「白糠の給食はおいしい!」というのはもう定説になっていますが、この給食を食べられる子供が増えました。という話題です。

これまでも町内の小中学校のほかに町立の庶路幼稚園でも給食が出されていたのですが、この4月から私立の「二葉幼稚園」でも給食がスタートしました。

ということで年長さんばら組の初給食の日に、お邪魔してきました。

庭ではこいのぼりが風に泳いでいました。
IMG_1556.jpg

IMG_1555.jpg

給食の時間少し前に給食センターの車が到着。
IMG_1401.jpg

IMG_1403.jpg

IMG_1406.jpg

ばら組15人分の給食です。
IMG_1408_20170426102038eb4.jpg

この日のメニュー。
IMG_1411.jpg

これを先生が配膳します。
IMG_1421.jpg

みんなでいただきますの歌を唄ったあとに「いただきます♪」
IMG_1524.jpg

初めてのメニューもあり、おそるおそる味見をしている子もいます。
IMG_1490.jpg

そして、あちらこちらから「おいしい♪」という声があがりました。
IMG_1479_20170426102046a7f.jpg

おかわりをした子もいましたが、食べ過ぎてくるしいとも言っていました(笑)

食事のあとは後片付け
IMG_1541.jpg

牛乳パックも洗います。
IMG_1534.jpg

このあとは歯磨きを済ませて、みんな遊び時間となりました。

この日は年長さんだけでしたが、5月からは年中さん年少さんの給食も始まるそうです。

そして、月に2回くらいはお弁当を持ってくる日もつくり、自分のうちのお弁当に感謝する日も設けるとのことです。

お弁当も給食も味わえる子供たちが本当にうらやましいです^^♪

あぁ~、願わくば子供に戻りたい~。

たいへんご無沙汰して申し訳ありません。
夏休みをいただいたり、たてつづけの台風騒ぎがあったりと、更新のタイミングを逃しておりました。

いよいよ怒涛のイベントシーズンがスタートしました。

おそらく、ほとんどお休みのない状態で突っ走る予定です。アラフィフの身としては体力に若干の不安を抱えておりますが、なんとか頑張りたいと思います。

さて、そんな9月のスタートにふさわしいプロジェクトが始まりましたので、ご紹介したいと思います。

その名も「白糠船上熟成プロジェクト」。札幌すすきのの『BAR一慶』さんと白糠漁協青年部の共同プロジェクトです。

この話が浮上したのは3ヶ月ほど前。Facebookでお友達になり、連絡を取り合っていたBAR一慶の本間さんと話をしていたときに「ウイスキーを船の上で熟成させたい」という話を聞きました。

せっかくだったらそれを白糠の船で出来ないか!と白糠漁協さんに相談したところ、「青年部さんに協力してもらったらどうか」と提案いただきました。

そこで、白糠漁協青年部に相談したところ、快諾!をいただきまして実現の運びとなったわけです。

ということで、台風騒ぎはあったものの、当初の予定通り9月1日にウイスキーの積み込みを行ないました。
14231124_1757655621139054_7333586368350933414_o.jpg
第三十八振興丸に積みます。

14125021_10206280465445306_229901498179941840_o.jpg

14124420_10206280468085372_8925961837176729750_o.jpg

14188265_1757212244516725_6216570132318256495_o.jpg

スコッチやバーボンのほかワインなども含め20種82本
14125666_1756923081212308_5139698414295470870_o.jpg
ここで1年を過ごします。

14125137_10206280469485407_626693799805269842_o.jpg
漁協青年部のみなさんと一慶さん(右)

ちなみに一慶さんは大泉洋主演の映画『探偵はBARにいる2』にバーテンダー役で出演しています^^

今後は1.3.6.12ヶ月経過ごとに成分と味の変化を検証していきます。
そして美味しく熟成するということが判明したら、白糠船上熟成酒としてBARでも提供するそうです。
すごく楽しみです。

新聞社さんにも取材いただきました。
14237761_10206307434919526_7910881753560398251_n.jpg
釧路新聞さん

14242255_1757654147805868_7444676369202430999_o.jpg
道新さん

今後も経過報告をさせていただきます。

Facebookを利用されている方はぜひ「白糠船上熟成プロジェクト」のページに「いいね!」をお願いします♪
https://www.facebook.com/senjyoujyukusei/ ←こちらから

7月26日、朝4時に起き、向かったのは白糠漁港。

平日の朝5時にスタートするSTV「どさんこワイド!!朝!」の生中継が白糠漁港で行なわれるということでその準備に出かけました。

薄曇で細かいジリの中、番組のスタッフさんたちはすでに打ち合わせをしていました。
DSCF5905.jpg

DSCF5903_20160727100558e68.jpg

こちらは番組内で紹介される焼き灯台つぶの準備。
13658977_10206032240879847_7157713101836478806_n.jpg

活つぶをそのまま焼きます。
13669567_10206032241879872_5988033482450362189_n.jpg

そしてリハーサル
13658956_10206032240679842_6551121219897002733_n.jpg

中継は5時50分すぎから始まりました。

漁港につぶの船が入ったのは6時05分すぎ。
DSCF5908.jpg

DSCF5910_20160727101109eee.jpg

DSCF5911_20160727101110ecd.jpg

DSCF5917.jpg

DSCF5916.jpg
福永アナは灯台つぶをすごく気に入ったようで「何個でも食べれる、ずっと食べてたい!」と絶賛でした。

これで朝の放送は終了。

つづいては15:48スタートの「どさんこワイド179」です。こちらは恋問館裏からの中継で、集合は13時。
13606914_10206032338962299_3144962627230482982_n.jpg
こちらも薄曇、少し寒いくらいのお天気です。

すぐにリハーサルが始まったのは白糠駒踊り
13754547_10206032338242281_3812182949191553941_n.jpg

13872836_10206032337882272_4138953194383142474_n.jpg
本番の1分間で見どころを作るために超ショートバージョンの振り付けで何度も練習を重ねました。

14時半くらいには「奥さんお絵かきですよ」の参加希望者がどんどん集まり、受付開始の時間にはこの通り。
13256121_10206026929907076_8290676032574431641_n.jpg
87名の方が集まりました。受付時間に間に合わなかった方も何組かいました。

そしていよいよ本番です。
13631430_10206027119551817_5030597057844629851_n.jpg

DSCF5930.jpg

駒踊りが気に入った福永アナは自ら馬に。
DSCF5939.jpg

奥さんお絵かきですよ!の当選者は釧路の方でしたが、残念ながら3万円はゲットならず。
DSCF5942.jpg

そして、お料理コーナー『奥様、ここでもう一品』のコーナーに。

灯台つぶを使ったレシピということで「浜のお母さん」こと白糠漁協女性部の2名が出演しました。その後ろには朝の放送に出演したつぶ漁の漁師さん。
DSCF5948.jpg

DSCF5950.jpg

作ったのは「つぶのチリソース」
DSCF5955.jpg

DSCF5957.jpg

このほかにも恋問館の紹介や、白糠厳島神社例大祭や鍛高譚の紹介など、白糠の情報盛りだくさんでした。

道内の皆さんに白糠のことが少しでもわかっていてだけたでしょうか。

灯台つぶは間違いなく売れそうですね。

ちなみに、今回の番組クルーの数がものすごくて
13707771_10206032338122278_1259017033614127094_n.jpg
ここに写っているのがぜんぶスタッフさんです。これだけの人数で移動しながら番組を作っていくと考えるとすごいですね。

私もいちおう元業界ですが、ただただすごいなぁ、もう出来ないなぁと思いながら見ていました^^

シルバーウィークの中日9月21日に釧路港に客船「ぱしふぃっくびいなす」が入港しました。

そして、釧路港を基点とした釧路管内の各地への日帰りツアーが組まれ、白糠にも35名のお客様が到着しました。

まずはウレシパチセでのアイヌ文化体験。まずは古式舞踊と音楽でお出迎えしました。
KIMG0807.jpg

KIMG0811.jpg

KIMG0821.jpg

ムックリの演奏
KIMG0828.jpg

そして、メインとなるのがムックリ作り体験。
KIMG0834.jpg

KIMG0832.jpg

KIMG0837.jpg

KIMG0840.jpg
竹で出来たムックリの中央部分を音が響くように彫刻等で薄く削ります。

最後には糸をつけて実際に試すと、いい音が響いていました。

体験のあとはバスに乗り込み、次の目的地へ。私も一緒にバスに乗り込み、町のご紹介をさせていただきました。
DSCF1925.jpg
茶路めん羊牧場のファームレストラン「Cuore」です。

レストランは定休日でしたが、ショップだけ特別にオープンしていただきました。
KIMG0848_20150928113556eca.jpg

KIMG0850_20150928113557376.jpg

KIMG0851_20150928113558c7d.jpg
羊さんたちはお昼ごはん中でした^^

ここから、またバスに乗り、ホテルまつや内の「旬料理こころ」で毛がにづくしのランチを楽しみ、その後は道の駅「しらぬか恋問」の恋問館でたっぷりとお土産を買って、船に戻られたそうです。

今回の船は横浜からの出発ということで、乗船された方は関東の方が中心だったようです。

小さな白糠の町にもまだまだほかにもたくさん魅力があります!とお伝えしたので、ぜひまた来てくれたらいいなと願っているところです。

このご案内を終えた私は、夕方のJRで三度目の札幌に向かうのでした。

つづく

あっという間に年末。

ひえ~っ!

ということで、今年もみなさまには大変お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて、道の駅「しらぬか恋問」のメイクセンター内に可愛い絵画が展示されています。
DSCF8991_20141230091418ccf.jpg

くしろ食材の日「絵画」コンクールの作品です。
DSCF8993_20141230091423430.jpg

DSCF8992.jpg

DSCF8994_201412300914237b0.jpg

くしろの食材を題材にし、白糠の子供たちが描いたたたくさんの絵画が並びました。

銅賞をとったのがこちらの作品です。
DSCF8995.jpg

この展示は1月9日までの予定ですので、ぜひみなさまお立ち寄りください。

また、物産センター「恋問館」内のコイタくんとメイカちゃんが冬の衣装に替わりました。
DSCF8997_201412300914324e1.jpg
暖かそうな衣装にほっこりします。

さて、恋問館の初売りは1月3日(土)の10時からとなります。
初売りチラシ2015
(画像をクリックすると拡大します)

恒例のもちつき大会、振舞い雑煮、各店舗での福袋販売もあります。私的には毛ガニが入っているかもしれない「お魚の福袋」と今年初の「お肉の福袋」が気になります!

私は初恋福引(初売りの恋問館の福袋)のところにいますので、ぜひぜひお越しください。

お天気がよくなりますように♪

というとこで、皆様、よいお年をお迎え下さい。
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ