2月24日にクロスホテル札幌で開催した「しらぬかグルメのワインの夕べ」のご報告をしましたが、これがなんと!このたび白糠でも開催されました!!
17309757_10207703767946979_4486117105333758599_n.jpg
札幌でのイベントでは料理監修をしていただいている「レストランはまなす」の谷口シェフ自らが調理をしてくださるというレアな企画です!

3年間、札幌開催ではスタッフとして動いていたため、お料理を口にすることが出来なかったので、やっとあのお料理たちが食べられる!と喜び勇んで参加しました。

今回の開催は谷口シェフがお客様から「白糠でもやらないの?」と言われたのがきっかけで3月14日ホワイトデーの開催に至ったということです。

17351995_10207703767586970_8912233299163127720_n.jpg
お料理は札幌とほぼ同じ。私にとっては「同じ」ことが嬉しかったのです。これをゆっくりとお客さんとして味わえるわけですから♪

一皿め。アンティパスト~白糠の自然の恵みの盛り合わせ~
17264941_10207703767466967_5524213863356608178_n.jpg
中央:茶路・平賀さんのゴボウの冷製スープ~ゴボウのフリット添え
右上から時計回りに
・煮ツブのスモーク~ジェノベーゼソース
・茶路・高橋農園、放牧自然卵のクロスティーニ
・白糠酪恵舎・モッツァレッラのカプレーゼ
(スナップえんどう)
・長芋と真ダチのムニエル~バルサミコ・ソース
・柳ダコのカルパッチョ
・エゾ鹿肉とキノコのクロケット~トマトソース

このひとつひとつが全て白糠のもの。ゆっくりと味わいました。

二皿め。お魚~白糠の海の恵みのバスケット~
17309800_10207703767746974_8226475372341720905_n.jpg
・白糠産 鮭フライのバスケットと海の幸のクリームソース
・白糠産 ししゃものフリット
・和天別産 寒締めベビーリーフ~白糠酪恵舎チーズベースのシーザーサラダ仕立て

まわりにししゃもが泳いでいるようですよね。
バスケットのフタを開けると、鮭フライだということがわかります。
17218487_10207704012713098_4139662657443152598_o.jpg
これもすっごく美味しかったです。クリームソースには灯台つぶ、ほっき、毛がにが贅沢に使われていました。
食べ終わるのがもったいなくて、かなり時間をかけていただきました。

三皿目。お肉~白糠の大地の恵み~
17309773_10207703768306988_1890474329822335023_n.jpg
・庶路・馬木葉、松野さんのエゾ鹿肉と、茶路めん羊牧場・武藤さんのラム肉のロースト
・菜園風野菜と白糠酪恵舎チーズ3種添え(スカモルツァ/リコッタ・サルーテ/リコッタ・サラータ)

17309379_10207703768666997_2370791433525176570_n.jpg
上からリコッタ・サルーテ、ラム肉、スカモルツァ、エゾ鹿肉が重なっています。
炭火で焼き上げたというお肉は驚くほどやわらかくて思わず声が出ました。
特にシカ肉は今まで食べた中で一番やわらかいと思いました。

最後にデザート・プレート
17309459_10207703769067007_8576669227503797004_n.jpg
(中央上から時計回りに)
・リコッタ・パンナチーズのフルーツ・ムース
・長期熟成チーズ「タンタカ」のクラッシュ
・マスカルポーネチーズのティラミス
・上茶路産ブルーベリーの粒ジャム
・ロビオーラチーズの桜風味ジェラート

デザートは札幌よりもさらにアレンジされていましたが、この中で驚いたのがこれ!
17156248_10207703768827001_1550554113865325347_n.jpg
ロビオーラチーズの桜風味ジェラートです。
ロビオーラの塩気と桜の香り、ジェラートの甘みがマッチしていて、すぐに商品化してほしいくらいの美味しさでした!

そしてワインはスパークリング、白、赤の3種。
ソムリエ谷口シェフ選りすぐりの美味しいワインでした。

こんな贅沢なコースが白糠で食べられるなんて・・・。

今回は参加者10名ほどでしたが、白糠の皆さん、絶対に食べるべきです!!!
白糠の食材の素晴らしさに気づくはすです!!!

谷口シェフはまた季節を変えて開催したいとのことでしたので、ぜひぜひご参加ください。
これを食べないと白糠ライフの50%は損してると私は思います!

3月11日(土)、12日(日)の2日間に渡り、アンジェラ佐藤さんをゲストにお迎えして食のイベントを開催しました。
20170311_12_チラシ

3月11日(土)は「大食いフェスティバルinしらぬか」を町内の社会福祉センターで開催しました。
IMG_1100.jpg

町内飲食店の人気メニュー10品を食べていただくという企画。
IMG_09832.jpg
ひとりで食べてもつまらないということで、横に「普通に食べる人」を配置。

「普通に食べる人」かっしーです。
IMG_10592.jpg
昨年の大会で予選に出場したものの、決勝には進まず。←実は「進めず」じゃなく、諸事情により「進まず」だったのです。
ということで今年も出ていただきました。

食べる10品はこちら
・大ざる特盛海老のせ 味そば処三浦 
・味噌カツラーメン 38番ラーメン 
・カレーライス アズハウス 
・天ざる 東家
・あんかけ焼きそば 中国料理 海舟
・醤油ラーメン 老麺やはた
・ミートカツスパ 食事処エランドール
・塩チャンポンラーメン ラーメン友来
・エゾシカハヤシライス レストランはまなす
・おまかせ握り 貴州屋


ということでスタートです。
IMG_1140.jpg

IMG_1189.jpg

IMG_1128.jpg
アンジェラさんはおしゃべりしながら、どんどん食べ進む、かっしーは時々いじられながらひたすら食べ進むという感じで3食目まではほぼ同じペースで進みました。

また、アンジェラさんが一皿食べ終わるごとに器をひっくり返すと、裏には番号が書いてあり、観客の皆さんに食べたメニューのお店のお食事券が当たるというサプライズもありました。
IMG_1122.jpg

そして4皿目あたりからかっしーのスピードが落ちはじめ、5皿完食でリタイアとなりましたがすごい検討っぷりでした。

で、助っ人として登場したのが・・・この・・・雷様(通称:高木さん)
IMG_1344.jpg

雷様も頑張りましたが・・・
IMG_1386.jpg
3食でリタイア

ここまで8食食べてもアンジェラさんは余裕で、大きくなったお腹を見せる大サービスも。
IMG_1499.jpg

そして、選手は交代
IMG_1537.jpg
同じ人に見えるかもしれませんが、Nキに交代。残りの2食頑張りました。

しかし、そんな3人の努力もむなしく、アンジェラはあっさりと完食。
IMG_1572.jpg

最後は町内40店舗で使えるシラトピア商品券をかけたジャンケン大会でイベントをしめくくりました。
IMG_1745.jpg

ファンの皆さんと記念撮影も。
IMG_1795.jpg

これがお昼の出来事でしたが、アンジェラさんは夜も普通に、いや普通以上に食べまくり、私達を驚かせました。

聞くと、毎日の食事は昼と夜の2食、どちらもバイキングで7キロずつ食べるんだとか・・・
恐るべし・・・。

そして2日目、3月12日(日)は道の駅「しらぬか恋問」の開催した「恋問館へGO!!」、昨年大食い大会を開催した場所です。

アンジェラさんには特設屋台と恋問館で販売しているものの食べ歩きをしていただきました。

屋台で出ていた「たこつぶ丼」販売サイズの8倍くらいはあったかなというアンジェラさんが「1.2キロはあると思う」という特盛でした。
・IMG_3028

・IMG_3050
しかししかし、あっさり完食。

屋台の端から橋まで全てのメニューを食べつくし、次は店内へ・・・

そこで選んだのがこちら
・IMG_3106
郷菓「とら信」さんのショーケースのお菓子全種類(!)と、白糠酪恵舎のスカモルツァ

これをファンのちびっ子に開封を手伝ってもらいながらパクパクと食べます。
・IMG_3133

このあとはレストラン「むーんらいと」の名物「この豚丼」
・IMG_3151
もちろんお肉は6枚

さらに「ラーメン寶龍」の激辛みそラーメンもたいらげました。

ここで食べたものは・・・
・焼き灯台つぶ 白糠漁協
・焼きししゃも 白糠漁協
・海鮮やきそば 白糠漁協
・たこめし 白糠漁協
・たこつぶ丼(約1キロ)アズハウス
・おしるこ(3人前) 白糠町商工会女性部
・フランクフルト 白糠町商工会青年部
・ハイジパン 白糠酪恵舎
・恋こいギョーザ レイ企画
・つぶザンギ レイ企画
・和菓子16種 郷菓とら信(写真)
・スカモルツァチーズ 白糠酪恵舎
・この豚丼(肉6枚) レストランむーんらいと
・激辛みそラーメン ラーメン寶龍コイトイ店


こうしてみるとすごいのですが、アンジェラさんにはまさに「朝飯前」だったようで・・・

ちなみにこの日の「朝飯」は
17212016_1263358053755548_3313332054314864917_o.jpg
これです。「マンガ盛」のご飯・・・すごすぎです。(写真:アンジェラさんのFacebookより)
4合食べたと言ってました(><)

そんなこんなで余裕のアンジェラさんは
17211972_10207684966076944_5197518708256251855_o_20170314095515709.jpg
白糠の焼きししゃもを持って帰路につきました。

私はずっとそばで見させていただきましたが、見てるだけでお腹いっぱい。
「しばらくはなにもいらないかな」くらいの勢いです。
これでダイエットできるんじゃないだろうか。
名付けて「アンジェラダイエット」

てな、冗談は抜きにしても、本当にすごかったです。
今後もアンジェラさんにはいろいろご協力いただく予定です。
次はどんなイベントになるのか・・・どうぞお楽しみに♪

※「大食い」については健康のため「ムリは絶対にしない」「早食い、ムチャ食いはダメ」というルールがあるそうです。
みなさんも絶対にムリな食べ方はしないよう、ご注意くださいね。

昨年の3月は道東道庶路IC開通記念ということで道の駅「しらぬか恋問」のイベントで大食い大会を開催しましたが、今年はこちら!
20170311_12_チラシ
(画像をクリックすると拡大します)

3月11日(土)は白糠町社会福祉センターでの開催です!
白糠町の美味しいメニューを食べつくしていただきますっ!
今回は参加者を募った大食い大会形式ではありませんが、たっぷり食べていただく予定です。

また会場では白糠グルメが当たるお楽しみ抽選会もありますので、抽選会に参加したいという方は開場の10時30分から11時までの間に会場にお入り下さい!もちろん入場無料です!

ちょうどお腹がすく時間です(笑)
アンジェラさんが食べるのを見ながら、胃袋が大きくなったつもりで白糠でお昼を食べる!というのがオススメです^^

そして、翌日3月12日(日)は道の駅「しらぬか恋問」でのイベントがあります。
恋問館前の屋台で限定の「タコつぶ丼」をはじめとした白糠グルメをお楽しみください。

この会場にもアンジェラさんが登場します。

また、会場内でスタンプを集めて挑戦できる大抽選会も行ないます。抽選会に参加した先着200名の方にはヤナギダコの足200gパックを無料配布いたしますので、こちらもぜひご参加ください。

久しぶりに雪が積もった白糠ですが、週末は晴れますように♪♪

みなさまのお越しをお待ちしております!

今年も2月24.25日の2日間、札幌市の北海道新聞社1階の道新DO-BOXで「白糠まるごと体験マルシェ」を開催しました。

このイベントは今年で3回目、札幌の方にもだんだんと覚えられてるのかなどうかな、とドキドキしながらの準備。
DSC_0812.jpg

でしたが、新聞広告のおかげさまで今回も開店前から行列が出来ました。
DSC_0823.jpg
ほんとうにありがたい。
この会場でのイベントで、開店前にこれほど行列が出来るのは白糠のイベントだけなんだそうです。

そして11時の開店とともに店内はこのような感じに。
DSC_0858.jpg
たくさんのお客様がお待ちでしたが、混雑を避けるため、入場制限をさせていただきました。

DSC_0840.jpg
海産物も売れていきます。

DSC_0873.jpg
レジ前には列が絶えません。

アイヌ文様刺繍とムックリ作り体験のコーナーもたくさんの方が・・・
17021826_10207600512685662_4804057690276085353_n.jpg
たまたま札幌に旅行に来ていて、こういう体験が出来て嬉しいというお客様もいました。

そして屋外で白糠シカまんの販売とエゾ鹿肉の試食コーナーを設けました。
17103533_10207600522405905_8102124357453384676_n.jpg

今年も本当にたくさんの方にお越しいただきました。
「昨年も来てね~。待ってたの」と言ってくださる方もいました。

買い物かごいっぱいに商品を選ばれている方もいて、感無量でした。

そして、24日の夜はクロスホテル札幌のレストランアッシュにて、こちらも3回目となる「しらぬかグルメとワインの夕べ」を開催しました。
DSC_0902.jpg
こちらは受付の様子。
今回も62名の募集に対して、約300名の応募があり、抽選でご参加いただきました。

DSC_0912.jpg

開催のご挨拶と乾杯は町長に。
DSC_0921.jpg

お料理を監修したレストランはまなすの谷口シェフと実際にお料理を作ったレストランアッシュの菅原シェフ
DSC_0930.jpg

今年もとかちプラザから和光憂人さんと長尾崇人さんの生演奏で優雅な空間になりました。
DSC_0939.jpg

生産者さんの声を聞いていただきたく、茶路めん羊牧場の武藤さんと白糠酪恵舎の井ノ口さんにお話をいただきました。
DSC_0958.jpg

DSC_0962.jpg

そして、毛がにをかけたお楽しみジャンケン大会
DSC_0973.jpg

共催である北海道新聞社の広告局次長の五十嵐様から締めのご挨拶をいただきました。
S_DSC_1003.jpg

お帰りには白糠漁協「白糠たこ縄部会」から「柳だこ」のおみやげをお配りしました。
DSC_1018.jpg

ディナーが落ち着いたところで、お客様のテーブルを少し回りましたが、みなさん、どの食材も美味しいと喜んでいただけたようで本当によかったです。

お料理のリストはこちら
DSC_0897.jpg
(画像をクリックすると拡大します)

全部のお料理の写真は撮れなかったので、一皿目をご紹介。
S_0_n_2.jpg
~白糠の自然の恵みの盛り合わせ~(アンティパスト・プレート)
(中央)
・茶路の細谷さんのゴボウの冷製スープ~ゴボウのフリット添え
(時計の12時から右回りに)
・白糠酪恵舎のモッツァレッラのカプレーゼ
・白糠産エゾ鹿肉とキノコのクロケット
・白糠産長芋と真タチのムニエル~バルサミコ・ソース~
・白糠産柳ダコのカルパッチョ
・白糠産煮ツブの軽いスモーク~ジェノベーゼソース添え~
・茶路の高橋農園の放牧自然卵のクロスティーニ

このひと皿だけでも白糠の食材がこれでもかというほど、ふんだんに使われています。

このほかの写真も手に入り次第、追加アップししたいと思います。

ちなみに3月14日(火)にはレストランはまなすで「しらぬかグルメとワインの夕べ in 白糠」を開催することに決まりました。
谷口シェフ本人が腕をふるいますので、ぜひご参加下さい。
詳しくはこちらで⇒はまなすMASTERの新着情報☆

私はもちろん参加します!

今週末、札幌に白糠が登場します!
2017マルシェ5d_blue
(画像をクリックすると拡大します)

白糠の美味しいものが盛りだくさん!

札幌近郊の方はぜひお越し下さい!!
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ