないわけがありません。

しかも、このデザートをおかわりする人がいるとかいないとか(@@)

白糠の幸を味わった幸せな夜でした。

ちなみにこちらのコースは事前予約でした。


旬料理『こころ』 ←クリックしてHPへ
北海道白糠郡白糠町東2条南1丁目1番地11ホテルまつや内
TEL.01547-2-2211



道の駅「しらぬか恋問」はGWから大忙し!
DSCF1488_S.jpg

外ではなにやら工事が始まりました。
DSCF4314_20140513092302ead.jpg

なになに?
DSCF4313_201405130923020f5.jpg

釧白工業団地にメガソーラーを設置したユーラスエナジーさんがそのメガソーラーを一望できる展望台を恋問館前に造ってくださるそうです。

13万4400枚というものすごい数のパネルですからね。高いところから眺められると楽しそうです。

実は飛行機の上から眺めるのも面白いんですが・・・。

とにかく完成が楽しみです。6月、かな?


そして、もうひとつ。

恋問館では「アオバト物語」と題した写真展が始まりました。
DSCF4315.jpg

6月~9月頃に海水を吸引する美しい渡り鳥が、本州から白糠に飛来します。その「アオバト」を写真に収めたのが、阿寒湖畔在住の写真家山本光一さんです。

DSCF4317.jpg

ミニ写真展ということで写真が数枚と、なんとホンモノのアオバト!(動きません)
DSCF4316_20140513092259485.jpg

これもすごく貴重だと思いますので、ぜひぜひ皆様お立ち寄りください♪

うちの前のサクラが咲きました~。

例年、私の標本木としているサクラです。
DSCF4297_20140513090019212.jpg

DSCF4296.jpg

DSCF4300_20140513090018829.jpg
うーん、きれいです。この木の下で一杯やりたいw

そして、シソハウスの周りも花が咲きました。
DSCF4301.jpg

DSCF4302.jpg
タンポポ。

やっと暖かくなったのかぁとしみじみ実感です。

こんな日のハウス内の温度は・・・
DSCF4303_20140513090256110.jpg
40℃。溶けます。

さてさて、赤シソしか芽が出ていなかった先週末。ドキドキしながら確認。

まずは赤シソ
DSCF4305_201405130902588df.jpg

わかりますか、また一段と緑が増えてます。
DSCF4306_2014051309025839a.jpg
苔(コケ)か?というくらい生えてます。雑草も多いです。

これだけ詰まっていると、間引きが大変です。が、そこはシソGに頑張ってもらうことにして・・・。

ドキドキの青しそは・・・
DSCF4308.jpg

DSCF4307.jpg
出たーーーーーーーーーーっ。キタコレ。やったーーー!

はぁ~、とりあえず。ひと安心。

で、ジョンさんの大葉は・・・まだ出ません。早めに新聞を取ったので土が乾いてしまったようです。ということで、水をまいてもう少し様子を見ることに。

いちおう、芽が出なかったときのために予備の種まきもしてあります。


ってなことで、久しぶりの雑草とりを楽しむ。
DSCF4309.jpg
プチプチプチプチプチプチプチプチプチプチプチプチ・・・・・・エンドレス。

シソGは慣れない作業に悪戦苦闘。遅々として進まず、ジョンさんに葉っぱをかけられていましたが、そこはB型マイペース、いろいろ言い訳してました。

私の作業はこんな感じ。
DSCF4310_201405130910123ca.jpg
縦半分が雑草を取ったあと。どーだ、きれいだろう。わはは。

無心で雑草を取り、雑念も払う。なんていい作業なんだw

今日もお向かいの牛さんは元気でした。
DSCF4311_20140513091008254.jpg

そして、お山の対象のタンチョウさんも。
DSCF4312.jpg

そしてそして!雑草取りをしている最中に珍しくネコを発見。どこに行くのかと追いかけていったら、なんと作業小屋の屋根裏に入っていきました。あんなところにネコが住んでいるなんて、きゃーきゃー♪

また見つけたらレポートします!(←ネコばか)

5月9日の就業後、白糠町役場の職員研修がありました。

今回のテーマは「接遇、おもてなし」ということで、たんちょう釧路空港ビルの取締役、近藤祥子さんが講師としてお話しくださいました。

昨年、そして今年と白糠高校の生徒を対象とした、就職に向けてのマナー講座などの講師もされています。
DSCF4273.jpg

近藤さんはANAのCA(キャビンアテンダント)としての経験も長く、人材育成などにも深く関わってこられた方です。
DSCF4276.jpg

何よりもお話が上手で、今回も楽しい雰囲気で進行しました。
DSCF4269_S.jpg

接遇とはなにか、おもてなしとはなにか。

人と接する際の基本を分かりやすく説明してくださいました。

「全ての基本はあいさつから」

改めて、心がけなければいけないなぁと私も学ばせていただく良い機会となりました。

5月1日に蒔いたシソの種。

5月6日にジョンさんとシソGが確認に行きました。

そーっと新聞をはがすG。
DSCF4229_20140512092604194.jpg

悪いことでもしているかのような慎重さw
DSCF4230_201405120926068b3.jpg

果たして結果は・・・
DSCF4232_2014051209260722f.jpg
見えますか?

実は
DSCF4234.jpg
出ていました。

まだこの時点ではポツポツ。


そして、5月9日に再度確認。私も同行。
DSCF4251.jpg

外は曇っていて、ハウス内の気温も低め。
DSCF4241.jpg

果たして、芽はどうなっているでしょうか。
DSCF4242.jpg

シソGは本日もあやしい覗き見加減w
DSCF4243_20140512093107365.jpg

するとなんと!
DSCF4250.jpg
こんなにワサワサと生えていました。

これは赤しそのみ。私とジョンさんが蒔いた青しそと大葉はさっぱり・・・。

「引退」の文字が頭に大きく浮かんだ瞬間でした。

こころなしかシソGの表情に余裕が・・・。
DSCF4237_2014051209260801c.jpg
くっそー!

また週明けに確認したいと思います。

この日はゲストも多く。
DSCF4252.jpg
いつもの牛さん。

DSCF4248.jpg
Y田さんとシソ経験者U田氏。

そして帰り道には
DSCF4257.jpg
久々にタンチョウさん
DSCF4262.jpg
けっこう近い場所にいましたよ~。

はぁ、早く芽が出ますように。



白糠町のお隣、釧路市音別町で桜の夜間ライトアップが始まるとの情報を聞きつけ、行ってきました。

音別町の「憩いの森」というキャンプやバーベキューが楽しめる施設なんですが、今年は早くも桜が咲いていました。

ということで、ご覧下さい。

DSCF4228_S.jpg

DSCF4221_S.jpg

DSCF4213_S.jpg

本当はもっときれいなサクラ色だったのですが、ライトの色と、私のカメラの単純さで実際の色は再現できていません(T^T)

暗かったので定かではないのですが、憩いの森に続く241号線沿いにもたくさんのサクラの木がありました。

おそらくこれからが見ごろです。

ということで、今度は明るい時間に見に行こうかなと計画中です。

ひと足早いお花見でした♪

プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ