さてさてGW。

どこにも行かないのも悲しすぎるということで、阿寒湖に足を延ばしてみました。

阿寒に行くのは3月の白糠・阿寒ツアー以来。
あの時は仕事でしたが(^^;

この日は湖水開き
DSCF3985.jpg

湖水開きの記念イベントがあるということで、その時間に合わせて出発。
チラシ

雲ひとつない青空でした。普段の行いがよい証拠www
DSCF3972.jpg

10時半に着いた時はまだそんなに人は多くなかったのですが、11時半の遊覧船の乗船券の抽選スタート前にはこんな感じ。
DSCF3988.jpg
抽選箱の中のピンポン玉を取り、そこに書いてある数字が奇数だったら当たり、偶数の場合はハズレ。(ハズレでもお菓子や飲み物がもらえます)

くじ運のない私は2巡したのに2回ともハズレ(T^T)

泣きそうになりながら3回目の抽選に並ぼうとしたところ・・・

「外れたのかい?これ使って」と世界中の誰より親切な紳士が現れ、チケットをくださいました~。ゲット~!!
DSCF4015.jpg
くじ運は悪いけど「もらいもの運」は強い私です♪

抽選会の横では阿寒名産魚の試食会も行われていて、湖畔のホテルのシェフの皆さんがニジマスや鯉、ワカサギなどの料理を振舞っていました。
DSCF3987_20140501084331b4b.jpg

もちろん、試食ですよ。食べないわけがない。

虹鱒の刺身と鯉のあらいです。
DSCF3991_20140501084522164.jpg
このほかにもワカサギの天ぷらと虹鱒のお寿司もいただきました。

と、小腹を満たしたところではありますが、遊覧船までまだ小1時間あったので、お昼を食べに向かう。
DSCF3995_20140501084524dc1.jpg
行ったのはここ、「奈辺久」

3月のツアーのときも食べましたが、阿寒湖畔といえばやはりこちらでしょう。
DSCF3993_201405010845236e9.jpg
で、お約束の「ワカサギ天丼(ハーフ)」、とニジマスのお刺身

天ぷらはあまり得意ではない私ですが、ハーフならなんとか美味しくいただけます。
はぁ、お腹いっぱい♪

遊覧船乗り場に戻ると、安全祈願祭が行われていました。
DSCF3998.jpg

DSCF3999.jpg

そして、釧路市の蛯名市長の1日船長任命式
DSCF4002_20140501084706d8f.jpg

とご挨拶
DSCF4012_2014050108470809e.jpg

いよいよ乗船!の前にテープカットが行われました。
DSC01649.jpg
カット~!
DSC01650.jpg
わぁ~!パチパチ~。道議の皆さまもお集まりでした。


やっと出発進行~♪
DSCF4021.jpg
湖水開きに氷が残っているのは大変珍しいそうで、さながらガリンコ号のような雰囲気でとても楽しめました。

途中で船長は船を降り、お見送りしてくださってました。
DSCF4029.jpg

どんどん進んでいくと、対岸の方には氷がまったくありませんでした。
DSCF4043_20140501084709340.jpg
氷があるところとないところのコントラストもとてもおもしろかったです。

そして船はチュウルイ島へ。マリモ展示観察センターの見学です。
DSCF4062.jpg

おおっ、たくさんのマリモ。かわいい~。
DSCF4056_20140501085132a6f.jpg

これは巨大マリモ。
DSCF4058.jpg

マリモは胞子から糸状体になり、それが水中で転がって球体になり、やがて崩れていくそうです。
DSCF4059.jpg
これが糸状体の集まり。ふむふむ。

約15分の島滞在ののち、遊覧船は帰路につきました。
DSCF4067.jpg
美しい。そして貴重な景色です。満足、満足。

最後の最後に遊覧船を停めるためにじゃまな氷をよけるという珍しい光景も見ることができました。
DSCF4072_20140501085329902.jpg

DSCF4074_2014050108533028c.jpg
約1時間の船の旅、いやぁ楽しかった。

あのチケットをくれた紳士に感謝しなければ、おかげで楽しい楽しい休日となりました。

願わくはもう少しだけくじ運がよくなりますように。

世の中的にはゴールデンウィークですが、暦どおりに働いてます(当たり前だけど)

ということで、机に向かっていたところ。

懐かしい顔が現れました。

4月から海上自衛隊に入隊した
DSCF3966_S.jpg
黒豆

ジョーです。

髪も短く、色もますます黒くなり、ジョンさんが「黒豆だな、お前」と早々に名づけておりました。

そして、その横にいる
DSCF3967_S.jpg
白豆

不敵な笑みを浮かべております。


黒豆によると、海上自衛隊での日常は起床は6時で就寝は22時。ほとんど自由時間がなく、自分のスマホを見られるのも1日のうちに1時間もないということでした。

ちなみに土日はお休みだそうです。

今回はゴールデンウィークということで長い休暇をもらえたそうですが、それも新入隊の今年だけ。

今後はますます厳しい毎日が待っているようです。


とりあえず、元気そうでよかった。

次は海軍カレーを持って8月に帰ってくるそうです。

黒豆、頑張れ~♪


もうすぐGW。

いやぁ、なんの予定もないし、休みだーという実感もありませんが。

今年はまたビミョウな暦かげんで大型連休にならない感じですね。

GWに海外行く人とかすごいなー。

さてさて、そんなGWに向けて、恋問海岸のゴミ拾いをしました。

こうして見るときれいですけどね。
DSCF3928.jpg
近づいていくとけっこうゴミが目立つんです。

せっかくGWに足を延ばしてくれた皆さんががっかりしないようにきれいな海岸にしましょうということで毎年行っているのがこの清掃。
DSCF3907_2014042511310061b.jpg

DSCF3910.jpg
開発局の皆さんと地域貢献でご参加いただいている白崎建設さんとベストランの皆さん。

そして役場と恋問館のスタッフで一斉清掃です。

DSCF3913.jpg

DSCF3914.jpg
ゴミ袋と火バサミを持って、ゴミを拾う、拾う。

砂浜を歩くのはけっこうな運動で、私はすでに筋肉痛。

ゴミ袋がいっぱいになったら集めます。
DSCF3917.jpg

DSCF3916.jpg
18人で約100キロのゴミを回収しました。

最後に記念撮影。
DSCF3926.jpg


拾ったゴミは船で使うロープなどが流れ着いたものも多いのですが、やはり気になるのはペットボトルやタバコの吸殻。

ポイ捨てをなくすにはどうしたらよいのでしょうね。と毎回考えさせられます。

特にプラスチックのものは自然に返ることなくいつまでもありますからね。

きれいな景色を楽しむためにはゴミのポイ捨ては厳禁。

基本的なことは守ってほしいなと思うのでした。

大変長らくお待たせいたしました。(え?待ってない?)

今年もいよいよ始まりました。

そうです。泊別のシソ作業。

まずは骨組みだけのハウスにビニールをかけなければいけません。
DSCF3884.jpg
「ビニールのないハウスはただの骨だ。」と誰かが言ったとか言わないとか。

ってなことで、心の準備をしているところに1台のクルマがブーンと通り過ぎていきました。
DSCF3885.jpg
と思ったらバックで戻ってきて・・・
DSCF3886.jpg
登場~♪

そそくさと長靴に履き替えるN師匠。
DSCF3887.jpg
この春に役場を退職したN師匠ですが、内々にワイ○をお渡しして、シソ畑作業の援助をお願いしてございます。

てなことで作業開始。
DSCF3888.jpg
屋根に張るビニールを広げて穴のチェック&補修。

穴かあいてると、雨水が落ちて、土が穴だらけになりますし、すずめさんが出入りし放題になりますからね。

アリだって通さないよ!的な勢いで補修テープを貼りました。

その間にハウスの壁面のビニールも張ります。
DSCF3898.jpg
この写真左が新人のMくんですが・・・しそ作業名はまだありません。

仕事ぶりがビミョウで、名前が思い浮かばない・・・。どうしよう。しそ小僧とか・・・ちょと違うなぁ。


そういえば、お向かいの牛さんたちも元気です。
DSCF3891.jpg

近づくと「こっち見んな」的な表情ですけれども・・・。
DSCF3894.jpg

なんと、この後ろに小さく写っているのが
DSCF3897.jpg
トゥル。

いつもここにいる1羽ですね。

あたりまえのように牛さんたちと過ごしていました。


さて、作業のほうは、屋根のビニールがけもおわり、あとは固定。
DSCF3900_20140425110117c59.jpg
ビニール紐をかけたり、固定用の木を釘で留めるのですが、非力な私はハウス内で作業することにしました。

DSCF3901_201404251101142d3.jpg
ハウス内・・・すでに暑そうなんですけど。

って思ったら、本当に33度ありました。夏か!常夏か!!(ちなみに外気温も20度近かったようです)

昨年、畑作業が終わったあとに肥料として馬糞を入れていただいていたのですが、その際に石も一緒に運ばれてきたということで、その石拾いをしました。

黙々と土をさらいながら石を拾う・・・。

もくもく、カツカツ(←スコップが石に当たる音)

で、成果はこちら。
DSCF3902.jpg

暑い中よく頑張った私。(最近は誰もほめてくれないのでね、自分で自分をほめますよ。)

というわけで、「ビニールハウス2014」完成です!
DSCF3906.jpg
今年は順調に育ってくれるかなぁ、どうかなぁ。

まずは5月の連休明けに種を蒔く予定です。

なんと!10日も間があいてしまったっっっ!

ひえ~っ!

10日間何をしていたかというと・・・。

あれ?

何してたっけ。

記憶も危うい私です。

すみませんすみません。


白糠も春らしくなってきました。

といっても、まだ草木の芽はそんなに出てないですけど。

桜はまだまだ先の話ですね。

DSCF3475_2014041815231782e.jpg
夕日が赤い日が多いです。(写真ではわかりにくいんですが、ピンク色でした)



さて、私が居候している産業振興課と道の駅「しらぬか恋問」の恋問館の合同の歓送迎会が行われました。

4月も半ばの今頃?そう今頃です。いろいろと都合を調整した結果、今頃になっちゃいました。

会場は久々の「レストランはまなす」

進行役はマーシー
DSCF3847.jpg

異動になった方、新しく入った方のご挨拶です。
DSCF3851.jpg

保健福祉課に異動になったH元課長。いまは部長です。
DSCF3853.jpg
本当にお世話になりました(T^T)

M新課長
DSCF3855_201404181551031af.jpg
これからお世話になります。

お隣に異動になられた殿下
DSCF3864.jpg
ズルい顔をなさっているのは、またウソで塗り固めたご挨拶をされているから。(挨拶のあと、周りのツッコミが足りないと気分を害されておりました)

新人のM君
DSCF3866.jpg
このブログを早く書けと命令されたので、いま泣きながらこれを書いてます。

恋問館の白糠漁協直売所の新店長Hさん
DSCF3871.jpg
今後の活躍に期待大です。

恋問館の新スタッフSさん
DSCF3875.jpg
接客経験は長いとのことですので、即戦力ですね^^

そして、乾杯の音頭は青ヒゲ店長
DSCF3879.jpg
ダジャレを言い続けて50年。実は役場にそっくりすぎる白青い息子が入りました。

で、カンパーイ!
DSCF3881.jpg

漁協直売所の元店長のTさんは遅れてきたので写真撮ってなかった!

ということで、誕生日に熱唱していた写真でもご覧下さいw
DSCF2443.jpg
これからも直売所にいますので引き続きどうぞよろしくお願いします。

食べて飲んで話しての宴でした。


1次会が終わり、2次会のお店に行ったところ、なんと3月に行ったときに忘れたという私の上着が出てきました。

忘れたこともなくなってることもぜんぜん気づいてなかった私。

やばい。

あなおそろしや~。

ちなみに昨夜、その上着を着て帰ろうとしたのはマーシーです。

腕を通してから「あれ?ちっちゃい」と脱いでました(笑)

あ~笑った。

最近、春の夕日がとてもきれいな白糠です。
DSCF3768_20140409090356763.jpg
陸橋からみるこの景色が好きです。


さてさて、本題。

白糠漁業協同組合にはCAS冷凍の設備があります。

CASとは・・・
特殊なCAS発生装置を使って細胞組織に8つの組み合わせのCASエネルギーを均一に与えることで、細胞組織の中にある水分子を振動させます。そうすることで、生成される氷晶を微細化し、細胞壁や細胞膜を壊しにくくするのです。CAS機能は世界初の技術として、現在では食品から医療・応用物理まで、幅広い分野に用いられています。


ちょいと難しいですが、このCASと急速凍結装置を合わせたものがCAS冷凍になるわけです。

とにかく、この装置を使えば、食べ物の鮮度が落ちない!という画期的な装置なんです。

このCAS冷凍で保存した白糠の毛がにをいろいろな料理で食べてみようというのが今回の趣旨でした。

会場は町内の「ホテルまつや」さんにある「旬料理 心(こころ)」
DSCF3788.jpg
ここに漁組や毛がにの漁師さんが集まりました。

ということで、野田シェフ渾身のカニ料理を・・・実食!!

すごい数のお料理でした。

DSCF3771_20140409090427251.jpg
左:おろし焼きかぶとカニの和え物
右:ゆでカニとカニみそ

ふだん茹でたての毛がにを食べているみなさんですが、このカニみそには驚いていました。

茹でたてよりは味は落ちるけど、じゅうぶんにカニみそとして食べられる味、とのこと。普通の冷凍であれば、みそは食べられないそうです。

DSCF3775_20140409090419b0d.jpg
カニ鍋 これもカニの身がプリプリで、冷凍の場合の殻に身が張り付くということもなく、生と遜色ないとのこと。

DSCF3777_2014040909040729a.jpg
カニのフラン カニたっぷりの洋風茶碗蒸しです カニの旨みがじわーと広がる美味しさでした。

DSCF3780.jpg
カニのブランダード ロールキャベツ風 カニの身とマッシュポテトを合わせた餡をキャベツでくるんだものです。

中はこんな感じ
DSCF3784_201404090901006cb.jpg
ポテトとカニの組み合わせはすごくやさしい味になっていました。

続きまして
DSCF3787_201404090901081b4.jpg
カニの田楽 甘味噌とカニの身の相性が抜群で、酒飲みにはいつまでもつついていたい味でした。

DSCF3792_20140409090101364.jpg
究極のカニコロッケ このソースにもカニみそが入っていて、驚く旨さでした。

DSCF3795_20140409090111a78.jpg
カニのトマトクリームパスタ わんさかとカニの身が入ったパスタ。これが美味しくないわけがありません。

この頃にはそうとうお腹がきつかったのですが、それでも美味しくて食べてしまう味でした。

が、まだまだ出ます。

DSCF3799.jpg
カニの生春巻き これはサッパリ味で、和食としてメニューにしても良いなと思う味でした。

DSCF3801_201404090900225b3.jpg
ここで甲羅がドーーーン! カニのグラタン みそもたっぷりで贅沢すぎのグラタンでした。

そして、お料理の〆めは・・・
DSCF3803.jpg
カニのかき揚げ丼 エビじゃないです、カニです。秘密のメニューに決定でしょう。

最後にデザート
DSCF3805.jpg
野田シェフ特製カスタードプリン 濃厚なカスタードが旨い♪野田シェフのスイーツは本当にいつも好評で、デザートやさんをやってほしいくらいです。 

以上、カニのお料理だけで11品という超豪華な毛がにコースでした。

今回の毛がにを冷凍にかけたのが昨年11月ですから、約5ヶ月たった状況で使ったわけですが、これだけカニの味が保てるということがわかったので、今後CAS冷凍を利用して毛がに漁がない時期でも提供が可能になるということが言えそうです。

最近は白糠ブランドとしての認知度も上がり、引き合いも増えているということですから、これからますます有名になってほしいですね。

たとえひとつでもヒット商品が生まれれば、町全体の底上げになると言われています。特に白糠の場合は、品質の高い特産物がたくさんあるので、その分、たくさんの可能性を持っているわけです。

白糠町がブレイクする日は近い。と信じてます。


ちなみに今回のコースは特別にお願いしたものです。

毛がに料理は事前予約が必要ですので、ぜひ「旬料理 心」さんにご相談下さい。

「旬料理 心(こころ)」
白糠町東2条南1丁目 ホテルまつや内 
TEL.01547-2-2211

このほど、私が所属する部署の大歓送迎会がございました。

異動とともに昇格も多数。ということで、たくさんの方の挨拶がありました。

ということで、写真多数でご紹介します。

新年交歓会司会でおなじみの、林業係IG氏
DSCF3538.jpg

おりがみのプロ、水産係MMさん
DSCF3540.jpg

我が産業振興課 MD課長、アイスホッケープレイヤー。 
DSCF3542.jpg

我が産業振興課 新人、MZくん(目つぶってる~。)
DSCF3543.jpg

お隣に異動になられた殿下
DSCF3549_20140407095521069.jpg
「異動にあたっての心残りは新人のMZくんにシソの育て方を教えられなかったこと」ととんでもない大ウソをつき、ジョンさんと私を驚かせました。(このインチキな笑顔がすべてを物語ってます(-_-+)

水道部へ異動のMT部長
DSCF3551.jpg
飲み会よろしくお願いしまーす(笑

建設課 MS課長
DSCF3553_201404070956197cf.jpg
引き続きペットボトルよろしくお願いします。課長だけが頼りです。

建設課 ST主幹
DSCF3555.jpg

土木都市計画係 FK主任
DSCF3557.jpg

土木都市計画係 MKS主事
DSCF3560_20140407095624c29.jpg
異動してたのね^^知らぬかった。

建築係 AO専門員
DSCF3561.jpg

収納係 ST主事
DSCF3563.jpg
異動しても頑張ってください~♪

庶路支所に移動のYD所長
DSCF3569.jpg

ここでKM部長よりお祝いのことばをいただきました。
DSCF3571.jpg
まだこの時点では全員揃っていなかったのでパート1ということで。

その後、別の会からの移動した数名が合流し、改めて挨拶の時間。
DSCF3577.jpg

我が産業振興課かた保健福祉部に異動のHG部長
DSCF3574.jpg
3年間、本当にお世話になりました。
私が産業振興課に席を置いてからずっとお世話になってきたHG部長もついに異動となってしまい、今の部署では私が一番古株になってしまいました(T^T)

経済課 YD主幹
DSCF3582_20140407095903a41.jpg

林業係 HR係長
DSCF3584.jpg

そして締めの挨拶か、と思ったら。

忘れちゃいけません。

KM部長よりお祝いのことばパート2です。
DSCF3586_2014040710285860c.jpg

そこにぐったりする約1名。
DSCF3585_20140407102917cb5.jpg
泣いているのか、寝てるのか。

と思ったら、おもむろに起きだして(あ、寝てたのか)
DSCF3593.jpg
なにやら始めました。ハト?

DSCF3599.jpg
犬?

DSCF3601.jpg
犬の口はこうだ・・・

DSCF3602_2014040710290079c.jpg
どうやら、部長のお腹をかじらせたかったらしい(笑)

と、宴もたけなわではございましたが、TS課長による締めの挨拶がございました。
DSCF3605.jpg
「・・・と、ここで1本締めなんですが、乾杯にしたいと思います。」

どっちだーい!というツッコミの中、乾杯で宴が終わりました。


通常であれ二次会へと流れるはずの私ですが、この日はどうやら調子に乗って食べ過ぎたようで、お腹の不調に耐えきれず、会場をあとにまっすぐ帰りました。

異動とはいっても役場内ですからね、ぜひ皆様今後ともよろしくお願い申し上げます。


尚、3月末でたくさんお世話になったNKさんが退職になってしまったことが、私としてはとってもさみしい出来事でした。
DSCF3534.jpg

DSCF3537_20140407104042e1e.jpg
しかし、しかし、NKさんには今後もシソ畑で会えることを期待してます^^♪

そんなこんなで、私だけはいつも同じ席に陣取っておりますので、どうぞよろしく。

4月1日です。


このたび、3年お世話になった白糠町を離れることになりました。

↑大ウソです。エイプリルフールです。


本日、役場で辞令をいただきまして。

S_IMG_20140401_141244_3.jpg

今日からまた1年、新たな気持ちでお仕事させていただこうと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


担当課では課長とシソ殿下が異動し、新しい課長と今年度採用の新人職員さんが入りました。

新人君の呼び名は・・・まだ決めてません。

シソリーダー、シソ平民、シソ王子、シソエース、シソ殿下、ときて、次は・・・。

どうなるでしょう。


どうぞお楽しみに♪






プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ