この週末の陽気で、やっと桜が目覚めたようです!

しかし・・・こんな状況です。

先週(開花前)
1_20170518112624670.jpg

今週(開花後)
DSCF7736_tt.jpg

やはり咲き方が変です。

咲いている木とまったく咲かない木があり・・・
S_DSCF7731.jpg

咲いていても海側の半分は咲かない・・・
S_DSCF7729.jpg
写真左側から見るときれいですが、右から見ると枝しか見えません。

町内の桜の木がある場所を見て回りましたが、満開に咲いていたのは、家の陰にあったため暴風が当たらなかったんだろうなという1本と、まだ木が小さく、地面に近くて影響が少なかったのかなという1本だけでした。

塩害の影響というのはすごいものですね、と改めて感じます。

今年、花をつけられなかった枝も来年は無事に咲きますように。

先日も書きましたが、白糠の桜がほとんど咲きません。

原因はおそらくこれ ⇒ 台風7号の塩害のあと・・・

昨年の写真と比べてみます。同じ5月18日の写真です。

昨年
2_201705181126274b9.jpg

そして今年
1_20170518112624670.jpg
なんということでしょう・・・

木に近づいてみると
18582444_10208138632458320_8222007697668904902_n.jpg
つぼみが小さいまま、あとから出てくるはずの葉っぱがどんどん大きくなっています。

これでは咲きませんね・・・

この場所で唯一咲いてるのがこの木
18519610_10208138658778978_7779631155889153448_n.jpg
これも潮風が当たった南側(写真右側)には花が咲いていません。

花のアップを撮ると
18485783_10208138658578973_3675748249558272055_n.jpg
これも葉っぱが大きいのです。

桜の体内時計がすっかりくるってしまったようです。

明らかに花より葉っぱが目立っています。
18446589_10208138657378943_531595474599702736_n.jpg
来年はなんとかきれいに咲いてほしいなぁ・・・

その一方、たんぽぽは満開です。
18527858_10208138657138937_7037493004079797858_n.jpg

18486064_10208138656738927_1765202313521027291_n.jpg

童心に戻ってたんぽぽの冠でも作ろうかしら、そんな気持ちになる今年の花事情です。

もう稚内でも桜が咲いたとか・・・

阿寒でも桜が咲いたらしい・・・

でも、白糠の桜はうんともすんとも言わず・・・

やはり、昨年の台風の影響なのだろうか。

それとも咲きたくないだけなのだろうか。

そんな中、たんぽぽはみんなで申し合わせたかのように一斉に咲き始めました。
DSCF7700_20170511164112ae2.jpg
近くの公園のたんぽぽです。

ほかにも花は咲いているはず。

あった。
DSCF7683_20170511164110278.jpg
庶路学園(仮)の建設現場の道路わきの湿地。

ミズバショウがキレイに咲いてました。
DSCF7687_20170511164110505.jpg

と喜んでいたら、ここにもなにか。
DSCF7688_20170511164106742.jpg

カモーーーンヌ。
DSCF7690.jpg
ひとりでプカプカしてました。カメラに気づいてすぐに飛んでいってしましました(T-T)ごめんよ

そして、そして。お気に入りのスポットはどうなっているかしらと思ったら。
DSCF7696.jpg
うーん、まだ少し早い。

でも、部分的に咲いてました。
DSCF7698.jpg

オオバナノエンレイソウ。
DSCF7697_20170511164129353.jpg
もうすぐ見頃ですね^^

そのそばには愛らしいお花も
DSCF7695_20170511164137b0f.jpg
エゾエンゴサク。

これ、おひたしにして食べられるそうですね!知らぬかった。

まだまだ知らぬかったことがいっぱいです。

このところ、春の嵐が吹き荒れている白糠。

今日も晴れてはいましたが、風が強い日でした。

しかし、しかし。景色はきれいでした。
umi.jpg
庶路小中学校(仮称:庶路学園)の敷地で撮影した写真です。

雪が降り、雨が降り、となかなか春らしい景色を見てなかったので、今日の景色はとてもすがすがしく感じました。

そして、もう少し近づくと・・・
S_DSCF7674.jpg
海の色がきれいなグリーンに見えました。

海沿いの国道38号線からもこの色が見え、とても嬉しくなりました。

早く暖かくなるといいですね。

いつもはこんな風に漁船が浮かぶ恋問海岸の水平線
DSCF7020_20170324100839ab0.jpg

それが不思議な光景に・・・
DSCF7401_20170324100845e7c.jpg
ややっ!?

「9年ぶりに釧路に流氷が来ました」とニュースになった翌日、その流氷が恋問海岸に接岸したのです。

動画です。(最後に聞こえるのは真上を飛んでいたヘリの音です)



DSCF7407.jpg
大きな氷が波に揺られながらどんどんと近づいてくる。すごい迫力です。

白糠の町の方向の海岸線を見ると、砂浜に流氷が敷き詰められたようになっていました。
DSCF7438_2017032410124557a.jpg

DSCF7436_20170324100845e1f.jpg
分厚い流氷がたくさん

DSCF7444.jpg
青く見えるのもあります。

波の音も低く重々しいのですが、ずっと眺めていたい気分になりました。
DSCF7442.jpg

DSCF7432_20170324100846a27.jpg

昔は毎年のように接岸していたと聞きますが、これも温暖化の影響なのでしょうか。
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ