今年の北海道は雪が多い!

札幌のほうも大変なことになっているようで・・・12/10の大雪で路面電車も除雪できずに止まったとか。

そんな中、8月の台風以来不通となっていたJRトマム-芽室間がやっと12月22日に開通することが決まり、くしろ地域住民の足であるスーパーおおぞらも通常運行に戻るようです。

こうも不便な状態が続くと、スーパーおおぞら1便2便が減っていくことに文句を言っていたころが懐かしくさえ思えます。

しかししかし、今年の大雪ですから、今後も順調な運行になるのかどうかは不安が残ります。

今年の2月も吹雪で札幌に足止めされたしなぁ・・・。

そんなこんなで白糠もなかなかの雪が降ってます。

10センチ以上積もるのは本当に珍しい。

雪のない暮らしに慣れてしまったら、雪かきなんて考えなくなりますよね。だからスコップもろくに持たない。

慣れというものはおそろしい。

さて、先日、こんな写真が撮れました。
15326221_10207030241949250_1672484167236810999_o.jpg
雪の結晶です。

寒い朝に出かけようと家を出て、クルマに乗り込もうとしたら、車のボディにたくさんの結晶が。

キレイ~♪

自然のアート。

お花のような羽のような。

ビリビリと寒い朝にほっこりと癒された瞬間でした。

今年はやけにお月様に関するニュースが多いですね。

7、8、9月の「スーパームーン」に10月8日の「皆既月食」

そして、11月5日の「ミラクルムーン」

これ、月自体には特に変化はなく、暦的にめずらしい日なんだそうです。

171年ぶりのミラクルムーン「後の十三夜」とは・・・
十五夜は9月8日、その後の十三夜は10月6日にありますが、今年は更に11月5日も十三夜と設定され、3回めの名月となったということなんです。

3年に一度、閏月(うるうづき)を挿入して暦を調整している。2014年は閏月を挿入する年だが、9月の後に閏9月が入るため、暦の上では旧暦9月13日が2回出現するため、十三夜も2回になる。前回「後の十三夜」があったのは1854(天保14年)とのことで、閏月の影響で旧暦の9月13日が2回出現するレアなカレンダーであるということです。

なにやらややこしいですが、今年は十三夜が2回あったということですね(まとめすぎ?)


で、仕事からの帰り道に空を見上げると、雲ひとつない空にお月様が光っているではありませんか!

ということで、いちおう、私も撮影に出かけました。

といっても玄関を出て、10歩ですが。ちょっと外に出ただけですが。

アパートの階段の中段から撮影。

私はコンデジを使っているので、おまかせモードで普通に撮るとこんな感じ。
S_DSCF6697.jpg
光ってるだけです。

で、よくわからないですが、このカメラのモードをちょちょいといじって撮影。

すると
S_DSCF8431.jpg
おお、月らしくなった。

んで、さらに望遠を利かせて・・・
S_DSCF8432.jpg
(画像をクリックすると拡大します)

わーい!すごいのが撮れました。

どーだ!すごいだろう、いまどきのコンデジ。

三脚なしで撮った私もすごいだろう。


と、ひとり自己満足で過ごした「後の十三夜」だったというただの報告でした。

あ、月見酒飲まなかったな・・・。残念。

えー、夏休みシーズンだからといって沖縄の話題なわけではありません。

さて・・・

白糠町ではシカと同様、クマの駆除も行っています。

この時期、デントコーンの畑に入り込んでは食べてしまうということで、酪農家さんたちも困っているそうです。

しかし、クマは簡単に退治できるものではありません。

そこで、今回、被害の報告がある畑のそばにクマを捕獲する檻を仕掛けました。
これがその檻です。
DSCF2448.jpg
とにかくデカい・・・。

まずは檻を車に載せるところから、大仕事です。
DSCF2452.jpg
吊り上げて、
DSCF2455.jpg
積む。

こっちにも
DSCF2456.jpg
積む。

そして出発です。

この2つは和天別の2ヶ所に設置
DSCF2461.jpg
まさに今にもクマが出てきそうな草むらを行きます。

DSCF2459.jpg
地元の農家さんのトラクターの力を借りて泥道を進みます。

ここにはシカやクマ除けの柵が張られているのですが、柵の下に穴を掘って畑に入り込むそうです。
DSCF2468_R.jpg

1台めを設置
DSCF2463.jpg

檻の中はこんな感じ
DSCF2464.jpg
エサはあとでハンターさんの協力で置いてくれるそうです。

そして2台めはデントコーン畑のすぐわきに設置します。
DSCF2472.jpg

DSCF2475.jpg

すると早速、クマがかかりました。
DSCF2480.jpg
中にいるのがおびえる子熊(?)で手前にいるのが大きな親熊です(笑)

DSCF2481.jpg
みんなで助けているところ・・・。

ちなみにどうやってクマがかかったかどうかを判断するかというと
DSCF2484.jpg
檻がしまると上についたピンクのリボンも一緒に下がるので、離れたところから見てもリボンがなければ檻のフタが閉まったとわかるそうです。

3台めの檻は茶路の奥に設置
DSCF2488.jpg
いちばんクマが出そうな場所でした。実際に一番多くかかっているんだそうです。

DSCF2494.jpg
これで完了。

果たしてクマはかかるのか、かかるとしたらいつ?

またレポートしまっす(`д´ )ゞ

4月2日からNHKのBSプレミアムで放送が始まっている「にっぽん縦断こころ旅2012」
BSプレミアム こころ旅①
俳優の火野正平さんが視聴者の皆さんの投稿を元に、自転車で皆さんの「こころの風景」を辿るという番組です。

今回は千葉県からスタートして北上してくるそうです。

そして、7月には北海道を周るということで、現在、番組では北海道の皆さんの「こころの風景」を募集しているということです。

そこで、皆さんの白糠の「こころの風景」をぜひ応募してみませんか?白糠のいろんな風景を応募すれば、間違いなく火野正平さんが自転車に乗って来てくれるでしょう♪

募集要項はこちら
BSプレミアム こころ旅②
画像をクリックすると拡大します。(これをプリントしてFAXでの応募もできます。)

6月20日までに応募すると採用される確率が高くなるそうですよ、ぜひぜひ!ご応募ください。

いまの恋問海岸はこんな感じです。
DSCF7600.jpg
まだ雪が残り、夜は点灯するモニュメントも昼は白いので、白のアートになっています。

実は今日、ここでとある撮影が行われました。

いま話題になっている釧路を舞台にした映画「僕等がいた」のロケ地をめぐる取材でした。
5139KK051XL__SL500_AA300_.jpg

先日、主人公の2人が舞台挨拶を行ったワーナーマイカル釧路での凱旋上映は満席になったそうですが、来月の後篇公開に向けて、また盛り上がって行くことでしょう。

最近、私の頭の中で映画の主題歌のミスチルの曲がぐるぐる回っています。
もし、鼻歌が聞こえたら、その曲だと思ってください。


そして、おまけ。
最近食べた美味しいもの。
DSCF7544.jpg
久しぶりの「農民ピザ」これ、大好き♪

DSCF7545.jpg
チーズいっぱい

DSCF7546.jpg
久しぶりのカキ

ああ、満足。

ダイエットは・・・また新たな気持ちで始めることにします<(-_-;)
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ